2017-09

ミツバチとお米と薪と猫と鶏。

ここ最近の出来事。
ミツバチが、面白いな~と感じ出した今日この頃。鉄〇ダッシュの影響や、本屋さんでたまたま立ち読みしたミツバチの本に、近場の良く知ってる方が掲載されてたのを見つけ、僕の中でミツバチ熱がググンと上がってきたました。
得意のインターネットで色々調べたり、図書館でミツバチの本借りて研究したり、けどやっぱ直接見てみたいな~。
RIMG4236.jpg
車で20分と近い所に、本に載っちゃうような養蜂家さんがいるなんて♪
早速ミツバチちゃん、見学させてもらいました(感謝)。
RIMG4229.jpg
貴重な日本ミツバチちゃんです。
本格的な巣箱をこんなに近くで見るのは初めて。感動(涙)
想像以上におとなしく、近くにいっても刺されることもないんですね^^
沢山のミツバチが、一生懸命働いている姿には、なんだか心に響くものがあります。

やはり、巣箱作るなら、上の写真の重箱式の巣箱かな~と考えが固まりました。
RIMG4233.jpg
空いている巣箱の中を見させていただいたり。うんうん、なるほどなるほど。
イメージできてきたぞ~。

イメージを膨らませて、ろん農園へ。
RIMG4266.jpg
これは、大浦太ゴボウの種。そろそろ種採り予定♪
RIMG4323.jpg
ナタマメは花が、つき始めてきました^^
そういえば、このナタマメ、お邪魔した養蜂家さんに以前わけていただいた種から育てたんものでした(笑)
RIMG4262.jpg
早速巣箱作ってみました。
材は、工場にストックしてある材木からチョイス^^なるべく買わずにあるもので。
RIMG4260.jpg
天井の内蓋はスノコ状にしてみました。
細かい作り方は、色んな方がネットで挙げてるので、気になる方は、そちらを参考にしていただければと思います。(僕は単なる素人ですので)
RIMG4259.jpg
ミツバチが出入りする巣門は、5ミリ程度がいいとか。
大きすぎるとスズメバチが入ってくるし、これ以上小さいとミツバチが入れないとか(ネット情報)

今の所ここまで、
ミツバチよ、カモ~ン♪

またある日は、お米の籾摺り、精米。
昨年自分たちで作った、無農薬のお米を食べています。
今年は、1年もちそうです(初)自給自足の要、お米の自給^^
RIMG4239.jpg
お米は籾のまま保存して(もみ殻付き)、食べる前に籾摺りします。
籾保存は、保存性抜群。
もうすぐ1年近くになりますが、まだまだ美味しく戴けます^^
RIMG4244.jpg
摺りたての無農薬玄米に、
RIMG4247.jpg
半分は、軽く精米。完全に白米にしないで、7分づきくらいでしょうか。
その日の体調や気分によって、玄米、7分米と食べ分けています。どちらも美味し♪

ついでに、小麦も軽く循環式精米機にかけて、選別。
圧はかけずに、小さなゴミなんかを飛ばしてあげます。
RIMG4253.jpg
これらは、去年の作った小麦だけどまだまだ食べれそう。薄力のアヤヒカリ。
製粉して、小麦粉にして頂きます♪

4年目にして、充実した穀物。
なんといっても、1年分のお米を自給できたのは大きな収穫^^
RIMG4274.jpg
畑では、雑穀の高キビがいい感じになってきたので収穫しました。
しばらく、干して乾燥させておきます。

南瓜も穫れ始めました。
RIMG4281.jpg
スクナ南瓜採ったど~!!

ここから今日の出来事。
今日は、薪集めに行ってきました。
ちょくちょく利用してるとあるダムの流木配布所。
RIMG4282.jpg
全然ないやんか~><(ち~ん)

けど、辺りを見回すと、、、
RIMG4288.jpg
ちょこちょこ流木落ちてますやんか。
ん!?もしやこれは、いただけないのかな~、、、
ダムの事務所に伺って、確認?交渉?してみました。
『構わないですよ~』とのこと^^『足元、気を付けてくださいね』みたいな(笑)
RIMG4284.jpg
中々いいの薪(流木)がとれました^^
こういった薪集めは、農閑期の時間がある間になるべく集めておきます。
RIMG4320.jpg
軒下にストック。
RIMG4321.jpg
こっちは、以前河川事務所で頂いた伐採木たちで、玉切り済♪
久々に薪リッチ^^
薪があって、お米があれば、=食っていけます。

夏場は、ポリタンク太陽熱温水器が大活躍なので、五右衛門風呂に使う薪の消費が少ないのにプラス、
最近は、夜ごはんにお米やおかずを余分に作って、翌日の昼に回すという省エネ作戦を試行中で、かなりの薪の節約になっております。真夏の昼に薪調理は、なんにせ熱い><文明の利器冷蔵庫を使えば、翌日の昼にも美味しいご飯が食べられちゃいます。薪の節約になるし、調理の時間も節約できるし、一石二鳥♪楽ちん、夏のエコ調理法(笑)
貴重な資源を大切に~
RIMG4299.jpg
猫のぢんちゃんは、五右衛門風呂の窯の中で、涼をとっています(笑)
これが中々ヒンヤリしてて気持ちいいそうです。
RIMG4317.jpg
あずちゃんは、庭の木陰で、涼。
木陰の土の上が、お好きなよう^^

鶏さんも各部屋紹介。
RIMG4300.jpg
2016年春生まれ。今の主力候補。
RIMG4306.jpg
2014年春、2015年春生まれ混合。
古株ですが、まだまだ頑張って卵を産んでくれています。
歳を重ねると、卵のサイズは、少し大きめになってきます。
RIMG4309.jpg
2015年秋生まれ。この年は秋ヒナをいれてみましたが、春ヒナの方が成績はいいのかなといった感じはしています。
やはり、野生の鳥たちが産卵する春生まれが一番自然なのかな。
RIMG4313.jpg
そして、今年の3月生まれの鶏ちゃん達。もう完全に大人サイズ。
早い子だと、今月中に初卵くるんでないかな~^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

小麦入手、プリケー、鈴虫孵化とか。

先週は、鶏さんの餌に使っている小麦の入手をしました。
使う小麦は、三重県産の小麦アヤヒカリ。
RIMG3887.jpg
積み降ろしは、地味にチエンブロックで(笑)
1袋500キロで、入れてもらってますが、軽々と持ち上げてくれます。文明の利器チエンブロック!!
電気も化石燃料も使わんと、人力でチエンをカリカリと引っ張れば、持ち上がっていきます^^
RIMG3888.jpg
今回仕入れたのが、3、5トン。去年の残りが500キロちょいあって、計4トンちょいの小麦。
200羽ほどの小規模な卵屋さんとはいえ、一年分の飼料となると4トン近く必要になってきます。
RIMG3890.jpg
人が食べる用に作ってる小麦の規格外品ですが、鶏さんには上等品です^^
国産、それも近場で生産されたもの。そういった物が、やはり安全安心につながるんだと思います。
この小麦を中心に自家配合させた飼料を、鶏さんに与えています。

話ガラッと変わりまして、ここ6年くらい愛用していたプリペイド式携帯が故障><
RIMG3861.jpg
画面が全然確認できず、かろうじて着信のみできる状態。。。
これをきに、携帯辞めるか!?なくても何とかなるし、、、
やっぱ、ないと不便やな。

意を決して、近くの携帯ショップへ行くと、
『プリペイド式携帯は取り扱ってません。』ち~ん。
ガラケーの上、プリペイド式となると、リアルに絶滅寸前なんですね。。。

修理?他の店舗?色々突っ込んでショップ店員さんに、聞いてみると、
どうやら『中古のガラケーを購入して、使うのもありですよ』とのこと。
しかも、中のSIMカードを差し替えるだけで、機種変できるらしい(マ・ジ・デ!?)

早速、その足でリサイクルショップを巡り、中古ガラケーなるものをゲット。
携帯の中古が売ってるなんて、そもそもビツクリ、知らんかった。

で、自分で中の、SIMカードを差し替えると、
RIMG3896.jpg
無事、機種変成功!!
中古携帯ほんの3000円程度。
しかも今のリサイクルショップの質は、かなり状態のいいものが多いので、とても綺麗。
RIMG3909.jpg
また、とある河川の伐採木の無料配布に申し込んで、薪を頂いてきました。
河川事務所は、いらない木をお金をかけずに、処分できてラッキー。
僕は、燃料となる薪をお金をかけずに、入手できてラッキー。お互いに、ウィンウィンな関係♪
携帯もそうだけど、色んなアンテナを張っておけば、時々ラッキーな情報が、キャッチできます^^
RIMG3902.jpg
去年から飼い始めた鈴虫ちゃんでしたが、冬を越えて新たに、孵化し始めました♪
RIMG3903.jpg
ちょうど夏野菜も穫れ始めてきた頃で、ナスやキュウリなどを餌にやっています。
無事に、大きく育ってよ~。

ある日の夏野菜、イロイロ。
RIMG3899.jpg
キュウリ、空芯菜、サヤインゲン、プチトマト、ニンジン。

お墓参りに、畑でシキビをとってたら、変わった昆虫を発見しました。
RIMG3922.jpg
後ろ足をピンと後ろに伸ばした変な奴(笑)

ナタマメの成長いと早し。
RIMG3938.jpg
もう一番上を突破し始めてきました。
RIMG3942.jpg
柱は、アズちゃんの良い爪とぎ場(笑)
RIMG3948.jpg
棚を延長してあげました。
順調にいけば、奥のセンダンの葉っぱへとつながる予定。
RIMG3929.jpg
田んぼの稲も順調に成長中♪
いい感じに、分げつも増えてきました。
RIMG3933.jpg
こう見えても、無農薬無化学肥料栽培♪
農薬も、除草剤も、消毒も何もしてませんが、この通り。
唯一施したのは、鶏の鶏糞堆肥のみ。

今年は、小型の耕運機の代掻きで、立派な田んぼにできたのは大きな収穫^^
大きな機械がなくとも田んぼは、できるんだな。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

除草機、梅、ラッキョウ漬け。

田植えが終わってから、1週間おきに除草機を入っています。
RIMG3825.jpg
これで、3度目の除草機。
野菜全般もそうだけど、お米作りは特に、生育初期の除草が肝心。
RIMG3838.jpg
途中、気になった大きい草は手で引っこ抜きながら、除草機を通していきます。
たまに、稲を植えたつもりが草が植わってたりすることもあります(笑)苗の時はよく似てるんだわ。ははは。
RIMG3828.jpg
除草機を通すごとに、抜けてる所を補植したり、大きな草を除いたり、
3回目の除草機を通した頃には、だいたい綺麗に稲がそろってきます。
またこの頃になると、浮草も全面に繁茂してきます。
RIMG3837.jpg
THE 浮草マルチ。
浮草が光を遮って、草の生育を抑えてくれるのだ。
除草機3回目を通した後は、この浮草に除草はバトンタッチ。
自然の力を借りて、草を抑えていきます♪
RIMG3841.jpg
梅がいい感じに、熟してきました。完熟かな。
洗って、ヘタを取って、塩をまぶして、
RIMG3843.jpg
梅の下漬け。
後は、梅の2倍の重石を乗せて、梅酢が上がってくるのを待ちます。
今年は、5キロの梅を使っての梅干しづくり。

今までは、つい沢山穫れるから、10キロ~15キロと大量に仕込んでましたが、冷静に考えてみればとても食べきれない量><
スローライフのポイントは作り過ぎないことだなと、4年目にしてやっとこさ、わかってきました。
特に漬物系、ジャムなど甘い系、沢山穫れるとつい欲が出て、作り過ぎちゃいがちだけど、塩気がきついもの、甘いものは、沢山食べられるものでもない、、、。今までに、作り過ぎて失敗する事が多かったので、今年は控えめに。
RIMG3881.jpg
梅シロップ。今年は、蜂蜜と氷砂糖の2種。

梅に引き続き、6月の収穫&保存食づくり、ラッキョウ。
まずは、収穫から。
RIMG3844.jpg
ここに、こう見えても、ラッキョウが植わっています(笑)THE 自然農法!!
RIMG3846.jpg
ジャン。
RIMG3858.jpg
洗って、皮向いて、
RIMG3860.jpg
ラッキョウ定番の甘酢漬け。

去年塩漬けして、保存してたものをつけ直しました。
RIMG3883.jpg
左から、醤油、梅酢、甘酢漬け。
梅漬け、ラッキョウ漬けは6月の定番自給仕事。無事仕込み終了♪
RIMG3884.jpg
この季節、挿し木にも向いているらしいです。
オカワカメ、フェイジョア増殖中。

フェイジョアは、アクシデントで今年植えた苗が折れてしまったので、折れた枝で挿し木に挑戦。
と、いうのも、フェイジョアの苗高かったね~ん(涙)
ピンチは、チャンス。無事、つきますよ~に。
RIMG3871.jpg
ウチの愛猫、アズちゃんも自給自足(笑)ちょくちょく、獲物を捕まえては、バリバリバリと食っちゃってます。
RIMG3873.jpg
新しく作った棚には、ナタマメが絡まり始めました♪
RIMG3878.jpg
畑では、大浦太ゴボウのツボミが、つき始めました。
やっとこさ、本格的に梅雨入りしたようで一安心。

今年は雨が少なかったので、畑の作物たちも雨が降って大喜びだし、
自分たちが利用してる井戸水も、地下に水が蓄えられて安定するし、
こういった生活をしていると、雨の恵みって本当に大切なんだな~と、しみじみ感じます。
雨は、雨で大事な恵み。ほっ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

ナタマメ棚作成&サマータイム。

今年新しくできた井戸の上にツル性を這わす棚を作成しました♪
RIMG3715.jpg
ビフォー。
RIMG3719.jpg
アフター。
RIMG3716.jpg
土台にはウチの畑から出てきた石を使ってみました。
最初は、掘っ建て式にしようかと思ったんだけど、
地面に埋めるとどうしても朽ちるのが早いから、基礎石を置いて地面と離すことにしました。

使った木材は、残り物の木材(廃材)や
薪用に頂いた木材で、いいものは何かに使えるかも?と、とっておいた物。
石も自分所の畑から出てきたものだから、材料費ゼロ円(笑)
RIMG3720.jpg
棚の下には、ナタマメが芽を出し始めています。
うまく絡んでくれますよ~に。

一昨日6/13は、2度目の除草機に入りました。
RIMG3723.jpg
こないだは、縦方向に入ったので、今回は横方向。
RIMG3724.jpg
裸足になって、人力でよいしょ、よいしょと押していきます。

この日は、天気も良く気持ちいい一日でした^^
RIMG3728.jpg
すでに、浮草がだいぶ繁茂してきております。
うちの草対策は、除草機、浮草、カブトエビたちと3つの策で、草を抑えていきます。
まあ、浮草とカブトエビは自然発生ですが、自然を味方に(笑)
RIMG3726.jpg
3回目の除草機の頃には一面に浮草がはびこってくれるかな?
草をもって草を制す♪

梅雨入り宣言があったのはいいものの、雨が全然降らないですね、、、
RIMG3735.jpg
雨期待で、植えつけたサツマイモのツルたちもちょっと心配><
今日は、ジョウロで水をあげてきました。
RIMG3737.jpg
雑穀達は、雨が少なかろうが、順調に成長中♪
左から、アワ、キビ、高キビ。
雑穀は強い作物なんだなと実感。

鶏舎の間のビワの木は、実が黄色く熟して、ちょうど食べ頃になってきました。
RIMG3738.jpg
ビワの収穫は猿との競争!!
去年は後半戦に猿に、食われまくりました><
まあ、自分も鶏舎の屋根に登り、ビワをもじり食っているんだから、猿みたいなもんだけど(笑)
バケツいっぱいに収穫♪
RIMG3746.jpg
最後は、本日の夕食。
鮭以外は、オール自給や頂き物。
掘りたての新ジャガに、新玉、頂きもののブロッコリ、お米は昨年自分たちで作ったもの。
自給自足は、プライスレス^^

最近は、夕刻を早めに切り上げて、明るいうちに晩ご飯を頂くようにしています。
日が昇るのも早くなり、朝はだいたい5時始動。
最近なんだか、疲れが溜まってとれないな~と感じていたんだけど、よく考えてみたら、夜は冬と変わらずで、朝の開始時間だけが、随分と早まってました。そりゃ~、疲れとれんし、睡眠もたらん(笑)って、ことで早めに仕事は切り上げる、サマータイム導入しました。

田植えも無事に終わった事だし、少しペースを落ち着かせて、スローダウンしていこ~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

食の自給&猪肉ゲット!!

今回は、うちの食の手造り品を少し紹介します♪

この間完全防備で、粉砕した唐辛子を使って、キムチを仕込んでたのが、いい感じに仕上がってきました。
RIMG2282.jpg
一般的には、韓国唐辛子を使うらしいんやけど、ウチでは農園で収穫した普通の鷹の爪。
一昨年は、鷹の爪唐辛子粉を本に書いてある韓国唐辛子の分量入れたら、辛すぎてとても食えるものじゃなかった(撃沈)その反省を活かして、今回入れた鷹の爪唐辛子粉は、小さいスプーン2杯くらい。一回入れ過ぎると、取り返しがつかないので控えめに(笑)
見た目には、赤くないですが、ほど良い辛さになっております^^
他の材料は、りんご、甘酒、塩、醤油、オイスターソース、大根、人参、スルメ、お酢、ニンニク、ショウガなど
自家製キムチめちゃ美味です♪
RIMG1860.jpg
軒下に吊るしてある柚餅子は、
RIMG2287.jpg
良きご飯のお供に。
主な原料が、味噌なので保存性も抜群。
干してる間に、味噌や柚子の皮が、お互い浸透しあって、味を引き立てていきます^^
RIMG2286_201703031751189ca.jpg
保存食といえば、梅干しは保存性抜群。
これは、一昨年漬けた白梅。
赤紫蘇を入れずに、塩と梅だけで漬けた梅干しです^^まだまだストックはたくさん。

また、カスタードクリームもちょくちょく作っています。
RIMG2289.jpg
ろん農園の自然卵、豆乳、小麦粉を使った自家製スペシャル。

自分で育てて、自分で作る食品は、無農薬、無化学肥料、無添加♪
結局のところ、自分で育てて、自分で食べるというのが、究極の贅沢なのかもしれません。

今日のブレイクタイム。
RIMG2293.jpg
僕の盛り方センスナシオだけど、自家製酵母パンに、自家製小豆&カスタードクリーム。

ここからは、猪肉編。
つい先日、山の猟師さんから連絡があり、近くの山でイノシシを仕留めたらしく、少し手伝ってほしいとの事。
鶏作業をすべて、嫁に任せ、、、いざ山へ。
RIMG2273.jpg
仕留めた猪をロープで山から引っ張り出してくる作業でした。
3時間かけて、藪をかき分けかき分け、少しずつ少しずつ、引っ張りだしてきました。
超~ハードワーク。久々~に、格闘しました(笑)
50キロオーバーの大きな猪ちゃんでした。
RIMG2295,1
お礼に、お肉を分けていただきました。
猪肉ゲット^^うっしゃ!!

自給ライフに肉が入れば、最強。
RIMG2276.jpg
昨年仕込んだ手前味噌は、
熟成が進んで、赤っぽくなってきて、たまり醤油も湧いてきていい感じに。
RIMG2283.jpg
自家製味噌を使って、近々猪鍋にしよ~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (75)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (144)
DIY。 (73)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (35)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR