FC2ブログ

2019-07

THE 田植え。

本題の前に、こないだ下漬けした梅の途中経過。
DSCF4211.jpg
早くも梅酢が上がってきました^^
しっかりと熟した梅を使ってるから、梅酢の上りも早い。この時点でもすでに、美味しそう♪
梅酢が上がったら、重石を半分に減らしてあげます。
DSCF4207.jpg
鶏の飼料のコーンサイレージ用に栽培している甲州トウモロコシもすくすく成長中。(発芽成功した部分)
軽く除草&土寄せしてあげました。
お米もそうだけど、生育初期の除草は結構、丁寧にやってあげるのが栽培のコツ。

さあ、本題の田植えに。
DSCF4141.jpg
1日目、まずは、代掻き。
土が所々みえるくらいのひたひたの水を入れてあげて、耕運機でかき混ぜてやります。
DSCF4147.jpg
最後は、トンボのような均す道具エブリというもので、高低差をザッと均してあげたらこんな感じに。
DSCF4148.jpg
使うは、ディーゼル耕運機♪
今回は、井戸掘りで愛用してた胴長をはいての代掻き作業でした。
それでも、泥や水がはねて、顔面や上半身までドロドロに~(笑)
DSCF4151.jpg
2日目から、苗取りして、線付けして、田植えといった流れ。
今年はいい苗ができたな~と、田植えをやりかけたら、植えてる苗が、なんだか稲じゃないものが多く混じっていることが判明><
DSCF4167.jpg
稲によく似てるけど、これは草のヒエ!!
稲とは、なんとなく全体的なシルエットが違うのと、根っこが少し太く、根元が大きい感じ、
DSCF4168.jpg
そして、一番わかりやすいポイントが、葉の分かれ目の所に、毛がないこと。
DSCF4169.jpg
こっちは、稲。ヒエと比べると根っこ細く、根元扁平(薄い感じ)、
DSCF4170.jpg
そして、決定的なポイントが、葉の分かれ目に毛があること。
大きいヒエなんかは慣れてくると、一発でこれが、ヒエとわかるけど、苗が小さいとヒエと稲って中々よく似ていて見分けが難しい。
今年はなぜか、ヒエが多く全て一本一本チェックして、稲とヒエを分けてからの田植えとなりました(苦笑)
DSCF4152.jpg
いつもなら、田植え初日で、7割くらい植え終わるのが、この日は2~3割程度。
今年は少し長期戦を覚悟して、コツコツと進めることに~~~
DSCF4163.jpg
何日かかったかな!?
やっと全ての苗取り&選別終わった。
腰がもげる~。腰が曲がっても、心が折れなければ、必ずいつかは終わる。
DSCF4162.jpg
省いた草たち、主にヒエ。どんだけ~。

後は苗代部分の代掻きして、植えて終わりなり。
DSCF4165.jpg
よつ鍬で畔を崩して、ざっと耕して
DSCF4166.jpg
エブリで均してあげたらこんな感じに。
水の力もあってか、思いのほか人力でも簡単に代掻きできてしまいます。
DSCF4171.jpg
最後の線付け。
DSCF4173.jpg
縦横30センチの正条植え。
この線付けが、後の除草機に入るときに役たちます。
また、縦横30cmと広い間隔が稲の健康にもいいように思います。
無農薬栽培では、なるべく病気になりにくい環境を作ってあげることが大切。鶏と一緒で、広い空間でノビノビと育ててあげれば、薬も何もいりません。
DSCF4176.jpg
代掻きから丸1週間、無事に田植え終了~。

田植えが終わって一息入れたら、次は除草機。
今年は田植えに時間がかかったので、少し早めに一回目の除草に入ることに。
DSCF4197.jpg
代掻きに田んぼに水を入れた時から、水田雑草はスタートするので、なるべく早く入ってあげました。
DSCF4198.jpg
除草機を通してあげると、コナギでしょうか?小さな雑草達が浮いてきます。
DSCF4196.jpg
田植え後1週間で、縦、横と一回ずつ除草機入ってあげました。
草が目立たないこの時期にシッカリと除草機に入る事で、草を抑える事に絶大な効果があります。
(草が見えるほど大きく育ってから、対処するのは難しい。)
苗かごぶら下げて、欠株や弱い苗など植え直ししながら、除草機を押してあげます。

今年も、美味しいお米が沢山穫れますように~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

自然農法ゾーン。

昼寝用枕についていたサナギ、ある朝見かけると、もぬけの殻に。
DSCF4032.jpg
すぐ近くに、羽化したてのモンシロチョウがいました^^
DSCF4035.jpg
時折、薪づくり。
最近使っている薪は、ある方から納屋を解体した時の木材を薪にどう?と頂いたものでした。
DSCF4039.jpg
廃材だから、釘や金具などついたままなので、釘をとったりしてから、チェンソーで玉切りに。
DSCF4040.jpg
こういった手間はかかるけど、生木と違って最初からよく乾燥してるので、即戦力になって助かります。
DSCF4042.jpg
おくどさんや卵型ストーブで使いやすいように、短めに切ってあげれば、いい薪燃料に。
DSCF4036.jpg
また出てきたおが屑は、コンポストトイレの材料に使えます♪
DSCF4105.jpg
お風呂は、屋根の上の塩ビ管太陽熱温水器が沸かしてくれるので、晴天の日は薪を使わずして、入れちゃいます。
DSCF4107.jpg
こないだ掘った10mの井戸水を朝、屋根の温水器に送って、夕刻に風呂釜上部のコックをひねると、温水が自然落下。
DSCF4095.jpg
最高気温が30度を超えた今日の温水器は、47度まで上がりました^^
自堀の井戸水で、自作の温水器を使って、自作の五右衛門風呂に薪焚かずしてを入る。THE 男のロマンなり。

次は、自然農法的に栽培してるゾーンを紹介。
DSCF4050.jpg
一見草だらけに見えますが、様々な作物が植わっています。
自然農法といっても、ほったらかしでなく、こう見えても作物が育つよう最低限、草の管理をしています。
DSCF4054.jpg
コシアブラ。
DSCF4055.jpg
イチゴ。
DSCF4056.jpg
プチトマト。
DSCF4057.jpg
アシタバ。
DSCF4059.jpg
ポポー。
DSCF4060.jpg
コウゾ。
DSCF4061.jpg
食用ホオズキ。
DSCF4064.jpg
茎レタス。
DSCF4065.jpg
カツオ菜。
DSCF4066.jpg
レタス。
DSCF4068.jpg
キャベツ。
DSCF4069.jpg
ピーマン。
DSCF4070.jpg
無花果。
DSCF4071.jpg
ナス。
DSCF4072.jpg
ズッキーニなどなど、、、。

今年のビオトープは、
DSCF4046.jpg
こんな感じ。
去年は、1株植えたマコモが周りに根っこが伸びたのか、いくつも一人ばえしてきました。
DSCF4047.jpg
あとは、ホタルイ!?っぽい草がよく繁茂しています。
今年も直売所で見つけた芽がついてたレンコンを植えてみましたが、発芽せず(沈)
マコモが元気そうなので、マコモメインでいってみよう。
DSCF4048.jpg
生垣に一人ばえしてたクチナシを移植して育てていたものに、花が咲きました。
実は、クチナシとも知らずに、勝手に生えてきたこの木は何だろうと植えてみたものでした(笑)
DSCF4073.jpg
今年は、ナツメに沢山ツボミがついています。
植えてもう4年目くらいになるだろうか。今年は、実がついてくれそうな予感。
DSCF4078.jpg
フェイジョアのアポロ、初咲き。
なんとなく、情熱を感じる花です。
DSCF4075.jpg
ビワがだいぶ色づいてきました。
近年、お猿さんがよく出没するので、収穫はお猿さんとの競争。
やられる前に、早めに収穫。
DSCF4080.jpg
本当はもっと色濃く熟れたぐらいが一番美味しいけど、早めに熟れたものから収穫しておきます。
とりあえず、段ボールひと箱分ゲット。
DSCF4087.jpg
梅の収穫時期が近づいてくると、毎年羽化するウメエダシャク。
DSCF4110.jpg
もう少し熟れたら、収穫なり。
今年も梅干し漬けるぞ~。
DSCF4108.jpg
桑の実も毎日のように収穫。
DSCF4093.jpg
スモールハウスの裏庭。
木々も徐々に大きく育ってきていい感じになりつつあります。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

夜盗虫!!

IMG_1039.jpg
今年は玉ねぎが順調に大きく育ってるぞ~と期待していたら、
IMG_1040.jpg
トウ立ちして、ネギ坊主できまくり><
ネギ坊主ができてそのまま放っておくと、玉ねぎの芯の方が硬くなって食えなくなるそうな、、、
応急処置として、ネギ坊主を切ってあげました。
いつも小さな玉ネギできるので、今年は鶏糞堆肥を多めに入れて、大きな玉ねぎを作るぞと意気込んでいたのでしたが、それが仇でネギ坊主ができまくってしまいました。
有機栽培で大きな玉ねぎを作るのは難しいんだな~と、あらためて思ったのであった。。。
一枚目の写真はネギ坊主をとった後の写真。
IMG_1041.jpg
種を採るのは難しいと言われている玉ネギ。せっかくなので、一部残して、種採ってみようか!?
IMG_1043.jpg
ジャガイモが花盛り。
IMG_1045.jpg
山芋用のアーチ作成。芋は、ねばり芋、やまと芋、宇宙芋など。
IMG_1099.jpg
鶏の飼料のコーンサイレージ用に、トウモロコシを播種しました。
今年の品種は甲州トウモロコシで挑戦。
IMG_1100.jpg
無事に、発芽しますように~。
IMG_1102.jpg
今年は、種生姜の保存に成功。生姜、無事に発芽。
IMG_1079.jpg
ポットに蒔いていたムクロジが一個発芽!!
IMG_1080.jpg
今年初めて作ってみた茎レタス収穫。
IMG_1083.jpg
外葉をとってこんな感じに。
皮をむいて、主に茎を食べます。苦くもなく、食べやすく、中々美味しい。
IMG_1084.jpg
メダカのいる睡蓮バチの水を飲むぢん。
IMG_1116.jpg
スイスチャードやビーツの葉っぱが何者かに食われまくり><
誰が食べてるのか探しても見つからない、、、。
今年は、畝を耕すと変な幼虫をよく見かけてたけど、もしやヨトウムシ!?
昼間は地中に隠れていて、夜になると出てきて葉っぱを食べるという強者、夜・盗・虫。。。

百聞は一見に如かず。ってことで、夜、実際見てみることに。
IMG_1047.jpg
正解でした。
昼間は、全然姿が見えなかったヨトウムシが、ムシャムシャトと葉っぱを食べまくっていました。
ヘッドライトで照らしながら、夜な夜なヨトウムシを必殺のテデトールで除去(手で取~る)。
IMG_1065.jpg
また、5月下旬になってくるとカブラハバチの幼虫。
写真は、ワサビ菜を葉っぱを食べている所。アブラナ科の葉っぱをこの時期あたりから、よくやられます。
けっこう小さくてテデトールも中々難しいので、放任(笑)やられる前に、早めに食べてしまおう。
IMG_1105.jpg
桑の実が少しずつ色づいてきました。黒くなったものから、随時収穫。
そのまま食べたり、ジャムにしたりと楽しめます。
IMG_1114.jpg
クワの葉っぱの裏で変な虫を発見。調べてみると、クワキジラミという虫らしい。
写真はちょうど成虫になった直後でしょうか。白い糸のようなものを出す変な虫(笑)
IMG_1052.jpg
栗の木が花をつけ始めました。
IMG_1051.jpg
葉っぱの裏にはミノムシ。
IMG_1106.jpg
温州ミカンの小さな実を発見。初収穫できるかも!?
IMG_1112.jpg
同じくレモンも初めて、小さな実を発見。
IMG_1096.jpg
苗代のホウネンエビは、段々緑色に色が変わってきた。
IMG_1036.jpg
ヒナちゃん達は順調に成長中。
IMG_1111.jpg
ニンジンの花。
IMG_1055.jpg
もともと一人ばえしてきたセンダンの木ですが、
今ではずいぶん大きくなって、沢山の花を咲かせてくれています。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

苗代&ポンプ小屋作成。

5月7日に苗代に、播種した種もみ達。
IMG_0923.jpg
1週間後には、芽が少し伸びてきました。
IMG_1001.jpg
さらに、1週間後。
浮草も徐々に増えてきていい感じに。
IMG_1015.jpg
今年は豊年エビが沢山。豊作の予感^^
IMG_1017.jpg
カブトエビも徐々に増えてきています。この子たちが、土を撹拌してくれるので、水が濁って遮光作用になるので除草に役立ってくれます。無農薬栽培では重宝する生き物。
IMG_1019.jpg
この子達以外にも無農薬の田んぼには様々な生き物たちがいっぱい。
生態系豊かな田んぼで、ノビノビと大きく育ってくれよ~。
IMG_0917.jpg
頂き物ブンタンの食べ終わった後の種から、発芽。
IMG_0919.jpg
同じく頂き物の渋柿の食べ終わった後の種から発芽。
IMG_0920.jpg
同じくリンゴも(笑)
IMG_0943.jpg
苗を植えてから、3年目くらいだろうか?初めてツボミをつけ始めたフェイジョア。
IMG_0948.jpg
ビワは、まだ青し。
IMG_0949.jpg
甘夏の花。
IMG_0955.jpg
シークワーサーの花。今年は、初収穫となるか!?
IMG_0952.jpg
カキの花。
IMG_0947.jpg
自生してるテイカカズラの花。スクリューしてる花がカッコイイ。
IMG_0924.jpg
仮だったポンプ小屋を本仕様に建て替えました。
IMG_0925.jpg
ストックしてあった余りの端材や波トタンなんかを使って、、、
IMG_0935.jpg
こんな感じに。
IMG_0937.jpg
スモールハウスとお揃いに、板で鱗状に。
IMG_0939.jpg
基礎石には、井戸掘りで出てきた石を。
ウチでは珍しく新品の機械。ポンプ小屋で養生して大事に使います。
IMG_1031.jpg
猫ちゃん達も気に入ってくれたみたい。
IMG_1028.jpg
ポンプ小屋完成にゃり。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

今年の田んぼ始まる。

今年のお米作りもついに始まりました。
まずは、種もみを選別。(4月30日)
IMG_0764.jpg
水に入れて、浮いてきた物を省きます。
教科書的には、塩水選するんだけど、うちではごくごく簡単に水選。アンド、消毒も何もしないのがろん流。
選別した種もみを水に漬けて、一週間ほど置いて、芽だしさせてあげます。
IMG_0823.jpg
この時期だと、1週間もすれば、芽が少し出始めてきます。

ってことで、苗代づくり。
IMG_0814.jpg
THE男のスコップ仕事。
井戸の配管、苗代づくりと土系スコップ仕事が続きました(笑)
IMG_0817.jpg
最後は、水を張りながら、水平をみて均してあげます。
水を張って、平らにする。まさしく水平。
IMG_0825.jpg
水を落として、翌日に種まきろんべえ。
芽出しした種もみをパラパラパラ~っと適度に蒔いてあげます。
そして、軽く覆土してあげたら、水を張って、
IMG_0826.jpg
防鳥糸を張ってあげたら仕込み完了。
今年は、有効ポリを使わずに、シンプルな農法で挑戦。初の試みなので、うまういくかちょっとドキドキ。
どうか今年も順調に育ってくれますように~。

畑の様子も少し紹介。
IMG_0703.jpg
今年はいつになく玉ねぎが好調。今年はいいサイズのが結構穫れるかも。
IMG_0775.jpg
アブラナ科の葉物も順調。手前から、ワサビ菜、ルッコラ、カブ。
他の畝にも、小松菜、大根なども好調^^
IMG_0780.jpg
ブルーベリーに花。
IMG_0747.jpg
各種野菜も育苗中。
IMG_0729.jpg
去年仕込んだ柿酢。順調に発酵が進んでるようです。
IMG_0730.jpg
一度濾してやることに。
ザルで濾したり、さらしで濾したりして、
IMG_0768.jpg
左のビンに。
右のビンは、一昨年仕込んだ柿酢。熟成が進むといい色になってくるんだな^^完全にお酢に変身しました。
IMG_0743.jpg
井戸掘りもなんだかんだチョコチョコ手直しして、やっとこさ仕上がってきました。
IMG_0736.jpg
透明度も日に日に上がってきています♪
IMG_0705.jpg
春の陽気で、天気のいい日は自作の塩ビ管太陽熱温水器も絶好調。
ほとんど焚かなくともいいくらい。太陽の恵みに感謝。
IMG_0803.jpg
室内で、調理に使ってる卵型ストーブでは、部屋が暑くなるような日には、土間のおくどさんで調理。
断熱効果抜群の土が熱を遮ってくれるので、快適。ハイブリッドカマドなのだ。
IMG_0727.jpg
ふと思い付きで、鶏の飼料に使っている小麦で、猫草作ってみたのだが、
IMG_0725.jpg
うちの猫ちゃん達、見向きもせず、、、
IMG_0771.jpg
結局、ヒナの緑餌に(笑)
ちっちゃな頃から草を与えてるので、緑餌は何でもよく食べてくれます。
IMG_0769.jpg
ある朝、部屋の中で巨大なネズミらしき尻尾が落ちているのを発見しました。
何者かによる食殺事件発生!?
IMG_0715.jpg
犯人!!!

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、ギターなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 5年
自然養鶏 6年
自給自足的な暮らし 5年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (88)
メシ (24)
ナチュラルライフ。 (61)
有機農。 (169)
DIY。 (93)
遊び心。 (30)
小さな幸せ。 (27)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (32)
里山。 (9)
花。 (8)
緑。 (2)
旅。 (7)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (12)
セルフビルド (40)
ジャンプアート。 (10)
井戸掘り。 (22)
自然養鶏。 (40)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR