FC2ブログ

猫の里親募集中。

RIMG0856_convert_20150531125258.jpg
昨日は天気も良くたくさんのお客さんにきていただき、気持ちのいい会場で、
心地の良い出店者に囲まれ楽しく出店してまいりました^^

こっそりと子猫ちゃんの里親も募集したり♪
RIMG0854_convert_20150531125354.jpg
今日で約生後50日。
こんなに大きくなりました^^
RIMG0849_convert_20150531125456.jpg
アズキ似で、みんな茶トラです。メス1匹、オス4匹。
トイレもすでに、覚えてくれています。

ここの所アズキ(親)は、狩りに大忙し。
今日は朝から、カエル2匹に。
RIMG0863_convert_20150531125543.jpg
トカゲ1匹捕獲。
トカゲは子猫にやるのかと思いきや、自分でムシャムシャと食べちゃったけど(笑)

五月のイベントラッシュも無事終わり、
ヒナもすくすくと順調に育ち、子猫も無事離乳期を迎えました♪

ただいま、子猫の里親大募集中です^^
お近くにお住いで、子猫ちゃん欲しい方いましたら、気軽にコメントください。

次なる6月は、麦の収穫、大豆、デントコーンの播種、田植え、陸稲苗代の移植などなど。
何気にウチの農繁期~。ボチボチ、がんばるぞ~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



野菜&、苗代、鶏舎完成。

春に播いた野菜も少しずつ穫れだしてます♪
RIMG0803_convert_20150528125740.jpg
レタス、大根、はつか大根、ニンジン、ふだん草とホウレンソウの間引き菜など~

田んぼの苗代では、浮草がたくさん見られるようになってきた。
RIMG0805_convert_20150528125826.jpg
除草剤を使わない田んぼでは、生き物がとにかく豊かだ。

色んな草が生えられるということは、色んな生き物もたくさん生きられる。
カブトエビ、アメンボ、貝エビ、豊年エビ、オタマジャクシ、ヒル、ゲンゴロウみたいなのとか周りの田んぼとは比べものにならないほど、たくさんの生物を確認できた。
また、これらの虫たちが土を撹拌して泥水状態になりいつも田んぼが濁っている。その濁り水効果で除草にも効果が生まれてくる所がまた面白い^^
また、ここんところ増えてきた浮草も除草効果があるのではないかと目論んでいる(笑)

今年借りたばっかりで、いままで農薬が使われ続けていただろうに、
無農薬を始めたばっかりでも、薬を使わないとこうも虫たちが元気に動き出すものかと驚きと喜びの気持ちで日々田んぼの観察を楽しんでおります(笑)

RIMG0818_convert_20150528125923.jpg
鶏舎は昨日、無事完成いたしました。
RIMG0820_convert_20150528130007.jpg
鶏舎の横のビワの実は少し色づき始めてきてます♪
RIMG0832_convert_20150528130252.jpg
鶏舎の中は切り株が残ったまんまやから、鶏のいい止まり木に(笑)
RIMG0838_convert_20150528130200.jpg
鶏舎があるところは、見晴らしのいい櫛田川のほとり。
程よい田舎のいい所です♪
RIMG0829_convert_20150528130109.jpg
新しい鶏舎に移って、広々と元気に走り回っております^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

種取&さとやまいちば告知。

去年植えたワケギの種とり。
RIMG0778_convert_20150523112432.jpg
ワケギというだけあって、かなり増殖します^^

ネギもネギ坊主が割れてきたので種取。
RIMG0781_convert_20150523112522.jpg
青紫蘇は、去年作ってたのが自然と種が落ちて一人生え。
RIMG0784_convert_20150523112611.jpg
周りの草を少し管理して、育てていきます。

去年収穫した自然薯についたムカゴ。
RIMG0788_convert_20150523112652.jpg
をポットに植えて苗をつくってみました。
果たして秋には、自然薯穫れるのか!?まあ、実験です。

明日は、飯南町のリバーサイド茶倉でおこなわれる『さとやまいちば』に出店予定です♪
松阪市近辺のさとやまを大事にする若者たちが、大集結します^^

RIMG0793_convert_20150523112055.jpg
無農薬の野菜を作っている農家さんや体に優しい食材を使った飲食店や自然を大事にしたワークショップ、手作り品、音楽、パフォーマンス等等、オーガニックな出店者が多数出店されます。


ろん農園からは、昔ながらの庭先卵と無農薬、無肥料栽培のもち粟や大豆、子猫ちゃんの里親募集などを予定しております(笑)

ここの所松阪市近辺で、オーガニックなムーブメントが大変盛り上がってきているように感じています。

そこのあなたもそろそろスローダウンしませんか~♪

5月24日(日) 10:00~16:00
場所 松阪市飯南町粥見1084-1 リバーサイド茶倉

https://www.facebook.com/pages/%E9%87%8C%E5%B1%B1%E5%B8%82%E5%A0%B4in%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E8%8C%B6%E5%80%89/839383282774522?pnref=lhc
RIMG0790_convert_20150523112249.jpg
子猫ちゃんは、最近になってトイレもちゃんと覚えてくれたようだし、
今日は、アズキ(親)が捕獲してきた子ネズミちゃんも、なんと食べてしまいました(笑)
ちょうど今、離乳期を迎えている模様です^^

ここのところ子猫ちゃんの成長は、とても早い。

そろそろ真剣に、里親探さねば~、、、
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

今年も雑穀イロイロ。

まずは、陸稲でやってるハッピーヒルのウルチから。
RIMG0686_convert_20150520203821.jpg
これは、浸種した種もみを点播きしてたモノ。
無事発芽したようです。

五月始めに、播種した雑穀も続々発芽。
RIMG0692_convert_20150520204008.jpg
これは、モチキビ。

雑穀の種は去年収穫したものを種として播種しました。
順調に発芽した模様です^^
RIMG0693_convert_20150520204057.jpg
これは、ポップコーン。

次は、、、
RIMG0694_convert_20150520204148.jpg
野口種苗で手に入れた、陸稲農林1号(モチ)をすじ播きしたのだが、中々発芽してこず。
鳥にやられたのか!?どうも、失敗っぽいです><数えるぐらいしか、芽が出てません。

他にも試しに、コシヒカリの余った種もみも播種してみたのだが、一向に発芽せず。
陸稲のすじ播きは鳥に食われやすいのかもしれない、、、まあ、実験です。

次は、モチアワ。
RIMG0695_convert_20150520204238.jpg
順調に発芽。
RIMG0696_convert_20150520204322.jpg
アマランサスも、バンバン。

去年の冬に播いたあやひかり。
RIMG0691_convert_20150520203916.jpg
ほんのり色づいてきとります♪

庭の畑では、カモミールが満開。
RIMG0688_convert_20150520203725.jpg
軽く干して、ハーブティーに^^
RIMG0679_convert_20150520203633.jpg
んん、いい香り。

最後は、今日の畑の収穫物。
RIMG0754_convert_20150520204522.jpg
絹サヤ、イチゴ、人参、ゴボウの間引き菜とか~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

子猫、新鶏舎、カブトエビ等。

子猫ちゃんも生後1か月となりちょっとづつ活発になってきました。
RIMG0702_convert_20150516112319.jpg
スパーリング(喧嘩の練習)も一丁前に始めてます(笑)

農園の方は、新しく入ったヒナの成鶏舎の建築の方をボチボチ始めています。
RIMG0722_convert_20150516112403.jpg
とりあえずこんな感じ。

田んぼ苗代の方も順調の様子。
RIMG0680_convert_20150516112509.jpg
カブトエビがたくさんいるせいか!?、水が濁ってほとんど草が生えてこない。
きれいに稲しか生えておりません(笑)順調、順調。

明日は、多気町朝柄でおこなわれる『丘のうえだんらんマーケット』に出店してきます。
ろん農園からは、平飼い自然卵に、無農薬無肥料栽培の大豆、もち粟も販売予定です^^

5月17日(日)
時間:10じ~16じ
場所:ゆとりの丘 多気町朝柄2889 (勢和図書館の前です)
https://www.facebook.com/danranmarket?pnref=lhc

広い芝生の広場に素敵なお店がたくさんやってきます♪
興味のある方は、ぜひぜひ遊びにいらしてください^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

バネ自作&バイク置き場。

バイクでの配達用に、荷台の箱の底にバネを仕込んでクッション性を高めようと思いたったのだった。
ホームセンターに程よいバネが置いてなかったので、適当にステンレスの針金を買って、バネを自作してみました。
RIMG0341_convert_20150508210405.jpg
こんな感じに。
RIMG0340_convert_20150508210302.jpg
それっぽいものができました(笑)

これを荷台の箱の底にセットしていきます。
RIMG0344_convert_20150508210456.jpg
程よいサイズにコンパネを切ってはめ込んだら出来上がり。
RIMG0345_convert_20150508210552.jpg
これで、カナリの振動を吸収できるかと思います^^完成。

続いてバイク置き場を作りました。
今回は掘っ立て工法。
RIMG0594_convert_20150508210656.jpg
柱を直接地面に埋め込むので、防腐のためにバーナーで柱を焦がしておく。

スコップで垂直に穴を70㎝ほど掘っていき、底に砂利を詰め込んでみました。
RIMG0624_convert_20150508210801.jpg
そこに柱を立てこんで埋めていきます。

こんな感じ。
RIMG0625_convert_20150508210940.jpg
今回はホゾぐみもなしの超なんちゃって工法。
RIMG0642_convert_20150508211038.jpg
羽子板金具が余ってたので、ドリルで穴を開けて、金具で止めていくだけ。
RIMG0641_convert_20150508211832.jpg
継手もなんちゃって工法で半分に切って、ボルトでつなぐだけ。
RIMG0643_convert_20150508211122.jpg
柱は全て廃材やから、いたる所にホゾぐみの跡が残ってる(笑)
RIMG0648_convert_20150508211208.jpg
後は、等間隔に垂木をはって、抜き板をはって、波トタンをはったら、これで完成。

最後は、田んぼ苗代の様子。
なんかオタマジャクシがいるのかな!?と捕まえてみたら、カブトエビでした。
RIMG0613_convert_20150508211309.jpg
ん~なんだか、懐かしい。子供の頃はよく見かけたような気がします。

一説によるとカブトエビで稲の除草対策ができるんだとか~!?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

続々と発芽。

この間播種したポットの種も続々と発芽してきました。
RIMG0562_convert_20150504103644.jpg
今年から、野菜は全て在来種や固定種に切り替えてます♪
やっぱ、種取できる在来種でしょ~^^
自家採種して、種の自給を目指します。脱、F1交配種。


直播した人参も無事、発芽。
RIMG0561_convert_20150504103758.jpg
少し発芽率は悪いけど、基本自給目的なので、まあいいやろ~。

絹サヤもバンバンきてます^^
RIMG0572_convert_20150504103942.jpg
イチゴも初なり。
RIMG0590_convert_20150504104347.jpg
貴重な露地栽培、無農薬無化学肥料のイチゴちゃんです。
露地で作るとイチゴは春のこれからの季節が旬となります。
全40株。1株で5つなったとしたら、200個のイチゴ!?楽しみなり^^

田んぼの苗代も、
RIMG0582_convert_20150504104139.jpg
順調に育っているようです。

こないだから干してたビワの葉。
ある程度乾燥してきたので、試しに粉砕して、お茶を入れてみました。
RIMG0589_convert_20150504104305.jpg
んん、まずまず。

干してスギナ茶も作ってみたり。
RIMG0586_convert_20150504104224.jpg
一見ただの畑の雑草だけど、見方が変われば、貴重な嗜好品♪

最後は、ウチのにゃんこ。
RIMG0556_convert_20150504104440.jpg
ただいま里親募集中です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター