FC2ブログ

ミツバチさん、来園!!

まずは、本題のミツバチさんの前に、農園の様子をご紹介します。
DSCN1591.jpg
昨年植えた、マルベリー、桑の木が沢山実をつけてくれています^^
桑の木成長いと早し。一年でずいぶん大きくなりました。
DSCN1671.jpg
春菊がちょうど今、花盛り。
野菜は収穫して終わりでなく、花を咲かせて、種採りして次に繋げていきます♪
DSCN1675.jpg
スナックエンドウ。
DSCN1677.jpg
絹さや。
DSCN1666.jpg
手前から、ルッコラ、カツオ菜、大根おしん、春菊(春まき)、小松菜。
皆さん、順調に育ってくれています。
DSCN1668.jpg
ニンジンも順調。
発芽を揃わせるのが、若干難しいけど、今回は全員、無事に発芽してくれました^^
DSCN1698.jpg
種から育ててる、野菜の苗さん達。
DSCN1610.jpg
鶏舎の横では、ラズベリーの花。
年々、色んな植物が増えていき、楽しみがドンドン増えていってます。
ビバ自給自足。ビバ半農半X。

ボチボチ、田んぼの準備も始まってきます。
DSCN1642.jpg
種もみの浸種。使うお米は、もちろん去年収穫した籾から♪
たった1キロ足らずのお米が、1年分の食べるお米となるのだから、お米作りはやめられない^^
超やりがいのある作物なんだな~。

そして、本題のミツバっちゃん。
DSCN1690.jpg
な、な、なんと、ミツバチを愛する方のご厚意で、分蜂したミツバチちゃん達をいただける事となりました。
超スーパー嬉しい。

去年から、巣箱(待箱)を置いていたものの、
『すぐにミツバチはこないだろうな~。何年か先になるかもしれへんな~、、、』って、
内心思ってたのに(笑)
DSCN1692.jpg
昨日の夜に、来園して今朝、巣門をオープンしました。
自分で飼うとなると、外で見るのとはまた、全然愛着が違います。

初日から、ミツバチちゃんにもう、メロメロ。愛着湧きまくりです^^
新しい土地(ろん農園付近)を無事、気に入ってくれますように~。
DSCN1687.jpg
ここの所天気も良くて、塩ビ管太陽熱温水器絶好調。
連日40度越えが続いています。4月の時点で、焚かずに入れるなんて。
DSCN1725.jpg
ヒヨコちゃんも、元気ににスクスクと成長中。
DSCN1719.jpg
もうすっかり人にも慣れて、膝の上に乗ってきたり、
DSCN1661.jpg
肩に乗ってきたり(笑)

生き物、自然に寄り添った暮らしってやっぱいいな~と、再認識する今日この頃です。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プチDIY&いただきものDAY。

自家採種している種など、貯まってきて、一つの種ボックスでは収まりきらず、新しい物を新調しました♪
RIMG0330_2016081420104438d.jpg
新調といっても縁の下にストックしてある端材を適当に、切ってビス止めしていくだけ。
買わずに、あるもので、作る(笑)
RIMG0331.jpg
次の春に、蒔くものはまとめて、1つの箱に。
RIMG0332.jpg
もう一つの箱には、これから蒔くものを中心に^^
種がたくさんあるって、豊か~♪
種とりして、繋いでいけるように、なるべく在来種や固定種の種を集めて、なるべく自家採種しています。

夏まきや秋まき用に簡易な育苗ハウスをDIYしました。
RIMG0334.jpg
春は、ビニールのハウスで保温するのに対して、秋や夏まきは、暑さ対策や虫対策。
底は、地面から少し上げて、風通しを良くし、寒冷紗で囲って虫から苗を守ります。
RIMG0335.jpg
こんな感じに。
秋まきの野菜も成功させるぞ~。

そういえば、こないだタイヤとチューブを自分で交換したのでしたが、どうも空気が抜けてしまう。
なので、チューブを取り外し、パンクしていないかチェック。
RIMG0338_20160814201438031.jpg
やっぱり。
小さな穴が、空いておりました。
新品なはずなのにな~、、、。
どうやら、良くチェックしてみると、タイヤの中に小さな石ころが入っていて、それが原因でパンクしたんでないかと思われる。

DIYなら、なんにしても自己責任。プロじゃないんやから、失敗はあっても、当たり前。
こういった小さな失敗を繰り返して、覚えていく(しみじみ)。
RIMG0339.jpg
ちょっとくらいの失敗にめげずに、前に進みます(笑)
パンク修理キットで、瞬殺じゃい。

頂き物が重なりました。
RIMG0337_20160814201437a0c.jpg
まずは、父上から、黒鯛などの魚。
RIMG0341.jpg
まずは、刺身にして。うま~^^
海の恵みに感謝。

次は、もみ殻。
RIMG0336_20160814201435cd2.jpg
これは、自らがよかったら頂けませんか?とおねだり。
農協のライスセンターで、もみ殻は、ちょくちょく分けていただいております。
もみ殻は、ニワトリの部屋の敷材、飼料、コンポストトイレの敷材、ニンジンの覆土などなど、色んな場面で活躍しています♪

また、別件で、古米を頂きました。
RIMG0350.jpg
冷蔵保存されてたようで、まだまだ質も良さそうです。贅沢にも鶏の飼料に^^
RIMG0351.jpg
また精米所では、たまたま居合わせた管理人さんから、砕米を頂いたり^^
いつもの餌に少しずつ混ぜて使わせていただきます。感謝。
RIMG0348.jpg
3月に新しく入ったヒナちゃん達ですが、ずいぶん大きくなりました。
RIMG0347.jpg
今日は、初、卵を発見いたしました。
うっしゃ。

58羽中一番乗り。まさしく初卵(ういらん)といった感じです。
サイズも小さいし、商品にはまだできないので、まずは自家用に^^
夏の暑さで、産卵数が下がってきている最中、嬉しい出来事でした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

生まれたて。

今月七日に、鶏のヒナが到着しました。
RIMG0332_convert_20150412205334.jpg
生まれたての初生雛です^^

多くの養鶏場では、ある程度まで大きく育てられた中ヒナを仕入れて育てますが、
自然養鶏では生まれたての初生雛から育てるのが一般的です。

普通はヒナには消化の良いチックフードと呼ばれる餌を与えますが、自然養鶏では、最初に玄米や草などを与えます。
荒っぽくみえますが、そうすることによって、鶏の消化器官の能力が格段に上がり、何でもよく食べて、健康な鶏に育てていきます^^
RIMG0358_convert_20150412205456.jpg
今回うちが仕入れたヒナのうち、20羽は奥川ファームさんへ。
2羽は、時芽輝農場さんへお渡ししました。
こうして、庭先養鶏の環が広まっていくことを嬉しく思います^^

上の写真は、時芽輝農場さんとお茶の苗木とヒナを物々交換。
在来のお茶の木をワザワザとってきてくれました。嬉しい。

ハッピーヒルの浸種に引き続き、コシヒカリも浸種しました。
RIMG0350_convert_20150412205644.jpg
借りる田んぼには種が、多かったので一応、比重選してみました。塩を溶かして塩水選。
RIMG0351_convert_20150412205728.jpg
田んぼを貸していただける話が、急に舞い込んだり、急に品種を追加したりとバタバタ~。
当初は、田んぼ(水を引ける田)を借りる当てがなかったので陸稲予定でしたが、
今年は田んぼでの米作りと陸稲での米作りと2種類チャレンジしてみようかと思っています。
ワクワクです。

なんだかんだで、今年も忙しくなりそうな気配。。。

今日は、ウチのアズキが子供を産みました。
RIMG0374_convert_20150412205553.jpg
5つ子ちゃんです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

続々と来客。

昨日は、富山県からはるばるお客さんが来てくれました。
富山で研修していた時の同期で、お米を自然栽培や有機栽培をされているひえばた園さんが来園^^

それで、ウチの農園で穫れた無農薬無化学肥料の作物で御もてなし。
RIMG5180_convert_20150214095150.jpg
キュウリの古漬け入りジャガイモのポテトサラダ、アワや大根入りのお味噌汁、
自家製伊勢沢庵、キュウリの古漬け、
自然卵の卵焼き、大豆の煮もの、ナバナのお浸し、自家製麦茶、
ブロッコリーは隣の畑のオジサンからの貰い物、
肝心の米だけはまだ自給できてないけど、ほぼ自給したもので豪華に食卓を彩れる(笑)
RIMG5191_convert_20150214095317.jpg
お土産に、ひえばた園で穫れたはさがけの自然栽培のお米頂きました^^いや~、嬉しい。
このパッケージも超カッコイイし、これからこのお米食べるのワクワクです。

ここの所いろんな方がろん農園に見学や遊びに来られてます。
こういった意識の近い人達と、繋がっていくのは楽しいし心地がいい。
RIMG5197_convert_20150214095359.jpg
ろん農園にも寒い冬を越えて、春が近づいているようですね^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

12月のろん農園。

12月のろん農園。
RIMG4382_convert_20141204191248.jpg
自分がいる間は、卵販売中の看板を掲げてみてます。
RIMG4384_convert_20141204191339.jpg
未だ、この看板をみて買いにくるお客さんは現れてない。
まあ、いつか来るだろう(笑)

この間、雨につられてどこからか、沢蟹が畑に出没しました。
RIMG4349_convert_20141204191611.jpg
綺麗な沢にしかいない沢蟹君が、出没するなんて、なんだか嬉しい。

いつも自転車にハコブンダー(リヤカー)をつけて、毎日鶏舎へ移動してるんだけど、
RIMG4366_convert_20141204191913.jpg
どうも、アズキも自転車に乗りたいらしい^^

先週の日曜には、松阪市のベルファームでおこなわれたオーガニックマーケットに出店してきました。
RIMG4392_convert_20141204191450.jpg
近くのお客さんや近くで有機農や自然農されてる方とも交流できて、とても有意義な時間を過ごせました♪

頑張って卵も結構売ったぞ~。
日々の日常では、中々卵をさばくのも難しいので、こういったイベントがあると救われる。
早く販路を落ち着かせねば~、、、。

そうそう、卵の卸先が一店新たに決定しました^^
松阪駅前の通りにある自然食品を扱う『かねこや』さん。
来週の火曜日から、量は少しずつですが、置かせていただくこととなりました♪
うっしゃ!!
RIMG4352_convert_20141204191717.jpg
かねこやさんでみつけたオーガニックのタンポポコーヒーで、ほっと、一息。
かねこやさんにいくと、いろんなこだわった商品があって面白い。
というよりもこだわった商品しか置いてない(笑)
そんなお店にうちの卵を置かせてもらえるなんて、感謝、感謝。

最後はウチの招き猫のアズキちゃんです。
RIMG4307_convert_20141204191817.jpg
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター