FC2ブログ

the わらび。

今日の田植えの補助中にめっけたワラビ。

昼の休みに採ってきた。

『わらび、採ったぞー!!』って、なんかすげー言いたくなる。

恥ずかしがりやのオイラは、心の中でそっと叫んでみた。

ワラビ、採ったぞー!!!

さっそく、重曹を入れて下ごしらえ。

明日はワラビ食べるぞ。5,31夜2




スポンサーサイト



農的トレーニング。

今日も田植え。

土遊野では、肥料に乾燥ペレットを使ってる。

乾燥ペレットとは、鶏糞と米ぬかとくず大豆を配合して、ペレ吉君でペレット化(粒)させたもの。
土遊野の有機栽培では、肥料も買わずに作っちゃうよ。(オイラが大方作ったぜ。)

なんかこの米ぬかや鶏糞が除草対策にもいいらしいよ。

田んぼの向こう畦まで、一輪車で~。

ここの畦、長っ。

5,31夜

直播田んぼ。

飼料米の直播播種から今日で20日目。

少しずつ普通の田んぼらしく見えてきたよ~。

順調、順調。
5,30夜

ろん'sキッチン

こっちに来たのをきっかけに、モコ'sキッチンに憧れて始めた料理。

毎日3食作ってるから、おのずと料理の腕も上がる。へっへっへ。

あの調味料を指先でつまんで、ぱらぱら~とふりかけるのが、なんかカッコイイんさな。

今日はいたって普通の料理やけど、カレーをこしらえてみた。


このバックの古民家の開放的な空間。超いい感じ。

昔の人の感性ってか、暮らしってか、なんかいいよね。

閉じた空間より、開けた空間が心地いい。5,30昼






ロックの魂。

ごちそうさまっした。

今日は、囲炉裏部屋で朝食をいただいた。

i-podをオーディオにつないで、音楽を聴きながら。

やっぱ、音楽はいいね。

♪例えでっち上げたような夢も~ 口からでまかせでもいい 

現実に変えていく 僕らはそんな~形♪  BY ハイロウズ
5,30朝


イセヒカリ。

水管理をまかせてもらった棚田の一角。

見晴らしのいい棚田も素敵やけど、この山に囲まれた、ひっそりとした棚田も好き。

このまかされた一角の稲の品種は、イセヒカリ。

偶然にもオイラの出身地伊勢の米やん。

オイラ伊勢に住んでたけど、イセヒカリって品種知らんかった。

こんな所まできて、君に出会うとは、偶然ってすごいね。

これも何かの縁かな。イセヒカリか~。
5,29朝

朝の定番メニュー。

朝はいつもこんな感じ。

玄米ご飯、味噌汁、納豆、卵、自家製梅干(オラのばバッちゃんと漬けた)

しめにいつも卵かけご飯にする。土遊野の卵の卵かけご飯は超うまい。

朝飯はいつも縁側よりで。5,28朝

ダイちゃん。

田植えに使ってる鶏糞ペレット、かなりネズミ君に食われちゃってる。

んで、昨日からアオダイショウのダイちゃんに乾ペレの番を任せている。

おっ、今日もやってくれてるね。

さんきゅー。5,27昼

早起きが一つのバロメーター。

昨日から、棚田の一角の水管理をまかせてもらってる。

やはり、何よりも実際に経験することが一番ためになる。勉強、勉強。

今日は、4時半に目覚め、朝からランニングがてら、田んぼの水管理。

心地よく早起きできるかが、自分の調子を判断する一つのバロメーター。

ベリーグー。5,27朝

木のある家。

今日は、直播の後の水管理をよくするために、田んぼの溝きりに入った。

ミゾキリライダーと丸山MKF340。う~ん、渋い。

ここらの民家は、田園地帯にそれぞれ点在してて、各家にの庭にたくさんの木が植えられている。
それもかなりおっきくなってる。富山は風が強いから、防風林として、必ず木が植えられている。

まるで、神社が点在してるよう。富山の風景は、緑が多い。

なんか、富山の家はジブリの臭いをかんじる。

自分で家を建てるときは木のモリモリしてる庭にしよう。
5,26夜

THE こけ。

コケに水をあげましょう。

台所の裏で拾った石を飾っている。

山からホースで引いてきた水が常に流れてるので、サワガニがいるほど、きれいな水が流れてるよ。
5,26昼

手植え。

今日は、手植えでの田植え体験会。

このレトロな田植えの道具、渋っ!!

でーら、かっけー。
5,26朝2

基本、外で動くこと。

昨日は朝からPCの前に2時間近く座ってた。

昨日は雨だったけど、気分的な心地よさも雨気味だった。

やっぱ、オイラは外で活動するほうが、調子いいようだ。

よし、なるべくPCに向かう時間を減らしていこ~。

今朝の一枚。5,26朝

直播とニコニコゴルフ。

飼料米の直播も順調に発芽し成長してるよう。

ちなみに、この写真のバックには、ゲートボール風のゴルフ場がある。

田園地帯の中のゴルフ場。富山はなんか自由な雰囲気を感じるな~。

オジサンやオジイサン達いつも楽しんどります。

5,24夕

好天気。

今日は休み。

天気がいいから、布団をほそう。

太陽パワーを吸収しよう。
5,24朝2

循環型複合経営。

ここの生活で出た生ゴミはすべて、発酵飼料に混ぜて、ニワトリや合鴨の餌となる。

その発酵飼料を食べたニワトリたちの糞を畑や田んぼに返し、土の肥やしとしていく。

ここの鶏糞は、いつも超いい感じに発酵してて、鶏糞を掘り返すと、ポカポカのホワホワで自然と堆肥化が進んでいるから、畑にも入れやすい。

そんな鶏糞堆肥ですくすくと育っているナス。5,24朝

レアな卵。

ヒビやワレが入ってる商品にならない卵は自給用として、いただいている。

そん中で一際大きな卵があった。大きさ1.5倍くらい。

今日の晩のおかずに割ってみたら、なんと双子ちゃん。

一個で二個分。なんか得した気分。

5,23夜




My Heart Feels So Free.

i-podをポッケにしのばせ、朝のお散歩。

好きな音楽と素敵な景色があれば、他には何もいらない。
5,23朝

足元すくわれる。

昨日から、合鴨を田んぼに放してる。

まだ、小さな合鴨たち。この時期が一番天敵(特にカラス)に狙われやすい。

だから、圃場近くで、見張りをたてたりして注意をはらっている。



仕事が終わり家に帰ると、台所が無残にも荒らされている。

うわー、オーマイガー!!カラスの仕業やん。

こっちか!!


そうだ、こんなときこそ気分を変えよう。

今朝の朝日の写真を一枚。5,22夜



草との戦いはもう始まっている。

パッと見草は全然見えてないけど、土をすくってよく見ると、小さな草の芽が出てたり、種が浮いてくる。

この時期に、対処しておくのがいいらしい。

『上農は草を見ずして、草をとる』

除草機WADO。なかなか手強いぜ!!5,22昼

ラッキー。

今晩は、デザートのお裾分けをいただいた。

シフォンケーキにコーヒーゼリーにガレットに黒ゴマプリン。

超うまそう。

今度、田舎カフェクー行ってみよう。
5,21夜

ヤギ。

なんかスゲーのど渇いてそうにしてた。

だから、水を汲んできてやった。

そしたら、予想外の飲み方で、口を突っ込んで、じゅるじゅると音をたてて、吸い込んで飲み始めた。

そして飲んだ後に、ヤギは何度も何度も答えてくれた。

うんめ~~、うんめ~!!

なんか、ヤギってウケルね。5,21昼

THE 炒飯。

今日の昼メシ。

合鴨の卵入りチャーハン。ベーコンと自給用にもらったチコリーという野菜をいれて、炒めてみた。

仕上げに鰹節をぱらぱらーっとまぶし、わけぎをぱらぱらーっとのせる。この技を使うと、料理がおいしく見えるし、実際においしい。

ここにきて二ヶ月、格段に料理の腕アガッテルゼ!!
5,20昼


ほっ。

鉄コーティングした飼料米の直播播種から昨日で10日目。

土遊野では、鶏の餌の自給に飼料米を鉄コーティング直播というレアな技術を使って栽培している。これは、有機栽培ではないけど、一般の田植えとは一風変わっためずらしいやり方。

最近気づいたことだけど、オイラはあまり人がやってないことに、なんかワクワクするらしい。
なんか、おもろいやん。って

鉄粉のコーティング作業もオイラにまかせてもらった。

だけに、芽がでて、一安心。ほっ。

5,20


プライスレス。

半額になってた惣菜パン。

を 昨日会ってた友人にいただいた。

ので、寮生にお裾分け。

今朝の食費0円。安っ!!
5,20朝

わかる?

PRIDE初期の熱かったころ、活躍してたオイラの好きだった選手。

誰だか、わかる?

今は、富山市でラーメン屋を営んでいるラーマン屋『えびすこ』。5,19夜


つけめん、うまっ!!

プチ高地トレーニング。

今日は二山越えて走った。

ここの田んぼは、ここからさらに山の上に棚田となってあって、つまりそこに道があり、ランニングルートとなる。

坂道だから大変なんじゃなくて、坂道だからトレーニングになる。

20代を格闘技バカ一代で過ごしたオイラは、ついついトレーニングと結びつけてしまう。

おっっ、昔よくやってた、坂ダッシュじゃん(笑)5,19昼


THE 五右衛門風呂。

ここにきた当初は、五右衛門風呂は全然使われていなかった。

おっ五右衛門風呂あんじゃん。オイラのアンテナにピーンとひっかかった。

そこから、煙突掃除をしたり、モルタルぬって漏れを直したり、煙がうまいこと抜けなくて、家中煙だらけにすること数回をへて、一ヶ月前に五右衛門風呂は完全に復活させた。

今晩は、薪割りをして、五右衛門風呂を焚いた。

ん~ん、五右衛門風呂、超気持ちいい。

仮にガスが止まっても、薪で風呂は焚ける。

ちなみに、水は山からひいてるし、ここの生活はイカシテルゼ。5,18夜


プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター