FC2ブログ

バッタ&蛇の脱皮。

DSCF4766.jpg
9月17日。ローゼルの花。
昨年は、いっこうに咲かなかったから心配してたけど、今年は無事に咲いてくれました。
DSCF4769.jpg
ソバも無事に発芽。
DSCF4771.jpg
ジャガイモも発芽!!
DSCF4783.jpg
9月18日。トノサマバッタ!?の脱皮に遭遇。珍しい、お初です。
バッタ類は、何回も脱皮して、成長していくそうな。
DSCF4785.jpg
9月19日。溝の掘り直し。
DSCF4786.jpg
いつもは適当にスコップであげてるんだけど、今回は水平を出してから、丁寧に溝掘り。
DSCF4788.jpg
2mで1.5㎝ほどの傾斜がつくように、調整してあげました。
こういった溝をしっかりと掘っておくと、大雨が降った時でも排水性がよく、畑にも、歩く道にも都合が良い。
DSCF4790.jpg
9月23日。プチ鶏舎の補修。
自然養鶏あるあるだろうけど、鶏舎の床が上がってきて、鶏糞が外にこぼれてきていたので、
DSCF4797.jpg
壁に板を付け足してあげました。
DSCF4793.jpg
裏庭で、蛇の抜け殻を発見。頭も見事に残っていました。
DSCF4794.jpg
頭から尻尾まで、丸々(笑)全長50㎝くらいでしょうか。
自然と共に暮らしているんだなとしみじみ感じます。
DSCF4799.jpg
裏庭に、ユウガギク?ヨメナ?
DSCF4807.jpg
最後は、何回も飛んでは戻ってきてくれて、
アップで写真撮らせてくれるサービス精神旺盛なトンボちゃん。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



猫VSヤマカガシ!?

DSCF4558.jpg
8月31日、ビオトープ横で育てているジュズダマ。
DSCF4556.jpg
たくさん実がついてきました。
DSCF4555.jpg
ビオトープには、マツモムシ!?まだ同定できていないけど、マツモムシらしき虫を発見。
DSCF4559.jpg
これは、クコの花。
DSCF4566.jpg
ろん農園スモールハウスに帰ってくると、蛇ちゃんが死んでいるではないか!?
名は、ヤマカガシ。
DSCF4581.jpg
おそらく、やった犯人はコヤツでしょう。。。
DSCF4568.jpg
一応、毒蛇だよ、アズちゃん。気をつけて。
けど見事に、頭から首にかけての急所を仕留めてあるのには、感服。
DSCF4584.jpg
9月2日。こないだ播種した種達は早くも発芽。双葉ピヨン。
DSCF4588.jpg
秋の気配1、ムカゴ。
DSCF4594.jpg
四角豆。
DSCF4597.jpg
3尺ササゲ。3尺っていうだけあって、ホントに長くなる。コスパもいい^^
DSCF4609.jpg
ついに、ろん農園内で、ジョロウグモ発見^^
これで、よく似た系のクモ3種、コガネグモ、ナガコガネグモ、ジョロウグモの3種が共存してることが判明。
いろんな種類のクモがいて、生態系が豊かな証拠♪
DSCF4607.jpg
裏っ側には、赤い模様があるのがジョロウグモの決定的な違い。
DSCF4615.jpg
アシタバの花。
DSCF4618.jpg
自生してるカラス瓜の花。
DSCF4625.jpg
9月3日。クモの巣にカマキリがとらえられてる所を発見。これは、ナガコガネグモ。
糸でぐるぐる巻きにして、身動き取れなくさせてお食事している最中でした。
蝉がカマキリに捕らえられてる場面はチョクチョク遭遇してたけど今度は、カマキリがクモに捕らえれれるという食物連鎖。
DSCF4630.jpg
9月4日。今日は、新たに、畑を開墾。
ビフォーを撮るのを忘れましたが、新たに平畝を作って秋野菜を播種。
僕の場合基本的に、野菜を作るときは平畝方式が多いです。
DSCF4631.jpg
これらの道具があると便利。
順番的には、刈払い機で草を綺麗に刈って、4つ鍬でザット耕して、畝にして、
最後にレーキで均したり、草や根っこをとったりしたら出来上がり。
刈った草は、翌日の鶏の緑餌となり、鶏糞堆肥が畑の肥料となって、循環していきます。

まだまだ残暑厳しく、終わったころにはTシャツはビショビショでした(笑)
DSCF4633.jpg
無花果の木で、クワガタのメス発見。コクワのメスでしょうか!?
おそがけですが、この夏初のクワガタちゃん。
DSCF4640.jpg
昨日見つけた、クモに捕らえられたカマキリは随分小さくなっていました。
DSCF4636.jpg
ニラの花が咲き始め。
DSCF4639.jpg
秋の気配2、早くも彼岸花。小さい秋みつけたった。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

鈴虫の放牧。

DSCF4455.jpg
8月18日。メダカの睡蓮鉢とぢん君。
DSCF4463.jpg
夏場は活発に動き回ってます、黒メダカ。小さな浮草は、田んぼから移してみました。
小さなビオトープですが、けっこう癒されます^^
DSCF4465.jpg
鶏舎の隣の敷地で、作っているトウモロコシ。
台風にもなんとか持ちこたえてくれたとホッとしていたら、お猿さんの襲撃にあったらしく全部もぎ取られてしまいました><中々山の近くで実物の作物を作るのは難しい。。。
DSCF4470.jpg
8月19日。大豆、2回目の中耕土寄せ。
場所変わってここは、街中。猿とか猪の心配しなくていい。
DSCF4471.jpg
こう見えても、南瓜、冬瓜が植わっています。
DSCF4472.jpg
2回目の収穫スクナ南瓜。
DSCF4473.jpg
冬瓜。
DSCF4474.jpg
実家で母が飼っている鈴虫ちゃんを少し分けてもらってきました♪
卵から孵して毎年繋いでいるようです。
DSCF4476.jpg
そして、ろん農園では、虫かごで飼わず、庭に放牧。放し飼い(笑)
年々自然に増えてくれればいいな~と妄想しています。
今の所元気に毎晩、色んな虫たちと共にハーモニーを奏でてくれています♪リーン、リーンと、早くも秋の音色。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

猫草作ってみたが。。。

畑の様子を少し紹介。
IMG_0703.jpg
今年はいつになく玉ねぎが好調。今年はいいサイズのが結構穫れるかも。
IMG_0775.jpg
アブラナ科の葉物も順調。手前から、ワサビ菜、ルッコラ、カブ。
他の畝にも、小松菜、大根なども好調^^
IMG_0780.jpg
ブルーベリーに花。
IMG_0747.jpg
各種野菜も育苗中。
IMG_0729.jpg
去年仕込んだ柿酢。順調に発酵が進んでるようです。
IMG_0730.jpg
一度濾してやることに。
ザルで濾したり、さらしで濾したりして、
IMG_0768.jpg
左のビンに。
右のビンは、一昨年仕込んだ柿酢。熟成が進むといい色になってくるんだな^^完全にお酢に変身しました。
IMG_0705.jpg
春の陽気で、天気のいい日は自作の塩ビ管太陽熱温水器も絶好調。
ほとんど焚かなくともいいくらい。太陽の恵みに感謝。
IMG_0803.jpg
室内で、調理に使ってる卵型ストーブでは、部屋が暑くなるような日には、土間のおくどさんで調理。
断熱効果抜群の土が熱を遮ってくれるので、快適。ハイブリッドカマドなのだ。
IMG_0727.jpg
ふと思い付きで、鶏の飼料に使っている小麦で、猫草作ってみたのだが、
IMG_0725.jpg
うちの猫ちゃん達、見向きもせず、、、
IMG_0771.jpg
結局、ヒナの緑餌に(笑)
ちっちゃな頃から草を与えてるので、緑餌は何でもよく食べてくれます。
IMG_0769.jpg
ある朝、部屋の中で巨大なネズミらしき尻尾が落ちているのを発見しました。
何者かによる食殺事件発生!?
IMG_0715.jpg
犯人!!!

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

初卵&アゲハ蝶羽化。

月始めには、神棚、井戸神様の榊の交換。
DSCN3339.jpg
榊は、実家の庭に大きな木があるので、頂いております。
DSCN3326.jpg
8.3、初卵(ういらん)発見♪
59羽中、第一号。最初のウチは、産む場所がわからず床に産んでいる事が多いです。
DSCN3392.jpg
3月には、ピヨピヨだったヒナちゃん達ですが、こんなに大きく育ちました^^
DSCN3388.jpg
今の所、1日2個くらい。
産卵箱で産むことも覚えてくれたようです。
まだ、商品には回していませんが、サイズ、数ともに落ち着いてきたら、徐々に入れていく予定です。


プチDIY、刈払い機の修理。
DSCN3364.jpg
赤いボタンの停止スイッチがまったく効かなくなりました。
スイッチ周りをバラシてみたけど、特に悪い所なさそう。
線をたどって、本体の方に進むと、
DSCN3365.jpg
赤い線の所が、切れてしまっていた。
機械素人だけど、ここをくっつけたら直るだろう。。。

近くのホームセンターで、それっぽいものを探して、やってみることに。
DSCN3375.jpg
オッケー牧場。バッチリ、止まるようになりました。
後は、絶縁テープをぐるぐる巻きにして出来上がり。

畑の方は、
DSCN3352.jpg
鶏の飼料用に作っているトウモロコシが大きく育ってきました。
もう少し育ったら、青刈りしてコーンサイレージを作成する予定です。
DSCN3355.jpg
味噌用に育てている大豆も順調に成長中。
DSCN3359.jpg
今年は、金時ササゲ蒔いてみました。赤飯とかに使える豆になります。
DSCN3356.jpg
写真左の草むらゾーンには、南瓜や冬瓜が植わっています。
DSCN3363.jpg
スクナ南瓜自家採種して2年目、少し交雑してきたようで、丸いのも出てきました。味はいかに!?
すぐには食べず、追熟させてからいただきます。

ろん農園に帰ってきて、生き物たちを少し紹介。
DSCN3330.jpg
舌出して、眠るぢんちゃん。
DSCN3373.jpg
縁側の洗濯干しで、一休みするアマガエル君。
DSCN3384.jpg
排水の浄化装置、傾斜土槽法では排水から流れてきた種が発芽(笑)

庭先では、アゲハ蝶が羽化。
DSCN3345.jpg
中々飛ばずに、もぞもぞしている所を発見。
羽化したてだろうと、下の方を探してみると、抜け殻が。
DSCN3344.jpg
アップ。
DSCN3343.jpg
間近で写真を撮っても、全然逃げもしない。
DSCN3349.jpg
羽を閉じたり、と羽を動かす練習中^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター