2014-06

豆類とデントコーン。

親戚のオジちゃんに畑をお借りできたので、豆類を作付けしてます。
ここには、丹波の黒豆。
草が所々茂ってるので、早めに除草のための中耕。
14,6,30,1
先週播いた種が発芽してきてます。
ハトに食われないか心配してたけど、ほとんど被害なし。
本来2粒播きってなってたんだけど、なんか種がもったいない気がして一粒播きにしてみた。
こんな感じ。
14,6,30,2
ここには、ノーマルな大豆。
写真は、中耕と除草を完了した所。
14,6,30,3
こっちは2粒播きにしてみた。
親戚のオジちゃんいわく、けっこう肥えてるらしいので、雑穀栽培に続きこちらの畑も無肥料で栽培してみうと思う。
14,6,30,4
今日はデントコーンの播種った。
デントコーンというのはいわゆる飼料用のトウモロコシ。
これらはいずれサイレージにして、ニワトリの餌となる予定。
冬場の草が少なくなる時期に、緑餌の代わりにこのデントコーンサイレージをやりたいと思ってる。
14,6,30,5
他に豆類は、小豆も播いてある。
雑穀ににしろ、豆にしろ、サイレージにしろ、漬け物にしろ、保存がきくものって、なんかおもしろいにゃー。
14,6,30,6
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

にゃんこ。

六月後半に入って、ズッキーニがなりだしてきました。
14,6,28,1
採れたてホヤホヤツヤツヤのズッキーニ。
まるで、野菜の宝石箱や~。
14,6,28,2
キュウリもジャンジャン採れ出してきてる。
主に、野菜は自給目的で作ってるんやけど、ちょっと供給量が多いかな。。。
14,6,28,3

そうそう、ろんのワールドに新しい仲間が加わりました。
名は、あずき。
この子には将来、ニワトリの餌作り場のネズミ退治をお願いする予定です。

ヨロシク~。
14,6,28,5
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

THE ビワ茶。

こないだから干しっぱなししてあったビワの葉っぱ。
お茶を入れやすいように、手でこまかくもみほぐしてみた。
缶に詰めるとおなじみのお茶っぽくなる。
14,6,25,1
自然食品の店で買ったビワ茶と飲み比べ。
お茶の出が、断然に売り物の方がいい。そして、うまい。
よく見ると、売り物の方は葉が細かく粉砕されている。

ん~なるほど、なるほど。
14,6,25,2
そこで、文明の利器を使わせていただく。
ミキサーで、細かく砕いてみた。
14,6,25,3
こんな感じに。
カサも3分の1ほどになり、収まりもいい。
これでお茶の出もバッチリ。
14,6,25,4
だいぶ、それっぽくなったかな。
ビワ茶完成なり。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

雑穀、一回目の除草、中耕。

この中に、アワが発芽し芽が出てきてるはずなんです。
どれがアワぞや(笑)
14.6,20.1
よく見ると、アワは根元の茎が赤っぽい。
アワの種は、点播きにしたから、等間隔を狙って探していく。
まずは株元の除草。
400
しばらくやってると、これがアワってのがだいたい分かってくる。
こんなものは、習うより慣れろである。
一通り終わった。
14,6,20,3
次に、管理機ザッコ君(自分で命名)で、中耕除草。
畝の間を走れるように、水糸をはって、条間70センチに播種してあるので、間を耕していく。
こんな感じ。

生育初期の除草は、かなり大事な部分だと思われるので、自分としては丁寧目に作業をこなす。
手前半分がアワで、奥半分がヒエ。
14,6,20,4
別区間のアマランサスも無事発芽。
14,6,20,5
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

梅の加工。

まずは、梅の下処理。
タライに水をはり、梅を洗って、ヘタを竹串を使って一つ一つはずしていく。
さあ、仕込むぞー。
14,6,18,1
最初に梅酒を仕込んだ。
材料は氷砂糖に梅に焼酎。
14,6,18,2
次は梅干しの下漬け。
殺菌効果に焼酎を霧吹きしながら、梅と塩を交互に入れていく。
最後に重石を乗せる。
これで、2~5日すると梅酢が上がってくるはずなのだ。
それから、シソを入れる工程に入る予定。
14,6,18,3
一番右から、梅酒、梅漬け、梅干し、梅干し、梅シロップ、梅シロップ、梅干しとなる予定。
梅干しは、色々パターンを変えて、試してみようと思う。
重石を乗せないバージョン、干さないバージョン(梅漬け)、干すバージョン、シソなしバージョン。

今までも何回か梅漬けたことあるけど、自分が主導となってこんなに漬けるのは今回が初めて。
うまく漬かりますよ~に。
14,6,18,8
梅ジャムも作ってみた。
まずは、水を加えて、煮込んでいきます。
14,6,18,4
梅が柔らかく、煮込めたら、梅をこして、種を取り除く。
んで、残った果肉を戻し、砂糖を加え、さらに煮込んでいきます。
14,6,18,5
最後の仕上げにレモンを加え、軽く煮詰めたら梅ジャムの完成。
14,6,18,6
瓶に詰めるとこんな感じ。
14,6,18,7
無農薬、自然栽培の自家製梅ジャム完成。
甘酸っぱくて、梅って感じがしてウメーっす。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

くず麦の入手。

今日は一日クズ麦の運搬。
14,6,15,1
以前勤めてた、請負農業の会社からクズ麦を分けてもらいました。
六月は麦の収穫の真っ最中で、今が麦を入手できるゆいつの時期なのです。

片道40分、6往復。
さあ、ピストンするぞ~。
14,6,15,2
ウチの工場にはフォークリフトなんて、もちろんないけど、チエンブロックという文明の利器がある。
鉄骨の梁に、ワイヤーをかけてチエンブロックをセットし、吊りあげて下ろす。
チエンブロックがあれば、500キロくらいのフレコン楽勝に上がります。

チエンブロックとは、燃料も電気も使わず、チエンを人力でガラガラ引き下ろすだけの素晴らしき文明の利器。

お爺さんが残してくれた工場と道具に感謝。
14,6,15,3
丸一日かけて、クズ麦3トンゲット。
これで、1年分のニワトリさんの穀物系の飼料を確保。
やっぱ、穀物があると、なんか安心感あるね。
14,6,15,4
クズ麦やから、ホントにクズっぽいのやったらどうしようとか心配してたけど、こんな感じで上等に使えそうです。
これでいろんな心配のある輸入されたトウモロコシに頼らず、近場の見える範囲で採れた飼料をメインに使うことができる。
それに以前に働いてた職場やから、どんな人達が、どのように作ってるかも、把握してる。

まあなんせ地元産のクズ麦を入手できたのは、大きい。
うっしゃ!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

六月のろん農園。

14,6,14,1
鶏舎大の横には大きなビワの木がある。
ちょうど今、食べごろです。

そうそう、ビワといえば、ビワの葉でお茶を作ってます。
14,6,14,2
スモハの軒下で干してる。
14,6,14,3
ある日の朝食。
軒下から、ぺリっと葉っぱをとり、ザクザクっと切れ目を入れて、3~4枚を急須にいれるだけ。
シンプルだけど、自分が飲む分にはこれで、十分。
なかなかいけてます。
14,6,14,4
庭には栗の木も植えてます。
ちょうど花が綺麗に咲いてます。
14,6,14,5
いつぞやに、植えたジャガイモも無事収穫。
14,6,14,6
六月といえば、梅雨。
梅がちょうど今採りごろです。

んで、今日は梅の収穫をした。
この小梅の木一本から、これだけの梅がとれました。
少し色づいてきてて、甘いいい香りがしてます。
14,6,14,7
この梅の木、無農薬、無肥料、剪定さえもしてない、ほったらかしの自然放任栽培(笑)。
けど、毎年たくさん実をつけてくれる。
今年は特に豊作のよう。

梅干し漬けるぞ~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

ニワトリの餌。

毎日、ニワトリに草をたくさんあげてます。
ラッキーなことに、工場からこんな道具出てきたので、研いでやって使ってる。

草を細かくするのには、一つにニワトリが食べやすいように。
もう一つの理由としては、食べ残った草が床に混ざって土に還りやすいようにするため。
14,6,13,1
基本的に、草は何でも食べます。
14,6,13,2
僕が飼ってるのは、ゴトウモミジという赤玉を生んでくれる系統の品種。
これらの品種は、雑食性に富み、何でもよく食べてくれる。
生ゴミも好きで食べくれるから、家からの生ゴミはニワトリさんが処理して、床の堆肥にしてくれる。
14,6,13,3
メインの餌は、単味飼料という単体の飼料をそれぞれ混ぜ合わせ自家配合してます。
今使っているのは、トウモロコシ、米ぬか、魚粉、大豆かす、カキガラ、炭酸カルシウムなど。
本当は、トウモロコシはあまり使いたくないんだけど、しょうがないから使ってます。
14,6,13,4
もうじき、三重の松阪産のクズ麦が手に入るので、近々穀物系はトウモロコシからクズ麦に変わる予定です。

んで、これらの餌を食べ、糞をし、撹拌し鶏糞堆肥をニワトリさんが作ってくれます。
鶏糞って、臭いんじゃないの?イメージをもっとられる方多いと思いますが、
薄飼い平飼いの自然養鶏では、まったく匂いもしないし、床もサラサラ。
14,6,13,5
こんな感じに、床に寝る事も可能です(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

雑穀と石。

雑穀を栽培するにあたって、こんなマシーンを買った。
こんな小さな機械でも、数時間でこれだけ耕せる。

こんな機械でも5馬力、馬五頭分の力が出るんだぜ。
きっと、昔の人はこういったに違いない。

『ウチの馬や牛よりもこっちの方が早い。効率がいい。すごい機械だ。』
14,6,10,1
別の一角では、なぜかこんな大きな石がゴロゴロでてきた。
ここで、畑をするのにはいつかは、この石をださにゃいかん。
意を決して、石を掘りだす。
はい、ろん氏一人、人力で全部掘りだしました
14,6,10,2
突如現れたストーンサークル!?

その気になれば、人力でも1日もかからずして、これぐらいの石を除去できる。
途中めげそうになったけど、気合いで乗り切る(笑)
しかし、どんだけ石埋まっとん。
14,6,10,3
そんなこんなで、リアルに開墾して、一面に雑穀の種を播種終了しました。
こないだから、モチ粟、ひえ、キビを播種してて、今日はアマランサス、コウリャンを播種。
14,6,10,4
こないだ播いたヒエはもう芽が出てきてる。
14,6,10,5
雑穀は、地元の伊勢市の方で栽培してる。
ここの畑は長い間、不耕起でほったらかしてあった所なので、ある程度土は肥えてるんじゃないかと思う。
どれだけとれるかわからないけど、今回は無農薬に加え、無肥料でやってみます。
初めての雑穀栽培なので、今年は様子見。

伊勢の国から、ひえ、あわ、キビなどの雑穀栽培。
どうなることやら。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (16)
自給自足 (71)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (131)
DIY。 (70)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (9)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (34)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR