FC2ブログ

雑穀、種採り、稲架がけ&中秋の名月。

ここ最近の色々。
脱穀してあった雑穀たちを唐箕にかけて、選別作業したり。
RIMG4706.jpg
高キビ。
RIMG4708.jpg
もちキビ。
RIMG4709.jpg
モチアワ。
RIMG4712.jpg
種採り用に、追熟させておいたズッキーニ。
RIMG4713.jpg
同じく、鵜方ナス。
RIMG4714.jpg
半分に割って、種をとりだして、洗って選別して、
RIMG4716.jpg
天日乾燥。ズッキーニに。
RIMG4720.jpg
鵜方ナス。
本来、種は買うものでなく、継いでいくものなんだな^^
固定種や在来種の野菜なら、種採りして次回も同じような野菜が作れます♪
RIMG4690.jpg
アズちゃんも時折、自給自足(笑)
狩りが得意なアズキ。ちょくちょくネズミを捕まえてきます。
RIMG4749.jpg
以前集めておいた流木を玉切りしたり。
薪燃料は、五右衛門風呂、薪調理にと生活の大事なエネルギー源。
玉切りで出てきたおが屑は、コンポストトイレの敷材に再利用。
その後堆肥となって、畑の土へと還っていきます♪
RIMG4702.jpg
薪といえば、集落の人たちに、伐採木を頂きました。
朝から、チェーンソーの音が聞こえると思ってたら、「薪いらんか?」って、電話が。
僕、「頂きます!!」(感謝)
切ったばかりなので、薪置き場で乾燥しておきます。
RIMG4722.jpg
稲架がけしたお米は、日々、自然の力によって乾燥中。
時折雨に打たれたり、台風直撃にも耐え、太陽の光や風を浴びながら、少しずつ乾燥していきます^^
RIMG4728.jpg
今年の3月にきたヒナちゃん達も無事に大きく育ち、順調に卵を産んでくれています。

ここから今日の出来事。
RIMG4741.jpg
畑では、ソバの花が満開に^^

今日の収穫。
RIMG4742.jpg
控えめに作ったつもりだったけど、今年も大量な冬瓜♪
保存も効くし、貴重な冬の食糧源。
RIMG4743.jpg
唐辛子に、高キビ(最後の収穫)、柿、トウモロコシ(種)
RIMG4744.jpg
小豆も色づき始めてきました。

今宵は中秋の名月。
RIMG4762.jpg
お月様をバックにパチリ。
RIMG4759.jpg
明日はハーベスターで、脱穀するぜぃ。天気もちますように~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

種子法廃止、風雲急を告げる日本の食文化の崩壊に追い打ちかけてますよね。
これからは水道も身売りするような…。
恐ろしい日本を迎えることとなるでしょう。
龍さまが正しい日本の行く末の道しるべになりますよう。

Re: タイトルなし

aoiさん> 他に頼らずとも、自己完結できるスタイルが、一番強いような気がします。
うちは、基本自分で採った種に、水は自分で掘った井戸水がメイン。

何かあったとしても、変わらずに続けていけるような生活が理想です^^





非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター