FC2ブログ

もちキビ、高キビの脱穀。

雑穀の高キビともちキビがいい感じに干せてきたので、脱穀しました♪
RIMG0478.jpg
それもありますが、台風が来る前に、やっておきたかったというのが本音です。。。

まずは、足踏み脱穀機。
RIMG0480.jpg
近所の田んぼでは、業者の大型のコンバインが、ドドドーッと音を立てて稲刈りしている最中、ウチは足踏み脱穀機(笑)
こういった生活をするに当たって、大事な心掛け。周りと比べない事。
ウチは、ウチ。これでいいし、これがいい。

お金をかけずに、身体を動かす。これが、うちのスタイル。
借金せずに、小さい道具で、基本、自分たちが食べる食べ物を作る。
もうけなくても、食べていける農業。
古~くて、新しい働き方なのだ(笑)
RIMG0482.jpg
脱穀し終えたら、目の粗いフルイにかけて、ざっと大きな葉や茎を除いたら、
RIMG0484.jpg
唐箕にかけて、小さなゴミを飛ばして、選別していきます。
足踏み脱穀機も唐箕も、電気、化石燃料を使わずに、人力でできるところが素晴らしい^^唐箕は手回しで風を起こします。
RIMG0490.jpg
唐箕を通すとこんな感じに♪もちキビ。
RIMG0488_2016082812082273e.jpg
こっちは、高キビ。
RIMG0492.jpg
もちキビ8キロに、高キビ6キロ。大成功♪
RIMG0500_20160828120828d47.jpg
8月20日に播種したソバも無事に発芽♪
RIMG0503.jpg
ソバは、発芽、生育ともに早い。
順調に育ちますように~。
今年も年末は、自分で育てたソバで、年越しそば食べるぞ~^^
RIMG0499.jpg
台風前に、トウモロコシも収穫しました。
これは、粉にして食べる用のトウモロコシ。

オニカワを向いてまとめて縛って、干して乾燥させておきます。
RIMG0513_20160828120947128.jpg
豊作♪
雑穀もそうだけど、保存のきく穀物類は、重宝します。主食となって、保存も効く♪
RIMG0473.jpg
自給自足の要のお米も、もう少しで収穫です。
これから、お米の収穫に、秋まき野菜の播種と何気に農繁期!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



雑穀の収穫!!

この間収穫した、高キビ、もちキビに引き続き、もちアワ、ヒエと収穫しました♪
RIMG0451.jpg
まずは、もちアワ。
RIMG0463.jpg
もちアワは、失敗してわずかしか、生存せず><
穫れたのは、わずかこれだけでした。
来年の種分くらいには、なるやろうか。
RIMG0459_201608241839463e1.jpg
これは、達磨ひえ。生育は今一でしたが、ボチボチ穫れました。
RIMG0464.jpg
雑穀イロイロ。高キビ、もちキビ、もちアワ、ヒエ。
収量少なかったものから、豊作のものまで色々。
イロイロ作っておけば、どれかは必ず上手くいく(笑)

キビはここの地に相性がいいのか、去年に引き続き豊作^^来年は作りやすいキビを中心に作付けしようかな。
RIMG0461.jpg
この間収穫した唐辛子も、軒下で乾燥中。綺麗な赤色です^^
RIMG0469.jpg
カボチャの第三弾収穫!!
飛騨南瓜が、ドッサリ^^まだまだ、なっております。
RIMG0467.jpg
去年の秋に蒔いた大浦太ゴボウも最後の収穫。
雨が降って、土が柔らかくなった所を狙って^^
RIMG0468.jpg
周りから丁寧に、スコップでがっつり掘っての収穫です。

ズッキーニの種とり。
RIMG0448.jpg
ズッキーニは収穫せずに置いておくと、こんなに大きくなります。
半割りして、種を採りだして洗って、干していきます。
RIMG0450_20160824183943226.jpg
1つの実からこんなにたくさんの種が^^いい種がいっぱい採れそう。
RIMG0465_2016082418401464f.jpg
今日は、初めて初卵3個産んでいました。
それも、2個は産卵箱の中に^^ようやく卵を産む場所わかってきたようですね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

鶏小屋完成&畑の様子。

建前から4日目。
RIMG0442.jpg
無事に、鶏小屋完成いたしました♪
RIMG0445.jpg
この鶏舎は、3年目になる鶏を引っ越す予定。
中には、他の部屋の床(鶏糞)を敷いてやりました。

昨日は、2週間に一回の湧水汲み♪
RIMG0438.jpg
今回は、伊勢神宮の近くにある高麗広の名水へ。
天の岩戸に比べると、水量は少ないですが、道の横で汲めるので、移動の手間いらず^^
人もあんまりいないし、穴場です。

ここの所リオのオリンピックが盛り上がっていました♪
我が家では、TVを置いていないのだが、オリンピックは見たい!!
RIMG0441.jpg
ということで、ガラケーのワンセグを駆使して、オリンピック観戦。
※写真の画像は、ちびまる子ちゃんです。
ちなみに、我が家で使っている携帯は、ガラ携の中でも、プリペイド式携帯という、超、絶滅危惧種です(笑)

畑では、夏蒔きしたニンジンが発芽。
RIMG0417.jpg
こう見えても、 ニンジンが発芽しております。
一回目の除草。
RIMG0418.jpg
こんな感じに。
RIMG0425.jpg
ふだん草も。
ふだん草は、発芽がいつも不揃い気味やな~。
RIMG0421.jpg
綿の花が、咲いてきてます♪
RIMG0427.jpg
最後は、ちょうど、収穫適期の唐辛子^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

鶏小屋、増築中。

つい先日から、新しい鶏舎の建築を進めています♪
今回は鶏舎といっても2坪ちょいので、鶏舎というよりは、鶏小屋といった感じです。

まずは、材木の刻みから。
RIMG0318.jpg
廃材のストックも底を尽きたので、材木はホームセンターで仕入れてきました。
じっちゃんの形見である電動工具の角ノミを駆使して、梁に、ほぞ穴を空ける。
RIMG0319.jpg
次は、丸鋸を駆使して、ホゾを刻んでいきます。
RIMG0320.jpg
セルフビルドもこれで、何気に7~8回目。
継続は力なり。
続けていけば、知らず知らずのうちに、上達している^^

ちなみに、僕の設計図はこんな感じ。
RIMG0415.jpg
平面図。だいたいいつも、こんな感じ。
自分で建てるのだから、自分が理解できれば、それでオッケー(笑)
RIMG0416.jpg
立面図がこんな感じ。以上(笑)

んで、建前♪
RIMG0390.jpg
設計図通り、ちゃんと建ちました^^(一日目)

たまには、お昼ご飯を紹介。
RIMG0400.jpg
まだ、1日に一個とれるかどうかの貴重な初卵を使っての卵かけご飯♪最高。
RIMG0399.jpg
お味噌汁は、穫れたてのナスに、ツルムラサキの葉っぱ入り。
ツルムラサキの葉っぱは、ワカメみたいで味噌汁にメチャ合います^^
RIMG0397.jpg
穫れたてオクラに。
RIMG0395.jpg
今年漬けたラッキョウの甘酢漬け。いい感じに漬かってきました♪
RIMG0393.jpg
最後は、温泉卵。
恥ずかしながら、初めて自分で、作ってみました。んん、美味っ。
RIMG0401.jpg
2日目。屋根垂木に、ぬき板はり。
RIMG0411_20160819182556c48.jpg
三日目、トタンはり。
大きな鶏舎と屋根をつないで、屋根のある通路に♪
これで、雨の日も作業しやすいし^^

建物がだんだんできてくると、想像したものが現実といなって現れてくるドキドキの瞬間です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

もちキビ収穫&雨の恵みを。

雑穀のもちキビいい感じに穂が垂れてきました♪
RIMG0366.jpg
そろそろ刈り時。
もちキビは、脱粒しやすいので、3分の1から半分ほど、穂が色づいて来たら刈り取ります。
RIMG0373.jpg
バッテンにして、軒下ではさかけして乾燥。
キビは、豊作なり^^
高キビに続いて、2穀目収穫!!
RIMG0368.jpg
また、カボチャの第2弾収穫しました。
RIMG0389_20160817211525e13.jpg
こないだのと合わせるとこんな感じに♪(右手前のは冬瓜です)
まだまだ、なっとるぜよ~^^もう少しおいて、追熟させます。
RIMG0386.jpg
夏野菜は、少し勢いがなくなってきましたが、まだまだ穫れております。
奥の黄色いナスは、種採り用。食べるだけじゃなく、種をとって来年に繋げていきます^^
RIMG0363.jpg
畑では、夏マキのインゲンが、スクスクと成長中。
RIMG0359.jpg
ゴマも順調♪
RIMG0380.jpg
陸稲で作ってるハッピーヒル米。雨が少なくて、元気なさげ><
こないだようやく、少し雨が降ってくれて、なんとか持ちこたえています。
RIMG0378.jpg
大豆は、花が咲き始めてきました。
大豆は、花が咲くときに雨が少ないと、実がつきにくいんだとか、、、
この大豆に、うちの味噌がかかっています(切実)
RIMG0384.jpg
『雨の神様、なんとか雨をお願いしますだ。』
こないだ少し雨が降ったときに、土間に現れたサワガニ君。

去年は、この土間カブトムシが横断したっけ?今年は、サワガニ君でした^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プチDIY&いただきものDAY。

自家採種している種など、貯まってきて、一つの種ボックスでは収まりきらず、新しい物を新調しました♪
RIMG0330_2016081420104438d.jpg
新調といっても縁の下にストックしてある端材を適当に、切ってビス止めしていくだけ。
買わずに、あるもので、作る(笑)
RIMG0331.jpg
次の春に、蒔くものはまとめて、1つの箱に。
RIMG0332.jpg
もう一つの箱には、これから蒔くものを中心に^^
種がたくさんあるって、豊か~♪
種とりして、繋いでいけるように、なるべく在来種や固定種の種を集めて、なるべく自家採種しています。

夏まきや秋まき用に簡易な育苗ハウスをDIYしました。
RIMG0334.jpg
春は、ビニールのハウスで保温するのに対して、秋や夏まきは、暑さ対策や虫対策。
底は、地面から少し上げて、風通しを良くし、寒冷紗で囲って虫から苗を守ります。
RIMG0335.jpg
こんな感じに。
秋まきの野菜も成功させるぞ~。

そういえば、こないだタイヤとチューブを自分で交換したのでしたが、どうも空気が抜けてしまう。
なので、チューブを取り外し、パンクしていないかチェック。
RIMG0338_20160814201438031.jpg
やっぱり。
小さな穴が、空いておりました。
新品なはずなのにな~、、、。
どうやら、良くチェックしてみると、タイヤの中に小さな石ころが入っていて、それが原因でパンクしたんでないかと思われる。

DIYなら、なんにしても自己責任。プロじゃないんやから、失敗はあっても、当たり前。
こういった小さな失敗を繰り返して、覚えていく(しみじみ)。
RIMG0339.jpg
ちょっとくらいの失敗にめげずに、前に進みます(笑)
パンク修理キットで、瞬殺じゃい。

頂き物が重なりました。
RIMG0337_20160814201437a0c.jpg
まずは、父上から、黒鯛などの魚。
RIMG0341.jpg
まずは、刺身にして。うま~^^
海の恵みに感謝。

次は、もみ殻。
RIMG0336_20160814201435cd2.jpg
これは、自らがよかったら頂けませんか?とおねだり。
農協のライスセンターで、もみ殻は、ちょくちょく分けていただいております。
もみ殻は、ニワトリの部屋の敷材、飼料、コンポストトイレの敷材、ニンジンの覆土などなど、色んな場面で活躍しています♪

また、別件で、古米を頂きました。
RIMG0350.jpg
冷蔵保存されてたようで、まだまだ質も良さそうです。贅沢にも鶏の飼料に^^
RIMG0351.jpg
また精米所では、たまたま居合わせた管理人さんから、砕米を頂いたり^^
いつもの餌に少しずつ混ぜて使わせていただきます。感謝。
RIMG0348.jpg
3月に新しく入ったヒナちゃん達ですが、ずいぶん大きくなりました。
RIMG0347.jpg
今日は、初、卵を発見いたしました。
うっしゃ。

58羽中一番乗り。まさしく初卵(ういらん)といった感じです。
サイズも小さいし、商品にはまだできないので、まずは自家用に^^
夏の暑さで、産卵数が下がってきている最中、嬉しい出来事でした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

カボチャ、高キビ収穫。

カボチャを色々収穫しました♪
RIMG0298.jpg
これは、日向日本南瓜。
RIMG0299.jpg
これは、カボチャじゃないけど、冬瓜。
超デカい冬瓜が、ゴロゴロとたくさん穫れました^^
RIMG0300.jpg
これは、飛騨南瓜。

畑変わりまして、別の圃場でも♪
RIMG0312.jpg
こう見えても南瓜が植わっております(笑)
RIMG0314.jpg
よく見ると~、、、ちゃんとなってます。

綺麗なオレンジ色の打木赤皮甘栗南瓜。
目立つから、どこにいるかわかりやすい^^
RIMG0313.jpg
ヘタがコルク質かしてるのを見計らって収穫。
まだまだ、なっていますよ~^^とりあえず、収穫、第一弾。
RIMG0317.jpg
実家の工場で保管。
しばらく保存してから、食べた方が美味しくなるそうです♪

保存の効くカボチャやトウガンは、重宝しますね^^食べ物が沢山あるって豊か~。

また、雑穀の高キビを収穫しました♪
RIMG0324.jpg
背丈を軽く超えて、2m50㎝前後に。
手で、たぐり寄せて、穂先だけ刈り取って収穫していきます。
RIMG0325.jpg
いい感じ、実っています。豊作♪
RIMG0327.jpg
バッテンにして縛って、
RIMG0329.jpg
軒下にぶら下げて、乾燥させておきます。
雑穀は、米と同じく主食となる穀物の一つ。なんといっても、自給自足の要は穀物なのです。
ウチでは、ご飯に混ぜて炊いたりして、よく食べます。
RIMG0322.jpg
今日はアズちゃん、スズメを捕まえてきました。

うちの猫ちゃんも自給自足です(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

自然エネルギー充電。

大浦太ゴボウ収穫しました♪
RIMG0279.jpg
去年の秋から、一年近く畑に植わっている事や雨が少ないこともあって、土がかなり硬くなってました。
ゴボウを掘り出すのも、結構な重労働です。
まあ、スコップで穴を掘るのは得意ですが、、、

次は、ニンジンの収穫。
RIMG0280.jpg
草まみれ~。
こう見えてもニンジンが植わっております(笑)
RIMG0286.jpg
生育初期の除草は、きちっとやっていたので、ちゃんとニンジン育っております^^

こないだアップしたトゲトゲしたゴボウの種とり。
RIMG0307.jpg
中には、こんな種がいっぱい入っております♪
固定種や在来種を狙って作付けしているので、ほとんどの野菜は種とりして、次に繋げていけます。

しばらく、天気続きになりそうなので、
RIMG0292.jpg
梅を土用干し中♪

同じく天気がいいので、極力移動は、カブを使用。
RIMG0288.jpg
スローダウンしようぜ~♪
カブに乗って移動すると、なぜかおなじ道でも少し旅的気分に(笑)
RIMG0293.jpg
自転車のタイヤとチューブが届きました。

レッツ、DIY。
何でも自分で、やってみよう。
RIMG0294.jpg
完成!!
ちょっとしたタイヤの交換でも、自転車屋さんに頼むと工賃一本3000円。
2本交換なら、6000円!?
自分で、やれば、少し時間はかかるけど、0円。+自分のできる仕事の能力アップ!!

サドルも新しいのに変えました。
RIMG0295.jpg
恥ずかしながら、以前のサドルは、ビリビリに。
自転車も10年使うと、こうなるんですね。。。

今日は、2週間に一度の水くみの日(夏場限定)。
美味しい天然水の自給自足です^^
RIMG0302.jpg
名水100選の天の岩戸へGO。
RIMG0304.jpg
飲料水2週間分30Lほど、ポリタンクに入れて、お持ち帰り。
水が湧き出ている風穴から、冷たい風がフワーっと流れてきます。
天然のクーラーや~。
家や車の中では、クーラー使わない派の僕ですが、この天然のクーラーは、最高に気持ちがいい^^
RIMG0305.jpg
たまには、山や川辺の自然に触れて、自然のエネルギーを充電。
ふ~。

今日は、ポリタンク温水器ジャスト40度。
ウチでは、太陽熱エネルギーを充電中でした。
RIMG0309.jpg
太陽で沸いたお風呂。
ふ~。

温度計ついでに、鶏の発酵飼料の温度を測ってみました。
RIMG0311.jpg
46度まで上がってました。
特別な菌や微生物資材など何も入れてませんが、適度な水分さえ与えて撹拌しておけば、自然と発酵してくれます。
好気発酵させた餌が、美味しい卵を作ってくれます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

夏の畑&鶏のくちばし。

ろん農園の入り口のつる性を這わせるパーゴラ。
RIMG0252.jpg
ゴーヤとヒョウタンのトンネル完成♪

他にも、畑の作物を少し紹介します。
RIMG0259.jpg
これは、ハックルベリー。
もう少し熟させてから、ジャムにする予定です。
RIMG0260.jpg
菊芋は、軽く背丈を超えて、2m近くに。
風で倒れないように、支柱をして、紐で囲ってあげました。
RIMG0262.jpg
これは、コンニャク芋。
自家製コンニャク作るのも夢ではない(笑)
RIMG0263.jpg
これは、陸稲。
つまりは、水田でなく、畑で作っているお米。
福岡正信さんのハッピーヒル米のモチ種。
ハッピーヒルは、穂が出るのが遅めなので、まだ出穂はしていません。
RIMG0265_20160805193003b8f.jpg
これは、チョロギの花。
RIMG0266.jpg
ゴボウの種。
このトゲトゲの中に、種がいっぱい入っています。
今年は、種とりできそうです。品種は、大浦太ゴボウ。

今日は、鶏に南瓜をあげました。
RIMG0250.jpg
開始!!
RIMG0245.jpg
10分後には。。。
RIMG0267.jpg
こんな感じに(笑)
うちの鶏は、当たり前のように、簡単につついてしまいますが、これはニワトリ本来の鋭いくちばしがあるから。
多くの養鶏場では、このくちばしをデビークといって切ってしまうそうな><
僕には、そんな事できましぇん(涙)自然のままが、一番。

ここの所、天気も良く、ポリタンク温水器も絶好調。
RIMG0272_20160805193153846.jpg
縁側の屋根の上で温まった井戸水がこのコックをひねれば、自然落下して入る仕組みになっています^^
自分で掘った井戸水なので、水は自給自足。
太陽熱温水器の自作で、自然エネルギーでお湯が自然と沸いてくれる。

かかる費用は、井戸水を汲み上げるポンプの電気代くらい(笑)
RIMG0277.jpg
ここの所、だいたい38度くらいまで上がってくれています。
夏場なら、少しぬるめでも、全然気持ちよく入れます。

なにせ太陽光で温まったお湯ですから、なんとなく気持ちいい^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

四角豆棚&産卵箱DIY。

ネットに這わしていた四角豆が、ネットの上部を超えて垂れ下がっていました。
それで、新たに棚を作ることにしました。
RIMG0217_20160804202359d3e.jpg
ビフォー。
RIMG0224.jpg
アフター。
材は、買わずにもらいもんやストックしてあった材木で♪
RIMG0226.jpg
シカクマメも少しずつなりだしています^^
若いサヤも食べられるし、完熟した豆も食べられて、地下茎のイモも食べられるんだとか(笑)面白い野菜です。
果たして味はいかに?楽しみ~。

3月に入れたヒナもずいぶん大きくなり、もう少しで卵を産み始めてくれるんでないかという時期。
RIMG0227.jpg
それに間に合うように、少し早めに産卵箱を作っておきました。
これで、産卵箱を作るのも、小さいのも含めると5作目。
RIMG0230.jpg
こんな感じに♪

この産卵箱は、とても優れもの。
平飼の養鶏というと、床に卵を産む鶏が出て、困るという事がよくあるのですが、
この産卵箱は、成績良くて、ほとんどの鶏さんが、産卵箱の中で産んでくれています^^
RIMG0231.jpg
中にはもみ殻が敷いてあり、暗くなっており、鶏さんが安心して、卵を産めるようになっています。
何もしつけることもなく、自然と卵を産む場所を探して箱の中に入っていってくれます。
形状が、斜めになっているのは、鶏が上に止まって、糞をして汚さないようにないように、考えられています。

話は、変わりますが、鶏舎の中は、まったくといっていいほど、臭くありません。
床もサラサラで、天気のいい日は、鶏さん砂浴びをしています(笑)
RIMG0238.jpg
鶏さん自身が、毎日床をかき混ぜて、堆肥化を進めてくれています。
また、鶏のエサを発酵させてから与えているので、それも匂いのしにくい要因の一つです。
そして、この臭い匂いのしない良質な鶏糞堆肥を、土に循環させることによって、美味しい野菜が育ってくれます^^

これは、ヘチマの花。
RIMG0241_20160804202451286.jpg
去年作ったヘチマの種が落ちて、一人ばえ。
ヘチマは、毎日のようにたくさん綺麗な花をつけてくれます♪
RIMG0242.jpg
畑では、冬瓜、東京南瓜、飛騨南瓜なども収穫し始めました。
今年は、カボチャが豊作となりそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター