2017-09

柿酢&トラクタ置き場。

昨年の秋に仕込んだ柿酢が、いい感じに仕上がってきました♪
RIMG2151.jpg
スプンですくって舐めてみると、ちゃんと酢になっておるではないか。成功^^
RIMG2150.jpg
うっすらと白い膜がはっております。
これは、酢酸菌が活動してくれた証拠です。
去年は、この白い層が分厚く仕上がったけど、今年は、軽くまくがはる程度に。
RIMG2153.jpg
ザルで、大雑把に濾していきます。
RIMG2174.jpg
そのまま2~3日置いておくと、こんな感じに。
水分(柿酢)が、自然と落ちてくれます。
RIMG2176.jpg
とりあえず、1瓶ゲット。
冷暗所に保管して、さらに熟成を進めていきます。
原材料は、シンプルに柿のみ。
自家製調味料の自給。柿酢が出来上がりました。


もういっちょ、自家製調味料の自給。
唐辛子粉を作りました。もちろん、農園で育てた唐辛子で♪
RIMG2156.jpg
作業中に、目や鼻、手と粉が舞って、えらい目に合うと噂を聞いていたので、厳重にマスクに、ゴーグル姿で(笑)
最初は、ゴム手もしてたんだけど、途中から素手での挑戦。
僕の手は、若干一般人より、指の皮が厚いからか?特に異常は、ありませんでした。
RIMG2159.jpg
これから、キムチの仕込みや調理のスパイスにと使う予定です^^一味唐辛子の自給。
RIMG2187.jpg
昨日の夕方、2~3時間の雨で、雨水タンクは満タンに。
残量ゲージができたので、水量の確認が一目瞭然^^数時間降っただけでも、100Lくらいはすぐに溜まるみたい。

トラクター置き場の建設に取り掛かりました。
が、その前に、まずトラクターのバッテリーを充電。
RIMG2161.jpg
こないだから、バッテリー上がりで、バッテリーケーブルで車と繋いでエンジンかけてたんだけど、
バイク用に買ってあったバッテリー充電器があることに気づく。
ふむふむどうやら、軽自動車くらいのバッテリなら充電できるらしい。
RIMG2162.jpg
バッチリ充電できました。一発^^
RIMG2164.jpg
ここに、トラクター置き場を作ります。
RIMG2167.jpg
考えに考えた末に、今回の柱は一本のみ。
根元を焦がして、掘っ建て式にします。
RIMG2166.jpg
スコップで、70センチほど穴を掘ったら、少し砂利を入れて、柱を立てていきます。
RIMG2168.jpg
この杭は、地面に斜めに打ち込んで、筋交い(アンカー)にする予定。

だいぶ端折りますが、、、
RIMG2182.jpg
こんな感じに。
RIMG2188.jpg
斜めの杭は、こんな感じ。
RIMG2184.jpg
連結した自転車置き場の筋交いや下の材がトラクターを入れるのに少し邪魔だったので、
RIMG2186.jpg
こうなりました。
トラクター置き場完成。
RIMG2180.jpg
僕が作業してる間、猫のアズちゃんは、小梅の木の下で、昼寝&お花見中でした。

にほんブログ村

進化するスモールハウス。

床下収納をリフォームしました♪
RIMG1137.jpg
以前は、こんな感じに床をただ単に切り抜いただけで、床下を保存場所に活用していました。
以前床下収納をやった時の様子は、こちら。↓↓↓
http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/blog-entry-335.html
これを今回は、壁を作ってちゃんと収納できるように改良します。
RIMG1138_20161121173831abd.jpg
まずは、基礎にレンガを敷いて、水平をだいたい合わせてこんな感じに。一見、超適当ですが、、、
RIMG1139.jpg
後は、縁の下に転がっている野地板などを、適当に張り合わせて、こんな感じに。
RIMG1145.jpg
床下の冷暗所には、保存系の食品を^^
自家製の味噌に、味醂に、梅干しに、ラッキョウ漬け、梅シロップ、柿酢、醤油などなど。
RIMG1146.jpg
蓋をするとこんな感じに。

土間もリフォーム♪
RIMG1035-2.jpg
夏場は、土間で時計ストーブを使って、こんな感じでしたが。

冬場は、母屋のスモールハウスの中に移動するので、ここは簡易の食料棚に、変更♪
RIMG1148.jpg
以前は、煙突の引きが少し弱かったので、壁抜きの部分を上部に改築。
これで、引きが断然に良くなるはず。
横ずらしの窓は、そのまま生かし、小さく改良。
セルフビルドのスモールハウスは、日々使い勝手の良いように、進化していきます。

新たに作った食料棚には、イモ類が盛沢山^^
サツマイモの紅あずまに、パープルスイート、ヤーコン、菊芋、ジャガイモ、里芋、ショウガなどなど。
自給自足も今年で3年目。
最初は、どれくらい自給できるものやら?と思ってましたが、3年目になって、自分で作ったものだけでも、十二分に食べていけるほどになりました^^
RIMG1133.jpg
雑穀のもちキビを精穀(殻取り)しました。
RIMG1134_20161121173803717.jpg
使う機械は、ミニダップ。
お米の籾摺り(殻取り)や雑穀の殻取りにと便利な機械です^^
RIMG1132.jpg
ミニダップにかけるとこんな感じに。
殻がとれて、中の黄色い実が出てきます。

一年中保存のきく穀物は、重宝します^^
雑穀はお米に混ぜて一緒に炊いたりするのが一番楽で、美味しく、お勧めです♪

にほんブログ村

鶏小屋完成&畑の様子。

建前から4日目。
RIMG0442.jpg
無事に、鶏小屋完成いたしました♪
RIMG0445.jpg
この鶏舎は、3年目になる鶏を引っ越す予定。
中には、他の部屋の床(鶏糞)を敷いてやりました。

昨日は、2週間に一回の湧水汲み♪
RIMG0438.jpg
今回は、伊勢神宮の近くにある高麗広の名水へ。
天の岩戸に比べると、水量は少ないですが、道の横で汲めるので、移動の手間いらず^^
人もあんまりいないし、穴場です。

ここの所リオのオリンピックが盛り上がっていました♪
我が家では、TVを置いていないのだが、オリンピックは見たい!!
RIMG0441.jpg
ということで、ガラケーのワンセグを駆使して、オリンピック観戦。
※写真の画像は、ちびまる子ちゃんです。
ちなみに、我が家で使っている携帯は、ガラ携の中でも、プリペイド式携帯という、超、絶滅危惧種です(笑)

畑では、夏蒔きしたニンジンが発芽。
RIMG0417.jpg
こう見えても、 ニンジンが発芽しております。
一回目の除草。
RIMG0418.jpg
こんな感じに。
RIMG0425.jpg
ふだん草も。
ふだん草は、発芽がいつも不揃い気味やな~。
RIMG0421.jpg
綿の花が、咲いてきてます♪
RIMG0427.jpg
最後は、ちょうど、収穫適期の唐辛子^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

鶏小屋、増築中。

つい先日から、新しい鶏舎の建築を進めています♪
今回は鶏舎といっても2坪ちょいので、鶏舎というよりは、鶏小屋といった感じです。

まずは、材木の刻みから。
RIMG0318.jpg
廃材のストックも底を尽きたので、材木はホームセンターで仕入れてきました。
じっちゃんの形見である電動工具の角ノミを駆使して、梁に、ほぞ穴を空ける。
RIMG0319.jpg
次は、丸鋸を駆使して、ホゾを刻んでいきます。
RIMG0320.jpg
セルフビルドもこれで、何気に7~8回目。
継続は力なり。
続けていけば、知らず知らずのうちに、上達している^^

ちなみに、僕の設計図はこんな感じ。
RIMG0415.jpg
平面図。だいたいいつも、こんな感じ。
自分で建てるのだから、自分が理解できれば、それでオッケー(笑)
RIMG0416.jpg
立面図がこんな感じ。以上(笑)

んで、建前♪
RIMG0390.jpg
設計図通り、ちゃんと建ちました^^(一日目)

たまには、お昼ご飯を紹介。
RIMG0400.jpg
まだ、1日に一個とれるかどうかの貴重な初卵を使っての卵かけご飯♪最高。
RIMG0399.jpg
お味噌汁は、穫れたてのナスに、ツルムラサキの葉っぱ入り。
ツルムラサキの葉っぱは、ワカメみたいで味噌汁にメチャ合います^^
RIMG0397.jpg
穫れたてオクラに。
RIMG0395.jpg
今年漬けたラッキョウの甘酢漬け。いい感じに漬かってきました♪
RIMG0393.jpg
最後は、温泉卵。
恥ずかしながら、初めて自分で、作ってみました。んん、美味っ。
RIMG0401.jpg
2日目。屋根垂木に、ぬき板はり。
RIMG0411_20160819182556c48.jpg
三日目、トタンはり。
大きな鶏舎と屋根をつないで、屋根のある通路に♪
これで、雨の日も作業しやすいし^^

建物がだんだんできてくると、想像したものが現実といなって現れてくるドキドキの瞬間です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

THE 縁側。

ドキドキの柱と梁の組み立て。
チェーンソーで適当に削ったホゾが果たしてうまくはまるのやら(笑)
RIMG2425_convert_20151120103132.jpg
なんとか無事それっぽく、はまりました^^ほっ。

組み立てた柱を立てた後は、束が乗る基礎石の設置。
RIMG2444_convert_20151120103026.jpg
果たしてこんな適当なやり方でいいのやら(笑)砂利の上に石を乗せてるだけ。
何度も微調整して、水平がとれるよう調整していきます。
RIMG2445_convert_20151120103903.jpg
こんな感じに、母屋とつないでみました。
RIMG2446_convert_20151120103316.jpg
そんなこんなで、床をはって、屋根をはったら、縁側の出来上がり。
RIMG2464_convert_20151120103506.jpg
こんな感じに。
想像してたものが、現実となった瞬間。自然のままの丸太と石が、かっちょいい。

しかもマキの木は、水に強く腐りにくくて、柱としてとてもいい材らしい^^
RIMG2481_convert_20151120103550.jpg
内側からみると、こんな感じ。ポカポカの縁側でティータイム。
RIMG2459_convert_20151120103408.jpg
縁側、猫ちゃんも気に入ってくれた模様です^^

にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (75)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (144)
DIY。 (73)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (35)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR