2013-10

焼き芋。

こないだ掘ったサツマイモ、五右衛門風呂で焼いてみた。

濡れた新聞紙で包んだあとにアルミホイルで包み込みんでみた。
こんな感じに焼き上がり。

アッツアツの五右衛門風呂には入った後は、ホックホクのサツマイモ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

サツマイモほり。

写真のように芋づる式に、手で簡単にほれます。
と言いたいとこだが、土が固くて中々そうもいかない。
ひたすらスコップで、土をホコホコしていく。
中々の重労働だったのだ。

今日はサツマイモほり。
2013,10,21,1
今日は地干しもした。
ハサがけした餅米、このあいだの台風でハサが倒れそうになったので、
急遽コンバインで脱穀してあった。
少し乾燥がたりないので、
天気のいい日に地面に広げて、自然乾燥させてます。
2013,10,21
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

草食系。

今日の晩飯。
小松菜の炒め物に、水菜、ズッキーニ入りの黒豆味噌の味噌汁、新米の玄米ご飯。

うん、秋は飯がうまい。葉物がうまい。

もう一品。旬の秋葉物サラダ。
小松菜と赤軸ホウレンソウと春菊に、黒豆味噌のエゴマドレッシングを添えて、

今年は、小松菜の収穫をしたり、袋づめをしたりしてる。
ろんが手がけてる野菜はゴーヤに引き続き、水菜や春菊、ほうれん草。
自分で収穫し、袋詰めした野菜が店に並び売れていくのは、中々オモシロかったりする。

野菜をつくると、商品にならないようなモノは自分たちでいただけるしね。
ありがたや。ありがたや。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生 活へ
に ほんブログ村

転地返し。

今年の3月に漬けた味噌の転地返しをした。
この味噌は大豆じゃなくて、贅沢に黒豆を使ってる。
上のカビをとり、新しい袋に詰め替えていく。
2013,10,16
ボールのように丸めて、えいやっ!!
っと、ジャンジャン投げ込んでいく。
2013,10,16
最後に、袋の口を絞って、空気を抜いて、重石を置いて出来上がり。
すでに発酵も進んでいて、いい感じに味噌になってきてる。
2013,10,16,4
今日はおでんにして、さっそく味噌つけていただいてみた。
1013,10,16,5
自分たちで漬けた味噌、うまっ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

五右衛門風呂の復活。

こないだから直してた五右衛門風呂の焚き口、
今日試しにお風呂に水ためて焚いてみた。
ちゃんと直ってたようで、煙も漏れないしバンバンに焚けた。

山から引いている水で、山の薪で風呂を焚く。
こういう生活ができるって素晴らしい。

薪で焚いた風呂って超あったかくって、気持ちがいいんだぜ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生 活へ
に ほんブログ村

秋のおとずれ。

銀杏がだいぶ色づいてきた。

イチョウの木を軽く揺すってやると、銀杏がボテボテボテーっと落ちてくる。
んで、銀杏拾い。
この実の中に入ってる種の中身が、茶碗蒸しなんかで入ってる銀杏となる。

今日の夕食。
栗ご飯に、マーボー茄子、ズッキーニとナスの味噌汁、サツマイモ。
栗も野菜も自分ら産。

んん、秋はメシがうまいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生 活へ
に ほんブログ村

秋の葉物。

今年は秋の葉物も少し作らせてもらってる。
不耕起栽培の水菜。

草との競争に負けないように、ある程度の草の管理はしておく。
要は作物が育つような空間を作っておけばいいんだと思う。
個人的には草と共に育ってる野菜の方が自然な感じがしていい。

次は、春菊。これも不耕起の自然栽培。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生 活へ
に ほんブログ村

ハサがけ。

今日は手刈りやバインダーを使っての稲の収穫。
刈り取った稲を去年の藁で結束したり、バインダーを使ったりして、稲を結束していく。
稲ワラで結束とかも中々ムズいけど、やってるうちにできるようになってくる。

これが、バインダー。
刈り取りと結束をしてくれる画期的な機械です。

ん~ん、渋い。
こういったシンプルな小さい機械、個人的には好き。

ハサを組み立てていく。

写真は男結び。ワラ縄の結び方も教えてもらう。

結束した稲をハサにかけていく。

完成するころには、もう日も暮れてきた。

ハサがけ中々かっこいいっしょ。

なんちゃって左官職人。

五右衛門風呂の焚き口の補修の続き。
こないだ割ったレンガを合わせていく。

レンガの糊しろが1㎝くらいになるように、再度レンガをタガネで割って微調整。
んで、モルタルでスキマを埋めながら、はめ込んでいく。

そして、レンガの側面にモルタルを塗って、コテで仕上げていく。
最後に、右下の方にコッソリとサインを入れて、出来上がり。

んん、なんとかそれっぽく直ったぞ。
最初はどう取り付けたらいいのか、少し迷ったけど、
なんとなく自分で考えて、これでどう?って感じでやってみた。

うし、来週から五右衛門風呂入るぜ!

終盤戦。

ゴーヤもそろそろ終盤戦。
少しこぶりやけど、まだまだゴーヤ、なっとります。

稲刈りも順調に進んでおり、
もうすでに、来年の田んぼの準備も始まってたりする。
稲刈りが終わったところに、ブレンドキャスターで鶏糞をまいてる。
このトラクターは珍しいタイプのフルクローラータイプ。
山の田んぼは、やっこいところが多いからフルクローラーは重宝したりする。
ジャン!!

最後に今日の晩飯。
酢豚ならぬ酢鳥。
入ってる具のズッキーニ、人参、水菜は、自分たちで作った野菜。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (16)
自給自足 (74)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (142)
DIY。 (72)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (34)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR