2018-02

鶏砂浴び、空豆発芽とか。

月初めは、神棚に新しい榊をお供えします。
DSCN0250.jpg
榊は、実家の庭に植えてあるのを頂いています。
DSCN0277.jpg
スモールハウスに、作ってある神棚へ。
最近、麻の繊維で作ってもらった鈴緒も加わりました^^

朝はその日のコンディションによって、食べたり食べなかったりだけど、
DSCN0235.jpg
この日は、自家製酵母パン。どうやら、会心の出来のよう♪

ここの所いい天気が続いていていますね。
DSCN0255.jpg
12月2日のろん農園。
DSCN0262.jpg
庭には、流木で作った丸太椅子を設置してみました。径が大きいので、安定感抜群。
DSCN0251.jpg
天気がいい日は、鶏さんは地面にうずくまり砂浴びをしています。

鶏舎の床は、鶏さんが常に走り回ったり、足でカキカキと撹拌してくれているので、
糞もすぐに床に馴染んで、分解が速やかに進んでいくようです。
DSCN0252.jpg
サラサラふかふかなので、超気持ちよさそう^^
羽をワシャワシャーと広げて、砂浴び中です(笑)

畑の様子を少し紹介。
DSCN0261.jpg
聖護院カブ。大きなカブに育ってきています。
今晩、輪切りにしてステーキにしてみたら、そのままでもメチャウマでした!!
DSCN0268.jpg
11月初旬に蒔いた空豆も無事、発芽。
DSCN0280.jpg
同じく11月初旬に蒔いた絹さやも、無事発芽。
DSCN0284.jpg
絶好調の春菊。
DSCN0273.jpg
軒下に吊るして、乾燥させてた唐辛子を外して、選別しました。鮮やかな赤。

最後は、今日のにゃんこで。
DSCN0243.jpg
今朝は、薪の上でした(笑)

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

大豆収穫、脱穀。

DSCN0165.jpg
畑の大豆がカラカラといい感じに乾燥してきたので、収穫しました。
DSCN0166.jpg
軽トラ山盛りに^^
ノコギリ鎌で刈り取って、工場へ持ち帰り脱穀作業へ。
DSCN0181.jpg
少し青いものは、吊るして枯らして、次回に脱穀します。

いい感じに、カラカラしてる物は、
DSCN0169.jpg
足踏み脱穀機で、ひたすら踏み踏みしてサヤから豆を外していきます。
DSCN0171.jpg
一発で完全に、サヤから外れないので、叩き棒で、念入りに叩いてサヤから外して、大きな枝クズなんかを除いたら、次は唐箕。
DSCN0175.jpg
人力で、ハンドルを回して、風を起こしながら、豆や殻や枝クズなど混ざった状態の物を上から投入すると、
DSCN0179.jpg
あっちゅう間に、殻や軽いゴミを飛ばして、豆に選別してくれます♪
本日の作業で、9キロ近い大豆が穫れました。
まだ、吊るしてある大豆もあるし、収量は中々いい感じ。うっしゃ。

お米に引き続き、大豆の自給♪
豆類は、貴重な畑のタンパク質。米と同様に保存性も高いし、自給自足の強い味方です。
今シーズンも自家製無農薬のお米、大豆を使って手前味噌仕込むぞ~^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

種イモの保存、朝日を浴びる猫。

DSCN0113.jpg
ここ数日、友人からのお誘いで、猪柵設置のお手伝いにいってました。
DSCN0126.jpg
延べ3日かけて、段々畑を囲うようにぐるりと一周、柵を設置。
山に囲まれて、静かないい所でした♪

出張終わって、ろん農園では来年の畑の準備で、種イモの保存。
DSCN0116.jpg
来年の種となるサツマイモ、ショウガ、宇宙芋を鶏舎の中に穴を掘って、埋めて翌春まで保管します。
DSCN0118.jpg
去年この方法で、大成功^^今年も鶏舎に埋め込みます。
無事、保存できますように~
DSCN0144.jpg
食べる用のショウガやサツマイモ、宇宙芋は、比較的暖かいロフトで保管。
(去年は、宇宙芋、サツマイモ、ショウガと土間に置いてたら、寒さでやられて大失敗したのであった、、、)
DSCN0160.jpg
1階には、調理用の時計ストーブを置いてるので、土間や外と比べると室内は、随分温かい。
暖気は上に登るので、ロフトはさらに温かくなって、芋の保存には好条件♪
写真は、ちょうどサツマイモを蒸してたところ^^
安価な時計ストーブですが、冬は、調理とともに自然と暖もとれる優れもの。
DSCN0146.jpg
比較的寒さに強いハヤト瓜、里芋、ヤーコン、菊芋、アピオスなんかは、土間にて保管。
(里芋、菊芋、アピオスは、なるべく食べる前に掘り起こすようにしています。)

ここからは、猫のアズキの朝のルーティーンをご紹介します。
天気のいい良く晴れた日の朝は、いつも東側で日光浴。
DSCN0133.jpg
地べたに座り込んだり、
DSCN0137.jpg
薪割り台の上にお座りしたり、
DSCN0158.jpg
今日は、右半身を温めてました(笑)

朝日を浴びるってことは、大事なんだろうな。
猫ちゃんは本能的に、そういった事(心地よい事や体や心にいい事)を知っている。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

唐箕修理、台風21号、秋の収穫とか。

ここ最近の色々。
RIMG4895.jpg
唐箕の修理をしたり、
RIMG4896.jpg
一番出口のベニヤ板が老朽化でボロボロになってて、
小さな穀物などは、少しこぼれてしまってました。
RIMG4900.jpg
ストックしてあったベニヤ板を適当な大きさに切って、作り変えてみました。

台風21号の影響で、伊勢市が浸水被害に><
RIMG4902.jpg
丁度、選挙と重なって、報道されなさ過ぎな感じがしましたが、結構な被害になりました。
また車を走らせてると、色んな所で、土砂崩れしてるところや通行止めになってる所など、大雨の被害が各所に見られました。
RIMG4948.jpg
ろん農園で、被害という被害は、ハヤト瓜が落ちまくった程度で、なんとか助かりました。

10月、11月と収穫の秋。
小豆を収穫したり、
RIMG4941.jpg
雨続きの10月だったので、収穫するタイミングが中々難しかった。
縁側に広げて、乾燥させています。
RIMG4910.jpg
気がつくと、猫ちゃん達に乗られてるし~、
猫の名前が『アズキ』だから、しょうがない!?右『アズキ』、左『ぢん』。
RIMG4937.jpg
乾燥が進んだら、サヤから外し、こんな感じに。
さらに、乾燥させて仕上げていきます。

サツマイモを掘ったり、
RIMG4912.jpg
これは、パープルスイート。他にも、紅あずまも掘りました。
RIMG4917.jpg
サツマイモのツルは、鶏の緑餌に^^
RIMG4921.jpg
自然養鶏に、無駄はなし♪
RIMG4949.jpg
里芋掘ったり、
RIMG4950.jpg
ヤーコン掘ったり、
他にも、菊芋、落花生も掘ったりと、
冬場の貴重な保存食たち。芋芋しい季節が来ます(笑)
RIMG4935.jpg
ソバもいい感じに色づいてきたので、収穫しました。
RIMG4936.jpg
軒下にかけて、乾燥を促せます。
RIMG4911.jpg
畑の生垣に自生してるアケビが実をつけてました^^初収穫。
よく降った10月の雨も終わって、ここの所、晴れ間も続いて、気持ちのよい秋日和。
11月は何気に収穫、種まきとプチ農繁期。
11月もがんばるぞ~。ほどほどに。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

雑穀、種採り、稲架がけ&中秋の名月。

ここ最近の色々。
脱穀してあった雑穀たちを唐箕にかけて、選別作業したり。
RIMG4706.jpg
高キビ。
RIMG4708.jpg
もちキビ。
RIMG4709.jpg
モチアワ。
RIMG4712.jpg
種採り用に、追熟させておいたズッキーニ。
RIMG4713.jpg
同じく、鵜方ナス。
RIMG4714.jpg
半分に割って、種をとりだして、洗って選別して、
RIMG4716.jpg
天日乾燥。ズッキーニに。
RIMG4720.jpg
鵜方ナス。
本来、種は買うものでなく、継いでいくものなんだな^^
固定種や在来種の野菜なら、種採りして次回も同じような野菜が作れます♪
RIMG4690.jpg
アズちゃんも時折、自給自足(笑)
狩りが得意なアズキ。ちょくちょくネズミを捕まえてきます。
RIMG4749.jpg
以前集めておいた流木を玉切りしたり。
薪燃料は、五右衛門風呂、薪調理にと生活の大事なエネルギー源。
玉切りで出てきたおが屑は、コンポストトイレの敷材に再利用。
その後堆肥となって、畑の土へと還っていきます♪
RIMG4702.jpg
薪といえば、集落の人たちに、伐採木を頂きました。
朝から、チェーンソーの音が聞こえると思ってたら、「薪いらんか?」って、電話が。
僕、「頂きます!!」(感謝)
切ったばかりなので、薪置き場で乾燥しておきます。
RIMG4722.jpg
稲架がけしたお米は、日々、自然の力によって乾燥中。
時折雨に打たれたり、台風直撃にも耐え、太陽の光や風を浴びながら、少しずつ乾燥していきます^^
RIMG4728.jpg
今年の3月にきたヒナちゃん達も無事に大きく育ち、順調に卵を産んでくれています。

ここから今日の出来事。
RIMG4741.jpg
畑では、ソバの花が満開に^^

今日の収穫。
RIMG4742.jpg
控えめに作ったつもりだったけど、今年も大量な冬瓜♪
保存も効くし、貴重な冬の食糧源。
RIMG4743.jpg
唐辛子に、高キビ(最後の収穫)、柿、トウモロコシ(種)
RIMG4744.jpg
小豆も色づき始めてきました。

今宵は中秋の名月。
RIMG4762.jpg
お月様をバックにパチリ。
RIMG4759.jpg
明日はハーベスターで、脱穀するぜぃ。天気もちますように~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 5年
自然養鶏 6年
自給自足的な暮らし 4年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (78)
メシ (24)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (149)
DIY。 (80)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (7)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (38)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (35)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR