FC2ブログ

ヒョウタン収穫。

今日は、ヒョウタンを収穫しました♪
去年も作ったけど、不作でほとんど穫れんかった。
なので、ヒョウタン作りは、今回が初めて。
RIMG0841.jpg
まずは、自然乾燥。
軒下にぶら下げて、自然に水気がなくなるまで、カラカラに乾かせていきます。

次に、水に漬けるやり方。
RIMG0839.jpg
ヘタのついてる方をドリルで穴を空けておいてから、水に漬けこんでいきます。
RIMG0840.jpg
適当に落し蓋をこしらえて、重石を乗せたら仕込み完了。
これで、中身を腐らせていくそうです。

ヒョウタンを作るには、この2つのやり方があるそうで、どちらを選ぶか迷いましたが、
初めてなのでようわからんし、両方ともやってみて、実際に経験して、それからまた、判断していけばいっかと、考えは固まりました。なお、水漬け法は臭うらしいけど、これも実際にやってみて、どれほどの匂いなのか経験してみたい(笑)

畑では、サヤインゲンが採れ始めてきました♪
RIMG0821.jpg
サヤインゲン美味いんだよな~。
RIMG0844.jpg
終盤戦のオクラやナスもまだまだ、頑張っています^^
ナスは、長期間にわたって収穫できるので、とても重宝しています。
大抵の野菜は、旬は一瞬なんですが、ナスはとても長いのが、ナイス♪
RIMG0842.jpg
鶏舎の前に1本だけ植わっている柿の木も、色づき始めてきています。秋の味覚、パート2。
RIMG0824.jpg
また畑では、ローゼルの花が、いい感じ。
RIMG0832.jpg
ローゼルは、花が咲いた後の赤いガクの部分をお茶にしたり、ジャムにしたりできます^^

今日は久々に朝から、お日様の顔が拝めたので、ここぞとばかりに、お米を広げて天日干し。
RIMG0834.jpg
太陽のエネルギー吸収中。そして、水分、放出中。
RIMG0838.jpg
今では、ほとんどの農家さんは、乾燥器で石油や電気を使って、乾燥させますが、
ここはシンプルに、自然の太陽パワーにこだわって乾燥を進めたい所なり。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



秋雨の合間の晴れに。

やはり9月は、雨多し!!
RIMG0790.jpg
どうやら雨の統計を調べてみると、1年の中で1番雨が多いのは、9月だそうな。
梅雨の6月や7月が雨が一番多い季節と思いきや、実は断然、9月の方が雨が多いとか。
35年も生きてきて、今更気づくとは~、、、

雨の中休みを活用して、最後の冬瓜の収穫。
RIMG0807.jpg
いつもながらですが、こう見えても冬瓜が植わっております(笑)
RIMG0809.jpg
どんだけ~。
今年は、冬瓜作り過ぎちゃいました。
こんなに穫れるとは、想定外。何でも実際にやってみて、経験して覚えていくしかないですな><。
冬瓜の作り過ぎには、要注意ですね(笑)

秋といえば、栗拾い。
RIMG0801.jpg
庭に生えている栗の木が、実を落とし始めました。
落ちてるのを拾ったり、棒で突いて落としたりして♪
RIMG0803.jpg
ジャン。栗ご飯で頂きました^^秋の味覚。
RIMG0806.jpg
庭に生えてるイチジクも収穫。甘くて美味い^^最高。
RIMG0810.jpg
パーゴラに這わせてる四角豆も夏を越して暑さが和らいだせいか、絶好調♪

ここんとこ雨ばっかりでしたが、2日ほど晴れ間がやっと出てくれました。
RIMG0794_20160929173709393.jpg
たまには、気晴らしに海へ、レッツゴー♪
RIMG0800.jpg
海へくると、沖縄の海岸線を歩いて旅してた時を思い出すな~。
ほぼ毎日が、海辺でのテント野宿(笑)
ただ単に、海岸線を歩いたり、ヒッチハイクしたりして、まわるだけ。
朝日と共に動き出し、夕日と共に、就寝する。
特別に観光地を回るわけでもなく、ただそこにある町や、人、風景、自然を感じる。
ただそれだけで、最高の旅やったな~。
シンプルな生活への憧れは、あの旅の頃から、ずっと模索していたような気がします。

ほんの2日3日ですが、晴れ間が続いたので、米を少し脱穀しました。
RIMG0817.jpg
これだけ雨が続くと、米の芽が出ないか!?カビないか!?とか、とにかく心配。
で、保険的に、3分の1ほど、脱穀しておくことにしました。
RIMG0811.jpg
お米の乾燥度は、今一つですが、一度脱穀しておいて、再度天気のいい日に地干しする作戦です。

残ったお米は、また晴れ間が続くまで、はさに干しておくことに。
一般的には、はさがけ1~2週間程度と言われていますが、実際に果たしてどれほどもつのか、実験です。
幸い、調べたところによると、コシヒカリは穂発芽しにくい品種だそうです。

収量は、まあまあいい感じではないでしょうか^^
RIMG0819.jpg
早く前線が下がって、晴れ間が続きますように~(切実)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

9月は、雨多し。

はさがけ中のお米、台風直撃でした!!
しかし、はさがけした稲の束は一個も落ちんかった。
RIMG0751_20160922193500e58.jpg
奇跡的^^
稲は落ちんかった代わりに、全体ごと風下に少しずれてしまったようです。
真ん中の片が、東側に少し移動して、支えにしてる単管パイプが、斜めにずれた程度で助かりました。
RIMG0752_20160922193501450.jpg
支えの単管パイプを垂直に、直して応急処置。
RIMG0753.jpg
さんざん雨に降られてるけど、今の所、芽が出たり、カビてる様子はないようです。
早く晴れ間が、続いてくれ~。
これだけ雨が続くと、さすがに米がダメにならないか、超、心配です。
9月の収穫、はさがけ天日干しは、全然天日干しにならんがな。。。

こうなりゃ、逆に、どれだけこの雨に耐えられるか実験です。

農業、1年1年が勉強。1年に1回しか経験できないし、1つ1つ経験して、より良い方法を探していく。
まだまだ、本格的に自給的な農業を始めて、3年足らず。自分でのお米作りに関しては、まだ2年目。1つ1つ経験して、確実にレベルを上げていくぞぃ。

畑では、大豆がサヤをつけ始めてきました。
RIMG0786.jpg
今年は、豊作の予感♪
RIMG0785.jpg
小豆もサヤをつけ始めてきてます^^
RIMG0782.jpg
台風で、少し倒れ掛かってるけど、菊芋の花がいい感じに咲いてきてます。
RIMG0778.jpg
四角豆も絶好調。
RIMG0760.jpg
オカワカメも花が咲き始めてきました。

最後は、オオバコ。
RIMG0763.jpg
菜園に生えてる雑草達も、この時期たくさん花を咲かせています^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

ゴマ収穫、南瓜販売。

ゴマのサヤが少し黄色く枯れだして、割れてゴマが落ちる前に刈り取って収穫です。
RIMG0722.jpg
台風が直撃する前に、刈り取れてよかった。ほっ^^

軒下にブルーシートを敷いて、乾燥させていきます。
RIMG0724.jpg
イロイロゴマ。
色んな種類のゴマの種を混ぜて蒔きました(笑)

8月20日に播種したソバは、すでにこんな感じに♪
RIMG0721.jpg
1面に花。ソバは、成長早いな~。
雑草よりも早く伸びるから、草取りも一回もなし。超楽ちんに作れちゃいます^^
今年は、結構穫れるかも♪
RIMG0719.jpg
卵も順調に数を伸ばしています。
直売所への出荷も少しづつ再開していますよ^^

雨が多いので、外作業ができないときは、内々のプチ補修をしたり。
RIMG0716.jpg
冬ごしらえ。

床の隙間を防いだり。
RIMG0715.jpg
床に隙間、空いとったんかい!!(笑)

こっそりと農園で、南瓜を販売しています。
RIMG0732_20160920193557447.jpg
南瓜各種、100g25円。有機栽培の南瓜としては、かなり安い方じゃないでしょうか!?
(値下げしました。)
RIMG0735.jpg
冬瓜各種、100g5円。持ってけ泥棒!!

僕の口下手な事もありますが、本来の価値で、野菜を売るのって、中々ハードルが高いですね><本当は、有機栽培の野菜の価値って、もっと高いとは思うんだけど(愚痴)。
腐らせても、もったいないので、妥協します。お買い得ですよ~^^
RIMG0748_20160920193622884.jpg
畑では、紫蘇が花を咲かせており、
RIMG0747.jpg
庭先には、藪蘭に、
RIMG0739_201609201936001a2.jpg
彼岸花。

しかし、9月は雨が多いですね。
はさがけしたお米は、台風直撃の最中、今も干し中~(沈)。
こんだけさんざん雨に降られて、はさがけしたお米はどうなるのか?

心配9割ですが、無事に乾燥仕上がり、脱穀できることを祈ります(神頼み)。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

THE 稲、手刈り収穫。

お天道様と相談しながら、稲刈りをコツコツと進めていました♪
RIMG0613.jpg
3株ずつを一束にして、2束をバッテンにして置いておきます。
RIMG0615.jpg
今年は、しゃがみ姿勢のまま刈り続ける手法を採用しました。
昔、格闘技のトレーニングでやってたアヒル歩きが、こんな所で役立つとはね。
農業やってたら、自然と足腰の鍛錬にもなります(笑)
RIMG0616.jpg
しゃがみ姿勢から、株下を見るとこんな感じ。
草との共生栽培ですね(笑)
RIMG0617_20160911182657237.jpg
バッテンを二組交互になるうように重ねて、計4束を一辺に縛っていきます。
RIMG0618_20160911182659c6a.jpg
麻ひもで、きゅっと縛って出来上がり。
昨年の稲わらを使って、結束するやり方も試しましたが、作業スピードを優先して麻ひもを活用することにしました。
もし、紐がなくても稲わらでも結束できるんだという経験値は上げておきました^^
RIMG0619.jpg
全部刈り取り、結束し終わった。。。
RIMG0622.jpg
後は、はさにかけるだけ^^よっしゃ~!!
RIMG0630.jpg
オール手刈り、手結束、はさがけ、天日干し完成!!
全て手作業でやっただけに、とても感慨深いものがあります。

最終日は、天気も良くて最高の稲刈り日和でした。
RIMG0653.jpg
この景色、一年の農作業で、1番好きな光景かもしれない^^

稲刈り終わった翌日には、少し息抜きに山登り。近場の掘坂山へ。
RIMG0671.jpg
山の木々やストーンから、癒しやパワーを頂いています^^
RIMG0676.jpg
頂上からは、松阪市内、伊勢から津までが、一望できます♪
秋晴れのいいハイキング日和でした。
RIMG0682.jpg
山登りから帰ってきたら、梅ジュースで、疲労回復。
去年の梅シロップも底を尽きたので、今年仕込んだ梅シロップを解禁しました♪

稲刈り終わって、ほっと一息と行きたい所、天気のいいうちにやっておきたい作業は、ちょこちょこあります。
RIMG0683.jpg
雑穀のヒエが、いい感じに乾燥してきました。
RIMG0686.jpg
ヒエは、量がしれてるので、地味に手でゴシゴシとしごいて脱穀。
RIMG0688.jpg
なんだかんだで、2キロ弱。
RIMG0694.jpg
菜園では、綿が花を咲かせております。
RIMG0706.jpg
秋まきのニンジンも発芽!!
自家採種の種が絶好調でした^^
発芽率が悪いと思って多めに蒔いたら、全部出たんちゃうか!?と、いうぐらい出ました(笑)

各種アブラナ科も、好調に発芽し成長しています。
RIMG0709_201609111828534aa.jpg
これは、御園大根。

次は、陸稲で作ってるハッピーヒルのもち米。
RIMG0710.jpg
草と同化しちゃってますが、こう見えても、稲が植わっております。
陸稲は草対策が、少し大変なので、少しさぼり気味。
まあ、ある程度穫れればいいさ~(笑)
RIMG0713.jpg
無事に、出穂し始めています。

年末には、このハッピーヒル米で、もちつくぞ~^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

THE 鶏糞堆肥。

鶏舎の北側にネットを張って這わしてある冬瓜。
RIMG0585.jpg
すでにネットはいっぱいになり、左右に侵食中(笑)
ビワの木やマキの木にまで、ツルを這わせております。
RIMG0586.jpg
沖縄冬瓜、収穫。
粉をふかないタイプで、見た目が綺麗。
小から中玉種ということですが、結構大きくなるみたいですね。(汗)
RIMG0581.jpg
冬瓜は、すでに収穫が終わった別の品種もあります。左手前、粉をふくタイプの冬瓜。
少し作り過ぎました(苦笑)
こんなに大きな冬瓜、果たして需要あるのだろうか!?
まあ、なんくるないさ~。
RIMG0593.jpg
今日は、秋まき野菜のために、少し鶏糞だしをしました。
RIMG0592.jpg
鶏糞といっても、匂いもしないし、もみ殻や枯草等の有機物なども混ざっていて、それらを鶏さんが毎日かき混ぜてくれているから、自然と発酵(分解)が進み、いい状態になってくれています^^
RIMG0594.jpg
鶏に与えている餌も自家配合しているから、中身がわかっているし、安心して土に還していける^^また、飼料全体を発酵させてから与えているから、鶏糞や床の状態も発酵しやすくなるんだと思います。

鶏舎を見学に来られる方は、まず匂いがしないことに驚かれます(笑)
RIMG0602.jpg
鶏を飼えば、良質の有機肥料も自給できる^^
RIMG0607.jpg
まったく匂いもせず床はサラサラで、天気のいい日は、砂浴びをできるほど♪

この良質の鶏糞堆肥が、美味しい野菜を作ってくれます。
RIMG0587.jpg
お野菜を買っていただいたお客様からは、各野菜に、ほんのりと甘みがあって、美味しいとの好評を頂いております^^
今日は、スイスチャード、白オクラ、ナスが採れました。
ナスは、収穫できる期間が長く、とっても重宝しています^^
RIMG0582.jpg
2週間に1度の天然水の自給。今週は、近場の掘坂山へ。
RIMG0608.jpg
夏場から、よく飲んでるのが梅シロップを天然水で割った梅ジュース♪

梅ジュースは、なんだか疲れがとれるような気がします。ほっ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

秋まき野菜&稲刈り始まり。

8月29日、ワケギの植え付け。
RIMG0517.jpg
まずは、セオリー通り一個ずつに、球種をわけわけして、植えつけていきます。
この一個一個が、翌年には何倍にも、増えていくのだから面白い。
RIMG0518.jpg
ワケギと、いうだけありますね^^
RIMG0519.jpg
余った球種は、バラバラーっと豪快にまとめて、植えつけていきます。セオリー無視(笑)
前年は、この方式が意外に好調でした♪庭先に、こういったのがあると重宝します^^

秋まきの野菜の播種も各種進めています。
RIMG0569_2016090319410655e.jpg
これは、直播のチンゲン菜。
双葉が綺麗に出そろっております^^。
RIMG0571.jpg
セルポットでも、播種。これは、水菜。
RIMG0578.jpg
畑では、ニラの花が満開なり。

種とりも随時、進めております。
RIMG0523.jpg
これは、ごっちゃんナス。よく熟してるので、このように黄色くなってきています。

水で洗って、種を採りだしていきます♪
RIMG0526.jpg
ぷっくりとした、いい種がたくさん採れました^^
後は、天日干したりして、よく乾燥させてから保存しておきます。

今日は、ハックルベリーを収穫しました。
RIMG0555.jpg
前回収穫した時は、まだ若くて失敗しました。硬くてジャムにならないし、完熟していないと毒もあるとか、、、
今回は、十分熟した所を見計らっての収穫。

砂糖加えて、煮詰めて、潰して~、
RIMG0559.jpg
トロトロに♪
RIMG0562_20160903194105696.jpg
出来立てのハックルベリージャムを焼きたてのパンで。
美味!!

9月1日から、稲刈りも始めています。
RIMG0532.jpg
ウチは、稲刈りといっても、リアルに手で稲を刈り取っています。
今時、手刈り、手結束。
渋いっしょ(笑)

手植え、無農薬、無化学肥料、井戸水栽培、手刈り、はさがけ、天日干し。
RIMG0546.jpg
付加価値つきまくりの超贅沢な自家用のお米です♪

稲の株下はこんな感じに。
RIMG0548.jpg
除草剤を使っていないので、草も当然生えてきます。
これが、本来の姿。

生育初期の除草は徹底して、草との競争に負けないように手助けしてあげたら、
後半は稲が優先化してくるので、少々草が生えてきても稲の生育にそんなに支障は出ないと思います。
こう見えても、絶妙なバランスを保ってきたのです(笑)
RIMG0536.jpg
稲刈りをしていると、色んな生き物が出てきます。
農薬、化学肥料使っていないし、草も適度に生えているので生態系はとても豊か。

稲刈りも残すは3分1くらい。
台風や雨が少し心配だけど、無事通り過ぎますように~><
RIMG0522.jpg
今年の春にきたヒナも卵を着々と産み始めてくれています♪
今日は初卵、13個と毎日数を少しずつ伸ばしています^^
RIMG0551.jpg
稲刈りの日は、卵の仕事は夜にまわして、朝から晩まで、フル活動。

何気に農繁期~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター