2017-08

夏のろん農園。

ろん農園の入り口。
RIMG4144.jpg
ツル性植物のトンネルを進んでいきます♪
パッションフルーツに、ゴーヤに、キュウリに、長芋に、サヤインゲンに、オカワカメ、宇宙芋と、様々なつる性植物がお出迎え^^
RIMG4143.jpg
トンネルを抜けると、右側にプチトマト。
さらに進むと、鶏の育雛舎。
RIMG4160.jpg
生後4か月くらいになるニワトリちゃん達が、元気にスクスクと育っています。
卵を産むのは、まだもうちょっと先になります。
RIMG4156.jpg
鶏舎とスモールハウスの間の裏玄関前。
卵を直接買いに来られたお客様にはここで、卵をお渡しします^^
(夏場は産卵数が下がるので、お渡しできないこともあります)
一人ばえしたセンダンの木(左)と小梅の木(右)で木陰になっていい感じの裏玄関。
それに加え今年は、新たに掘った丸井戸やナタマメの棚が仲間入り♪
RIMG4153.jpg
スモールハウスの正面は、石畳みの小道に、キノコ机に、木々。
RIMG4139.jpg
畑では、こないだ蒔いたふだん草の芽が出そろってきました^^
RIMG4142.jpg
春に蒔いたふだん草は、今こんな感じ。
不断草というだけあって、いろんな時期に種が蒔けて育てられるので、とても重宝しています。
RIMG4138.jpg
夏蒔きのキャベツ、ブロッコリー発芽。
虫に食べられないように、寒冷紗で囲ってあげてます。
RIMG4135.jpg
ブルベリー挿し木して、増殖中♪
RIMG4137.jpg
以前挿し木したフェイジョアは、失敗かも!?
RIMG4126.jpg
夏は、食が豊かに。
ナスに、ピーマン、シシトウ、モロヘイヤ、白オクラ、ツルムラサキ。
今年は、畑も減って、逆にちょうどいい塩梅に、野菜を収穫できています^^
多すぎると、手間かかるし、少な過ぎても寂しいし、若干多いくらいの量がベスト。
RIMG4123.jpg
ブラックベリーもちょこちょこ穫れました。これで、最後の収穫。

最近、納豆を葉っぱでくるんで、作れるという情報を入手したので、早速挑戦してみました♪
RIMG4128.jpg
葉っぱは、色んな葉っぱが使えるそうなのですが、ちょうど目の前に無花果の葉っぱがあったので、それを使ってみることに。
大豆は、もちろん自家製の無農薬♪
RIMG4129.jpg
圧力鍋で火を入れてから、葉っぱにくるんで、放置。
40℃前後が納豆作るのにいいらしいけど、真夏の気温で自然とできないかなとズボラなろん氏。
果たして、ちゃんと納豆になるのやら!?

納豆が作れれば、煮豆はもちろんの事、味噌、豆乳、豆腐と大豆の加工に納豆が加わり、バリエーションが豊富になるんだけどな~。無事、納豆菌の発酵が進みますように~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

続々と出穂!!

いつもと順番逆だけど、メシネタから。
ある日の晩飯、ゴーヤチャンプルー。
RIMG4073.jpg
肉以外オールろん農園産。
豆腐も自家製の大豆から作ってみました♪
自家製ゴーヤチャンプルーめちゃ旨。夏は、やっぱゴーヤですね^^
RIMG4076.jpg
に、キュウリ、青じそ、ミョウガ、プチトマトの甘酢サラダ。
RIMG4077.jpg
キュウリのヌカ漬け。
ビバ、自給自足!!

時折、DIY。
RIMG4082.jpg
鍋敷きが壊れたので、適当な板切れ使って、自作してみました。
ちょっと仕事雑だけど、使えればオッケー牧場。

今日は、週に1度の実家の方の畑デー。
実家方面への卵の配達ついでに、畑の管理もしています。
RIMG4083.jpg
今日は、小豆を播種。ここに、条間70cmで5条蒔きました。
種がだいぶ、虫に食われてたので、ちゃんと芽が出るか少し不安。
無事発芽しますように~。

そうそう、新しく耕運機を購入しました。
新しくといっても、中古の古いものですが(笑)
RIMG4097.jpg
初のディーゼルエンジンの耕運機♪
ガソリンの耕運機と比べて、馬力はそれほど変わらなくても、パワーが全然違います(感動)
草の根っこが、しつこい畑も楽々と耕せました^^
RIMG4098.jpg
このレバーをグルングルン回してエンジンを始動。ディーゼル耕運機、渋カッコイイ!!
このサイズなら、軽トラでも運搬可能だし、いい感じ。

以前使っていたトラクターは、売りに出して、ディーゼル耕運機にスローダウン。
資本のかかる大きな機械でなく、手軽に買える小さな機械で十分♪
ウチが目指すべきところは、家庭菜園以上、業者未満(笑)
これなら、来年の代掻きもバッチリかも^^
RIMG4093.jpg
大豆も順調に成長中。
RIMG4094.jpg
スクナ南瓜もいい感じになってきています^^
自家採種した種からだったので、交雑の心配もしてましたが、ちゃんとスクナ南瓜になりました♪
RIMG4089.jpg
これは、ウコン。
畑の端の方は、耕しもせず自然栽培的なやり方で育てています。
他にもこのゾーンに、ヤーコンやアシタバ、コンニャク、菊芋、チョロギなど、コッソリ植えています。

穀物たちが、続々と出穂し始めてきました。
RIMG4085.jpg
今年は、アワ絶好調。
RIMG4086.jpg
キビも出穂。
RIMG4087.jpg
高キビも。

ろん農園の方に帰ってきまして、
RIMG4105.jpg
田んぼのお米も、出穂し始め。
RIMG4108.jpg
井戸端のお米も♪
RIMG4112.jpg
お米の花。

今年も美味しいお米が沢山穫れますように~

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

ビワ、ジャガ、梅、蛍!!

ビワの実が、全般的にいい感じに色づいてきました♪
RIMG3771.jpg
収穫適期^^さあ、採るぞ~。

収穫は、鶏舎の上に登ってもじりとります。
RIMG3773.jpg
ろん農園のある所は、ほどよい田舎の過ごしやすい、いい所♪
RIMG3776.jpg
鶏舎と鶏舎の間に、ビワの木が1本あります。
RIMG3774.jpg
袋掛けもなし、ほったらかし農法ですが、この通り^^

食べきれない分は、ジャムに加工します。
RIMG3820.jpg
皮を剥いて、種をとるに少し手間がかかりますが、ビワジャムめちゃ美味♪
RIMG3804.jpg
畑では、ジャガイモを収穫。いい感じ^^
RIMG3813.jpg
ビワ、ジャガイモに引き続き、小梅も収穫しました。
RIMG3815.jpg
こっちは、大梅。
2~3日、追熟させてから、梅漬けなどします。
RIMG3785.jpg
果菜類もなり始めてきました♪
RIMG3787.jpg
雨が少ないせいか?
少し苦めのキュウリちゃん。
RIMG3792.jpg
サヤインゲンも初なり^^
RIMG3803.jpg
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、キュウリに、サヤインゲン、食用ホオズキ。
これから、徐々に夏の野菜も増えてくるでしょう^^
RIMG3782.jpg
無農薬で育てている稲たちも、順調に成長中♪

話は、変わりますが、この間、裏玄関の前で、蛍を見つけました。
RIMG3823.jpg
写真、真ん中左の草がモサっとしてる辺り。
毎年、この辺りで蛍確認しています。(夜に)
RIMG3760.jpg
捕まえて、明るい所で確認。
RIMG3757.jpg
暗い所では、こんな感じ。
蛍が出てくるような、いい環境の所で暮らせるなんて^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

何気に農繁期。

6月は何気に農繁期。
田植えに引き続き、ネギ科の収穫や小麦の収穫、サツマイモの定植など、野良仕事が続きました。
RIMG3704.jpg
今年は、薄力のアヤヒカリに、強力のミナミノカオリの2種類。
RIMG3645.jpg
ワケギの種球の掘り取りしたり、
RIMG3647.jpg
今年は玉ねぎが、珍しくいいサイズでした(笑)
RIMG3648.jpg
ニンニクはちょっと不作気味。サイズ小さめ><
RIMG3650.jpg
新ジャガ試し掘り。いい感じ^^
RIMG3654.jpg
ナタマメ発芽!!パッカーン。
一回目に蒔いたナタマメは失敗し、2度目の挑戦で無事に、芽が出てくれました^^
RIMG3655.jpg
何度も蒔き直しても中々芽が出ないのが、ローゼルちゃん><
自家採種した種の出来が悪かったのか?これで出なかったら、今年は諦めます(笑)
RIMG3651.jpg
パッションフルーツの花が咲きました。
初めてみる不思議な花の形。パッション感じるわ~。
RIMG3683.jpg
庭先の栗の木も花が満開^^いっぱい実をつけてくれよ~。
RIMG3665.jpg
今年も小梅の木は、実を沢山つけてくれています^^
多い年にはこの一本だけでも、50キロ以上とれます。無農薬の上ほぼ放任なのに(笑)

アブラナ科の種とり。
RIMG3658.jpg
三陸つぼみ菜。
RIMG3662.jpg
高菜に、御園大根。

梅雨入り前にやっておきたかった野良仕事、あらかた順調にこなせました^^
後は、ビワの収穫や梅仕事、ラッキョウ漬けなどと続きます。
半農半X、自給自足的な暮らしは、お金を稼ぐ以外にも、豊かに暮らすための仕事が盛りだくさん。

天気がいい日は、ポリタンク温水器絶好調。
RIMG3674.jpg
1日、太陽の恵みを存分に浴びて、
RIMG3677.jpg
レバーをひねれば、太陽で温められた温水がパイプを通って、自重で自然落下。
RIMG3697.jpg
この季節でも、晴れの日はだいたい30度超え^^
後は、五右衛門風呂でわずかに焚くだけ♪

お風呂だけでなく、調理の熱源も薪を使っています。
RIMG3642.jpg
夏場は、室内が暑くなるので、
RIMG3657.jpg
土間に移動。
この時計ストーブは、周りをバーミキュライトで囲って、断熱して燃焼効率をあげて使っています。
RIMG3707.jpg
田植えが終わってから、だいたい1週間おきに、3回ほど除草機に入ります。
一回目は縦方向に入りました。線を引いて、縦、横揃えて植えてあるので、バッチリ。
RIMG3708.jpg
まだ、草が見えないこの段階で、除草機を通して、土をかき混ぜて、小さな草を飛ばしてやります。
RIMG3710.jpg
草の赤ちゃんが浮いてくる^^
また、除草機で水を濁らせることによっても、草の生育を抑制することにもつながるそうでです。
無農薬のお米づくり。
手間暇かかるけど、これで1年分、安全かつ美味しいお米が食べられるんだから、頑張れます^^

3月入ったヒナちゃん達も随分大きく育ってきました。
RIMG3690.jpg
夜も、止まり木に止まって寝るようになってきたので、寝枠も取っ払ってあげました。
広々とした鶏舎で、ノビノビと元気に毎日走り回っております^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

THE 手植え田んぼ。

5/30は、管理機での代掻き、エブリ等での均しでした。
RIMG3579_2017053019525684f.jpg
この日の作業は、超ハードで、体力の限界に達しました(笑)
次の日から全身筋肉痛~~~。1日、中休みを入れまして、

6/1から、田植え開始。
この日は、卵の配達を前日の夕方に済ませ、朝の7時過ぎより、作業開始♪
RIMG3584.jpg
まずは、苗取りから。
コンクリの畔に座りながら、苗取りできるよう工夫したので、去年よりも作業性アップ^^

ある程度苗取りできたら、次は線引き。
RIMG3585.jpg
株間、畝間30㎝となるように線を引いて、正条植えとします。
RIMG3586.jpg
間隔を広めにとって、風通しを良くし、ノビノビと育てていきます^^
農薬を使わない無農薬の米作りでは、病気にならないよう環境を作ってあげます。
また、この正条植えなら、除草機を縦、横と入れるので、除草対策にも向いてます♪
RIMG3591.jpg
さあ、植えるぞ~!!

この日は、1日中MAXに、フル稼働。
朝の4時半から、鶏の世話を終わらせて、7時半から苗取り、線付け、田植え、昼休憩へ、
RIMG3597.jpg
帰ってくると、ぢんちゃんが五右衛門風呂の窯の中で、爆睡してました(笑)
どうも、ひんやりして気持ちいいらしい。

昼休憩後、鶏の餌やり、集卵し~の、田植え再開。
夕刻、6時過ぎまでヒタスラに植え続けました。
RIMG3588.jpg
一日で、おおかた終わりました。
残すは端の少しと苗代の部分のみ。
今年は今までになく、いいペースで順調に進みました。
RIMG3598.jpg
晩飯は、頂き物のズッキーニ炒めに。
RIMG3599.jpg
ろん農園のゆで卵に、キャベツ煮に。
RIMG3600.jpg
これまた、頂き物の角煮♪田植えの陣中見舞いにと^^
代掻きで、まだ全身筋肉痛だったので、タンパク質が身に沁みります。筋肉が破壊されて、再生し、超回復(笑)明日も頑張るぞ~。

いやその前に、この日は残業でした(笑)
いつもなら、午後にやっている卵の汚れ落としやパック詰め作業を夜な夜な。
この日の労働時間長~。

そして、翌日6/2。
この日は残った部分の田植えと苗代部分の代掻き。
苗代部分は、オール人力で仕上げました。
RIMG3610.jpg
三鍬で、畔を崩し、軽く耕して、土を大まかに移動し、エブリで均して仕上げます。
RIMG3611.jpg
完璧!!なんちゃって職人の腕が光ります☆彡
人力でも、そんなに時間もかからずに、意外とできちゃいました^^

この日は、午前中に田んぼ仕事は終えて、いつもの鶏仕事に。ふぅ。
この部分の田植えは、土が落ち着いた翌日にやる事とします。

おっと、そういや豆の注文があったのを忘れてました。豆の選別仕事。
RIMG3617.jpg
欠けた豆や見た目の悪い豆を除いていきます。
RIMG3619.jpg
除いた豆はこんな感じで、
RIMG3621.jpg
いい豆を袋詰めすると、こんな感じに♪
左から、大豆、黒豆、チビ黒豆。無農薬、無化学肥料栽培の豆ちゃん達です^^
RIMG3631.jpg
そして、6/3今日、午前中に、無事に田植え終了~♪
早速、水を入れてあげました^^

代掻きも入れて、正味四日。そのうち2日は半日だったので、延べ3日程度。
大変だったけど、これで、一年分の自分たちの食べるお米が作れると思うと、十二分にやりがいがあります。
今年も田んぼ、順調に育ちますように~

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (16)
自給自足 (75)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (143)
DIY。 (73)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (34)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR