FC2ブログ

梅干し解禁。

ろん農園の梅干し解禁。
これらは売りに出すんではなく基本的に自分らが、食べる用ですが^^
RIMG5264_convert_20150224121957.jpg
左から、15%梅干し、15%紫蘇入れないバージョン梅干し、20%梅干し、20%梅漬け(干さないバージョン)
の計4種類のラインナップ♪
無農薬無肥料の自然栽培の梅からの、自家製梅干し。
早速、味見してみましたが、味は抜群!!

五右衛門風呂もやりかけとります。
RIMG5263_convert_20150224121911.jpg
とりあえずこんな感じ。

醤油も仕込んだり。
RIMG5259_convert_20150224121824.jpg
ろん農園の畑では、いろんな菜花が咲いてきております。
これは、カブの菜花。
RIMG5234_convert_20150224124147.jpg
白菜の菜花など。結球しない白菜もこういった菜花としても美味しく食べられるし。
ナバナ用に育てた菜花もバンバン出てきてるし、冬場から春にかけては、重宝しますね♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



鶏さばく。

まずは、自然栽培のニンニクから。
草と共に元気にスクスク育っております。

次は、鶏の解体。大分、はしょってますが、苦手な方はここら辺でご遠慮ください。
RIMG5205_convert_20150217115112.jpg
お湯につけて、毛をむしってから、鶏を解体していきます。
RIMG5212_convert_20150217115023.jpg
じゃん、お肉イロイロ。
RIMG5220_convert_20150217114927.jpg
内臓系。
左から、心臓、肝臓、砂肝。
RIMG5217_convert_20150217114837.jpg
これは卵の予備軍(名前は?)、卵を産む寸前だったのか殻がプルプルの卵も出てきた。
RIMG5216_convert_20150217114756.jpg
自然養鶏でたまに問題となる尻つつきで死なせてしまった鶏ですが、
お命無駄にしないためにも、戴くことにしました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

続々と来客。

昨日は、富山県からはるばるお客さんが来てくれました。
富山で研修していた時の同期で、お米を自然栽培や有機栽培をされているひえばた園さんが来園^^

それで、ウチの農園で穫れた無農薬無化学肥料の作物で御もてなし。
RIMG5180_convert_20150214095150.jpg
キュウリの古漬け入りジャガイモのポテトサラダ、アワや大根入りのお味噌汁、
自家製伊勢沢庵、キュウリの古漬け、
自然卵の卵焼き、大豆の煮もの、ナバナのお浸し、自家製麦茶、
ブロッコリーは隣の畑のオジサンからの貰い物、
肝心の米だけはまだ自給できてないけど、ほぼ自給したもので豪華に食卓を彩れる(笑)
RIMG5191_convert_20150214095317.jpg
お土産に、ひえばた園で穫れたはさがけの自然栽培のお米頂きました^^いや~、嬉しい。
このパッケージも超カッコイイし、これからこのお米食べるのワクワクです。

ここの所いろんな方がろん農園に見学や遊びに来られてます。
こういった意識の近い人達と、繋がっていくのは楽しいし心地がいい。
RIMG5197_convert_20150214095359.jpg
ろん農園にも寒い冬を越えて、春が近づいているようですね^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

冬だけど、麦茶。

鶏の餌用に仕入れてる大麦。
RIMG5154_convert_20150211102906.jpg
大麦を煎れば、麦茶ができるよって、情報を仕入れたので早速煎ってみました^^

こんな感じに。
RIMG5163_convert_20150211102613.jpg
んん、いい香り♪

さっそく入れてみる。
RIMG5165_convert_20150211102722.jpg
色はちょっと薄めやけど、味は十分麦茶。美味しい。

冬に、温かい麦茶ってのも中々いいもんですね^^
大麦はトン単位で仕入れてるから、麦茶作りたい放題(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

節分は大豆祭り。

まずは大豆の前に、昨日はマヨネーズを作ってみました。
ウチの卵の黄身と油とお酢を使って、混ぜ込んでいくとそれっぽい物ができました(笑)
RIMG5058_convert_20150204175051.jpg
一日浸した大豆をすりこいでいきます。
RIMG5059_convert_20150204175143.jpg
こんな感じに。
RIMG5060_convert_20150204175231.jpg
すりこいだ大豆をお湯を沸かした鍋に入れ、7~8分ほど煮ていきます。
んで、布でこすとこんな感じに。
RIMG5066_convert_20150204175359.jpg
豆乳の出来上がり。
すんごい大豆の味がします^^
この豆乳を使って豆腐作るぞ~。

搾りかすはオカラ。↓↓
RIMG5065_convert_20150204175319.jpg
オカラも、もちろん料理に使う予定です^^


昨日は節分ということで、大豆を煎って、豆まきしてみました。
『鬼は外。福は内。』

最後は、恵方巻。
ろん農園の無農薬無化学肥料で作ったナバナ、自然卵の卵焼き(頂き物の有機人参の搾りかす入り)、自家製沢庵、自家製マヨネーズで合えたシーチキン入りの恵方巻。
超美味いっす^^
RIMG5101_convert_20150204175454.jpg
時間はかかるけど、
手作りライフは面白い^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

掘り出し物。

大根は、スーパーで買うのではなくて、畑に埋めて貯蔵してる大根を掘りだします。
RIMG5048_convert_20150203111611.jpg
12月に収穫した時とほとんど変わらない状態で食べられます^^
先人の知恵。

続いて、無農薬無肥料栽培の小麦あやひかり。
RIMG5052_convert_20150203111701.jpg
麦も順調に育ってます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

新しい卵の卸先。

今まで、鶏の餌に配合してた大豆かすも在庫がなくなったので、こないだ仕入れた三重県産の大豆のクズを餌に使い始めています。
一晩水に浸して水を吸わせてから、飼料に混ぜ合わせて、発酵させていく。
クズ大豆の使用で、ウチの飼料は、全て国産でまかなえるようになりました。

これで、不安要素の多い輸入の飼料とも脱できる^^
RIMG5046_convert_20150201112648.jpg
新しい卵の卸先が3件か決まりました。
まずは、三雲の方の直売所、みらい農業さん。
RIMG5016_convert_20150201112418.jpg
次は、嬉野の方の直売所、旬前耕房ごん豆さん。
RIMG5020_convert_20150201112516.jpg
最後は、直売所ではないのですが、
多気町で、天然酵母のパン屋さんを営むにこぱんさん。
RIMG5038_convert_20150201112259.jpg
超素敵なパン屋さんです。
来週の水曜日から、出荷予定です。

天然酵母のパン^^
卵や野菜もそうだけど、シンプルに自然の物から作られた物はやっぱり、理屈抜きに美味しいですね♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター