2018-05

初夏の花イロイロ。

初夏の花イロイロ。
DSCN2033.jpg
栗。
DSCN2029.jpg
ニンジン。
DSCN2056.jpg
ルッコラ。
今年初めて、作付け。サラダなどに、重宝しました。
ルッコラは、アブラナ科の中でも属が、異なるので種採りはしやすいそうです。
同じアブラナ科でも属が違うと花の形、なり方、色など微妙に違ってたりします。
DSCN2058.jpg
プチトマト。
DSCN2060.jpg
コリアンダー。
DSCN2075.jpg
ジャガイモ。
DSCN2007.jpg
センダン。
DSCN2047.jpg
種付けて、発芽してきたノビル。
DSCN2050.jpg
タンポポ綿毛。
DSCN2010.jpg
桑の実。
DSCN2035.jpg
ズッキーニも穫れだした。
DSCN2064.jpg
ある日の収穫。間引きニンジン、桑の実、イチゴ、大根、カブ、ニラ、ズッキーニ。
DSCN1998.jpg
種採り用に防虫ネットしてたアブラナ科達も、カラカラに枯れてきました。
DSCN1999.jpg
こんな感じ。
刈り取って、もうしばらく軒下で乾かしてから、種採り予定。
DSCN2031.jpg
ホウレンソウも種採りしました。
トゲトゲしてて、まるでマキビシのよう。種採りしてると、手に刺さります(笑)
DSCN2036.jpg
最後は、今日のにゃんこ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

マコモ植えに&焚口の修理。

新しく作ったビオトープにマコモを植えたい。
DSCN1908.jpg
ってことで、取り寄せてみました。
今は、便利な世の中で欲しいと思ったら、大抵のものは通販で手に入れることができる。
DSCN1949.jpg
無事に育ちますよ~に。
DSCN1948.jpg
また、色んな生き物の棲み処となるように、石の影を作ってみました。
DSCN1951.jpg
今の所ビオトープには、小さなタニシみたいな生物がたくさんきています。

メダカちゃんプチビオトープには、
DSCN1940.jpg
睡蓮をIN。
水辺があると、それだけでパワースポット&癒しスポット。
少しづつ心地よい空間を作っていけたらなと思います。


野菜の方は、絹さやの旬が終わって、
DSCN1943.jpg
イチゴがよく穫れるようになって、
DSCN1968.jpg
空豆が穫れだしたり。
DSCN1946.jpg
甘夏の花。
DSCN1932.jpg
春菊の花。
DSCN1934.jpg
ニンジンの森。まだまだ、チビニンジン。

5月の畑の種まきや定植も一段落しまして、次の仕事に取り掛かっています。
土間に薪コンロ(おくどさん)や、台所排水の浄化装置(傾斜土槽法)などを計画中。

おくどさん用に、通販で焚口を取り寄せたんだけど、どうも作りが悪い。蓋がシッカリ閉まらずに、隙間が空きまくり、、、
最初は、返品しようと思い、サイトを見直してみると、
返品交換は商品の半額払って、送料もこちら持ちって、書かれてるし!!購入前に、ちゃんと確認しておけばよかった。。。
送料こちら持ち、商品の半額支払うなんて馬鹿らしく、なんとか自分で直せないものかとあれこれ奮闘してみました。
DSCN1986.jpg
バリがいっぱい残ったままだったので、グラインダーで削り直したり、
DSCN1985.jpg
ドリルで穴を空けて、ナットとボルトで高さを微調整したりして、
DSCN1988.jpg
なんとかピタッとおさまった。ふぅ~。
もともとこの写真の部分の蓋が隙間だらけで、使い物にならなかった。
DSCN1982.jpg
新品買ったのに、修理とは。
通販、便利は便利だけど、品物の状態、返品の条件等、要確認すべし、でした。
DSCN1921.jpg
ヒナちゃん達は、スクスクと元気に成長中^^

【卵の出荷状況】
大人の鶏さん達は、春の産卵のピークを越えて、卵の数が減少傾向にあります。
5月~8月くらいの間は、毎年品薄状態となりがちで、どうしても直売所に出荷する頻度も少なくなってしまいます。
9月頃になると、このヒナちゃん達が卵を産み始めてくれるので、今度は卵の数が一気に増えることとなります。
卵の産卵数が、多くなったり少なくなったりすることも、自然の流れの一つであって、ご理解いただけたら幸いです。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

パイプハウスの補修&苗代の苗、発芽。

こないだ作ったばっかりのパイプハウスですが、補修しました(爆)
DSCN1731.jpg
工場に眠っていた昔のシートを使ってたのですが、
実際に雨が降って、様子を確かめたら、所々雨漏れて、使い勝手今一悪いので、補修します。
DSCN1790.jpg
一番重要な天井部分は、新品のシートを購入。
ブルーシートよりも2~3倍強いという事で、銀のシートをチョイスしてみました。
DSCN1791.jpg
ちょうど良いサイズが売ってなかったので、天井部分のみとなりまして、こんな感じに。
DSCN1795.jpg
この上に、元のシートを被せ、
もともと丈夫な銀のシートの上にシートを被せる事によって、
直に当たる日光、風雨から守られて、寿命が随分延びるのではないかと見込んでいます。

その後、実際雨の日に中に入って確かめてみると、
銀シートが思ったより、天井を覆えてなくて、銀シートの端からポタポタト雨が落ちて、今一つな感じ。。。
なので、サイド部分をもう少し補強することに。
DSCN1877.jpg
また、新しいシートを買ってとやっていては、面白くないので、
工場に眠っているシートを探しだして、使わなくなった素材をリサイクル。
DSCN1875.jpg
一つ内側に入れて、鱗状にして雨水を防ぎます。
両再度こんな感じに仕上げて、パイプハウスの補修完了~^^これで雨が降ってもバッチリ。

保温折衷苗代は、種もみ達もいい感じに発芽が揃ってきたようなので、有効ポリをはがしました。
DSCN1880.jpg
有効ポリというのは、小さな穴が沢山空いていて、中の温度が上がり過ぎないようになっている優れものです。
DSCN1881.jpg
とはいえ、ここのとこ暑い日が続いていたので、少し心配でした。
DSCN1884.jpg
どうも、順調に成長を続けてくれた模様♪ほっ^^

ポリを剥いだら、畝の上まで水をはってあげます。
DSCN1891.jpg
今年は高低差が出ないようちゃんと調整したので、バッチリいい感じ。

後は、畔から水が、漏れていないかグルリと色んな所をチェック。
DSCN1896.jpg
道路側のコンクリートの畔。何か所かヒビが入ってる所があって、微妙に水路へ漏れ出しています。
DSCN1898.jpg
内側に土を盛ってあげて、漏れないよう補修。
DSCN1894.jpg
田んぼ側は、日々ひび割れを畔塗しながら補修。

苗代へ水を入れ始めてから、まだ1週間ちょっとですが、早くもカブトエビやホウネンエビの子供などを確認できました♪
無農薬の田んぼは、1種のビオトープとなって様々な生き物の暮らせる場所となっていくんだな^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ビオトープ作成。

この間パイプハウスを建てた敷地ですが、山側は水が湧き出してきて、外周に掘った溝にはいつも水がついてる状態。
DSCN1796.jpg
ジュクジュクしてて、排水性の悪い土地。と、最初はイメージでしてましたが、
DSCN1798.jpg
逆をいえば、水に恵まれた土地ではないか。。。
そうだ、この水を利用しちゃおう。
DSCN1799.jpg
この端っこの一角をビオトープにします。

さあ、気合を入れて、スコップ仕事。
エイサ、ホイサと大地と格闘する事、2時間弱。
DSCN1837.jpg
37のオッサン、ユンボ並み(笑)いい筋トレっした♪
DSCN1839.jpg
角っこから、ジワジワと水がしみ出してきています。
井戸でもそうですが、このジワジワの水でも、1日経つと随分と溜まるんです^^
DSCN1843.jpg
翌朝は、こんな感じに。オッケー牧場♪
後は、高い所を削ってあげて、仕上げ作業。

丁度先日は、雨も降って、こんな感じに。
DSCN1847.jpg
ビオトープ完成なり。
すでに、以前(溝)から確認してる生き物は、サワガニ、ゲンゴロウ、アメンボなど。
これからどんな生き物が集まってくるのやら^^
DSCN1844.jpg
たまたま去年直売所で買ったレンコンが保管してあったので、ビオトープに植えることに。
DSCN1845.jpg
ほんとは、睡蓮鉢か何かで栽培しようと、芽のついたレンコンを土と水の入った樽で保存してたのであった。
DSCN1820.jpg
残念なお知らせがあって、蜜蜂ちゃんに逃げられてしまいました(沈)
沢山出入りしてたミツバチが、今ではわずかに数匹確認できる程度。。。

自然相手なので、こればっかりはしょうがないですが、
この経験を活かして、次回はこうならないように、環境をシッカリと整えてあげねば><人生、日々勉強の連続なり。
DSCN1822.jpg
自然分蜂したミツバチちゃんが来やすいように、日本ミツバチが大好きだというキンリョウヘンを取り寄せて、待ち箱のそばにセットしてみました。諦めずに、もう少し巣箱を見守りたいと思います。どうか、蜜蜂さん来てくれますよ~に。
DSCN1849.jpg
ローゼルの種、無事に発芽!!
昨年は、自家採種した種が一個も発芽せずに撃沈でした(笑)
今年は、新たに種を買い直して再挑戦。こけたら、また立ち上がればいいのさ~。
DSCN1852.jpg
庭にも小さなビオトープを作成。
睡蓮鉢を置いてみました。
DSCN1861.jpg
INメダカちゃん。
蜜蜂のショックは、しばらくメダカちゃんに癒してもらいます。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

保温折衷苗代。

浸種してた種もみも無事に芽がでてきたので、種まきすることにしました。
DSCN1764.jpg
温かい日が続いていたせいか、予想よりずいぶん早く芽が出てきて、急きょ苗代づくりに(苦笑)
DSCN1750.jpg
ビフォーは、こんな感じ。
 
ここから、スコップで畝上げしていきます。
DSCN1753.jpg
昨年は、手前と奥で高低差が出てしまったので、
DSCN1754.jpg
今年は改善策として、先に水をはって、水平を合わせておく事にしました。
水を基準に、高い所を削ってと、まさしく水平に^^

これで苗代完成として、水を落として翌日を種まきとします。
DSCN1767.jpg
浸種して、芽出ししておいた種をパラ蒔いていきます。
覆土はそこら辺の土を適当にほぐしてパラパラとかけてあげて、有効ポリをベタ掛けして、
DSCN1782.jpg
肩口まで、水をはってあげたら、保温折衷苗代の出来上がり。
今年も無事に、いい苗が作れますよ~に。
DSCN1776.jpg
この写真のどこかに、猫のぢん君が隠れています。答えは、終盤で。
DSCN1818.jpg
育苗してた苗さん達も続々と定植中。
コンパニオンプランツ的にイロイロ混ぜこんで、隙間を埋めるように定植してあります。
8.jpg
イチゴが色づき始めてきました♪
ハウス栽培のイチゴは、そろそろ終わりらしいけど、露地のイチゴは今からが、穫れ始め^^
DSCN1830.jpg
今年から植えてるナツハゼが、花をつけ始めてきました。
ナツハゼは、日本に自生してるブルーベリーの一種だそうです。
他にもシャシャンボって、自生系のブルーベリーも密かに植えてたりする^^
どんな実で、どんな味がするのかな?楽しみなワイルド系ベリー類たち。
DSCN1835.jpg
これは、ホームセンターで買ったビルベリー。
どうも本物のビルベリーではないらしいけど、ブルーベリー系の実はなってくれるはずで、これも楽しみ。
9.jpg
ここの所天気も良くって、塩ビ管太陽熱温水器絶好調。
6.jpg
MAX49度!!
風呂釜に温水が入ってしばらくすると、42~3度くらいに落ち着いてきます。
お風呂を入るには、最高の適温♪
7.jpg
自堀の井戸水を太陽光で沸かして、五右衛門風呂を焚かずして、入る^^
22.jpg
ぢん君は、ここにおりました。
DSCN1762.jpg
ヒナちゃん達は、1か月を過ぎて、見た目もだいぶ鶏らしい感じになってきました。
皆、順調にスクスクと成長しております^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、ギターなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 5年
自然養鶏 6年
自給自足的な暮らし 4年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (79)
メシ (24)
ナチュラルライフ。 (55)
有機農。 (154)
DIY。 (83)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (27)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (7)
緑。 (2)
旅。 (7)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (39)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (38)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR