2017-04

お米播種(苗代)&スローダウン。

浸種して芽だししていたコシヒカリの種もみの芽が、少し出始めてきました♪
RIMG3119_20170426171849ef7.jpg
ちょうど浸種を始めて2週間たった頃でした。
いい感じなので、種まきします^^

横田不二子さん著の『手植えの稲つくり』を参考にしたり、自己流も交えながらの手植えのお米作りも今年で3年目になります。
田んぼの一角を使って、苗を育てていきます。
一般的には、マット苗といって、育苗箱で育てるのが主流ですが、ウチは昔ながらの苗代を作っての育苗。
RIMG3117.jpg
昨年は、2畝作りましたが、今年は1畝で、長く作ってみました。
こうすれば、田植えの時に、コンクリの畔に座りながら、苗取りできる。昨年作業してて、思いついた事を試してみます。

種もみをパラパラパラと均一に蒔いて、軽く覆土したら、有効ポリのベタ掛け。
有効ポリは小さな穴が沢山空いていて、温度が上がり過ぎることなく保温できる仕組みになっています。
RIMG3122.jpg
後は、畝の肩口まで水をはって管理していきます。
保温折衷苗代と呼ばれるやり方です。
無事、芽が出ますように~。

畝を均一に均したつもりでしたが、水をはってみると、
RIMG3125.jpg
手前、肩口のちょい上くらいで、
RIMG3126.jpg
奥は、肩が軽く見えるくらい><
なんちゃって職人やな~。。。
蒔いてしまったものはしょうがないし、今年は、これでいってみよう。
来年は、先に水を入れて、均平を確認するべし。
畝が長くなった分、均平がとりにくくなったようです。1年1年、1つずつ改善していこう。

そういえば、トラクターが壊れました。
左前輪が、まったく動かなくなり重症。。。
もともとかなり古めのトタクターを中古で安~く購入したものでした。少し調べるとトラクタの修理代、結構値段かかりそう><
昨年は後輪のタイヤが破損して新しいのに変えて、それだけでも2~3万した。
トラクター維持するのにもけっこう値段かかるんだな~。修理するなら、新しく古いトラクターを買った方がいいかな?とか。
後の選択肢としては、①農機センターなどで、プロに修理してもらう。②自分で、なんとかして修理する③いっそのことトラクターなしでなんとかする。

考えに考えた末、選択肢③を選択(笑)
今年から、お借りしていた2枚の畑も太陽光に変わり、返却する事となって、トラクターが必要な田んぼもこの7畝の1枚だけ。
後の畑は、不耕起栽培や管理機で十分作業できる。
果たしてこの田んぼ1枚だけに、大きなトラクターが必要なのか!?
この一枚だけちょっと頑張って耕せば、なんとかなるかも。ってことで、管理機で耕してみました。
RIMG3123.jpg
半日もあれば、耕せることが判明。
もし、管理機で、田んぼできるなら、これは面白いかも(笑)
RIMG3111.jpg
発砲スチロールで芽出ししてたサツマイモが無事に発芽しました。
もう少し大きく育ててから、苗取りします^^
RIMG3116.jpg
育苗ハウスでは、様々な苗を育苗中。

ほとんどの野菜は、種から育ています。
RIMG3087_20170426172157ead.jpg
自家採種した種もいっぱい貯まってきました。貯金ならぬ、貯種(笑)
基本的に種とりできるように、固定種や在来種の種を集めています。
RIMG3115.jpg
お米が作れて、種を継げて、野菜が沢山作れれば、豊かに暮らせていける^^

ここでの暮らしも今年で、4年目。
スローライフを目指していたものの、今までは結構なビジーライフだった(笑)。
ライフラインも整ってきたし、自分たちが食べるのに必要な畑の量も分かってきたし、少しずつスローダウンしていこ~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

4月の畑、パートⅡ。

今年から、少し離れた実家の方の畑も本格的に利用しています。
そちらの畑の様子を今回は紹介します。

スクナ南瓜の苗がいい感じに育ってきたので定植しました。
RIMG3054.jpg
こう見えても南瓜の苗が植わっております(笑)
RIMG3055.jpg
全面的に耕すのは、基本的にあまり好きではないので、必要最小限に、植えつける所だけを耕しました。
RIMG3056.jpg
ウリハ虫対策に、牡蠣殻の袋で囲ってあげて、こんな感じに。
RIMG3060.jpg
3月の終わりくらいに植えつけたジャガイモも無事、発芽♪
RIMG3061.jpg
大浦太ゴボウも発芽。順調、順調。
RIMG3057.jpg
小麦のアヤヒカリは穂が出始めてきています^^
RIMG3063.jpg
左、玉ねぎ、右、ニンニク。
RIMG3065.jpg
ニンニクは、花芽が出てきたので、収穫しました。
花芽は、つけておくとニンニクに栄養がまわりにくいとか!?ニンニクを大きくさせるために、つんであげます。
この花芽は、ニンニクの香りがして、美味しく食べれます^^

実家の畑から、戻りましてろん農園。
RIMG3066.jpg
ヒナちゃんは、順調に成長中♪
RIMG3069.jpg
中から見るとこんな感じ。だいぶ大人の形に近づいてきました^^
RIMG3077.jpg
鶏には、緑餌(草)も毎日、食べさせています。
ヒナの小さな頃から、草を食べさせてだんだん慣らしていきます。

ある日の昼食。
RIMG3089.jpg
卵屋さん定番のオムライス♪自家製オカラを使った卯の花も添えて。
昨年、瓶詰めして保存してたトマトを使ったソースをかけて。
オムライスにトマトソースの相性は抜群です^^


本日の昼食。
RIMG3096.jpg
タケノコとお麩のカレー。自家製らっきょ漬けを添えて。
らっきょは、自家製の柿酢に漬けたもの。
RIMG3085.jpg
タケノコは、第二弾掘りに行ってきました。
今年は、当たり年!?たくさん掘れました^^

話変わりまして、卵の問い合わせを頂いたお客様から、絵葉書が届きました^^
RIMG3098.jpg
素敵な絵葉書だったので、障子に張って、飾ってみました。

たまたま偶然ですが、別のお客様から頂いた絵葉書も小鳥が描かれたものでした。
RIMG3100.jpg
うちの卵に興味をもってくださるお客様が、なんとも素敵なセンスの持ち主で、なんだか嬉しくなりました。
RIMG3106.jpg
庭の小梅には、早くも梅ちゃんが沢山なり始めてきました。
今年はたくさん採れそうな気がします^^

最後は、ブルーベリーの花で。
RIMG3101.jpg
今年は、たくさん採れるかな^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

四月の畑イロイロ。

今日は、ろん農園の畑の作物の様子を紹介したいと思います。

キャベツの収穫。
RIMG3020.jpg
僕が作るの下手くそなのもあると思いますが、中々無農薬、無化学肥料でシッカリ結球したキャベツ作るの難しい><
RIMG3021.jpg
外葉を外すとこんなサイズ(笑)
けど、このキャベツめちゃ美味かった!!
キャベツの類は、普通に出回るものは結構農薬使われているからか!?変な味がしたりするんやけど、そんなのが全くなくって、ほんと美味。

人参も収穫。
手前、紫ニンジン、奥、黄ニンジン。
RIMG3023.jpg
冬越しのニンジン甘くて美味し^^

3月の播種した春まきのニンジンは、、、
RIMG3033.jpg
いい感じに発芽してきています♪
今回は、普通のオレンジのニンジンで統一。
RIMG3025.jpg
空豆、花が咲き始めてきました。
RIMG3040.jpg
絹さやも花盛り。
も~う少しで、若サヤの一発目が採れそう^^
RIMG3031.jpg
ブロッコリーやキャベツも定植。
春菊の近くに植えて、コンパニオンプランツに♪
キク科は、アブラナ科につく虫を遠ざけるんだとか。
RIMG3037.jpg
ズッキーニも定植しました。
ウリ科は、ウリハ虫にやられる可能性大なので、ビニールで囲って、ウリハ虫対策。
無農薬だからといって、何も対策をしないとえらい目に><去年は、だいぶやられました。
RIMG3035.jpg
まだまだ、アブラナ科の花は、花盛り。
手前白いのが、大根の花。奥の黄色いのが、三陸つぼみ菜。
RIMG3038.jpg
イチゴも花をつけ始めてきています。
露地のイチゴが実をつけ始めるのは、これからの季節。
早く第一号のイチゴ、収穫できないかな~。
RIMG3042.jpg
天気の良かった先日ポリタンク温水器、今年初の30度越えました!!
天気がいい日は、温水器絶好調。

少し早いけれど、梅雨が来る前に、雨対策。
RIMG3045.jpg
ビフォー。
足で踏み固めた土の道も好きなんだけど、雨が続くとどうしても、ドロドロしてしまう。
作業性や、来てくれるお客様にもよくないので、必要最小限の通り道に砂利を敷くことにしました。
RIMG3043.jpg
砂利は大きいホームセンターで、バケット買いできました。
RIMG3046.jpg
アフター。
心地いいように、便利なように、少しずつ微調整。
3年前に3坪のスモールハウスから始まり、鶏舎の建築、3坪の土間、自作の井戸掘り器で掘った打ち抜き井戸、五右衛門風呂づくり、雨水タンク、ポリタンク温水器、人力スコップで掘った60㎝径の丸井戸、気が付けば、この3年半で色々作ってきたな~(笑)

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

山菜料理&芋植え&猫たち。

この間採ったタラの芽は、天ぷらにして頂きました♪
RIMG2988.jpg
定番の一品ですが、いと美味し!!
RIMG2990.jpg
ワラビは、タケノコとさつま揚げ煮に。
RIMG2991.jpg
また、タケノコとフキの炊き込みご飯。
この晩は、山菜満載の春の味を堪能しました^^

4/13、イモ類の植え付けをしました。(実家の方の畑)
今日は天気も良く畑日和でした。
RIMG2992.jpg
左、里芋、右、菊芋。
種イモは畑の土に埋めて、保存してありました。
RIMG2994.jpg
これらは、ヤーコンの株芽。
これも、土に埋めて保存していました。
これらの芋類は、冬場の食料として重宝する大事な作物となります^^
他にも、ハヤト瓜を植えつけたり。

コンニャク芋の芽が、発芽していました。
RIMG2996.jpg
一見タケノコのよう(笑)
RIMG2998.jpg
畑の垣根には、アケビの花が咲いていました。

畑ワサビも植えています。(ここからは、ろん農園です)
RIMG3007.jpg
去年の春に植えたものですが、1株しか残らなかったので、食べずにしばらく大きく育てます(笑)
これから徐々に増えていってくれる事を願います。
RIMG3000.jpg
フキの下で一休みするアズキ。
RIMG3001.jpg
左、アズキ(母)、右、ぢん(子)。
親子やな~。
RIMG3004.jpg
骨折した左足も随分よくなってきました♪
動物の自然治癒力の高さには驚かされます。
RIMG3010.jpg
新しくできた井戸の上でも、一休み。
RIMG3011.jpg
ここの所、雨続きだったので、一気に地下水位上がりました。
滞水量も900L近くに。どんだけ~。
RIMG3014.jpg
最後は、縁側でゴロンするアズキちゃんで。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

セルフカット&お米種もみの浸種。

4/8は、山菜採りに連れていってもらいました♪
RIMG2957.jpg
左から、タラの芽、イタドリ、センノキ、ワラビ。
山菜採ったど~!!
RIMG2970.jpg
ちなみに、鶏舎の敷地にもタラの木植えてあります。
まだ、2本だけだけど、そのうち増えてくるんでは、と期待しております。
理想は、山菜取りに山に行かなくとも、うちの敷地内で、山菜を採れるようになれば最高。
RIMG2968.jpg
小梅の木は、新芽がいい感じに出始めてきました。(写真の上の方)
RIMG2980.jpg
ヒナちゃんは、大人の止まり木まで、飛び上がれるようになってきました。
RIMG2981.jpg
こっちは、ヒナ用の止まり木。
早くも羽が、羽らしくなってきました。

今のろん農園は、こんな感じ。
RIMG2979.jpg
アブラナ科の花が、咲き乱れ、木々の新芽が出始めて、草も元気にモッサモサ、バックの山には山桜♪
いい感じですね。
RIMG2976.jpg
絹さやも花をつけ始めてきています。

農園の草もボーボーだけど、僕の頭もボーボーになりかけてました。
なので、散髪することに。いつもは、バリカンや普通のハサミを駆使して、セルフカットすることが多いんだけど、今回は散髪用に少しいいハサミを新調しました。
RIMG2967.jpg
じゃん。セニングシザ~。
スキ率20パーセントのスキバサミ。ネットで仕入れました。
このスキ率ってのが、大事で、ホームセンターだと50%のしか手に入らない。これで、やったこともあるけど、思った以上にスキ過ぎて中々思ったようにカットできない、、、。
で、いつもながらのネットサーフィンで、セルフカットなるものを調べると、必ず出てくるのがスキ率の低いスキバサミ。
よしこれは、いっちょ買ってみようと奮発しました。といっても、4000円程度です(笑)

んで、適当に、チョキチョキやっていくと、
RIMG2961.jpg
ビフォー。
RIMG2966.jpg
アフター。

モッサモサの頭が、スッキリ。
眉と髭は、バリカンで短くカット。今までのセルフカットで、一番の出来。
まれ~に、美容室に行くこともあったけど、このセニングシザーがあれば、もういいでしょう。

4/10今日は、種もみの浸種を始めました。
まずは、種もみの選別から。
RIMG2971.jpg
一般的には、塩水選したりすることが多いと思うけど、僕はただの水選。
水に浮いてきたものだけ、省いていきます。
RIMG2972.jpg
混ぜ混ぜして浮いてきた物を省きまして、こんな感じに。

消毒もな~んもなし(笑)
特別な事は何にもしなくてもいいんだな。(あくまでも、僕のやり方です)
RIMG2974.jpg
水に漬けて、2週間ほど芽が出始めるまで浸けておきます。
後は、毎朝新鮮な水に変えて、容器を綺麗に洗い、種もみに酸素がいきわたるように、軽く動かしてあげます。

自給自足の要のお米づくり、今年も始まります^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

種イモの保存結果&タケノコ掘り。

昨年育てたイモ類の保存をしていた種イモ達を解禁しました。
前シーズンは、保存今一で失敗したものも多かった><
果たして今年は、どうなっている事やら!?ドキドキです。

まずは、温かい室内で保存していたサツマイモ。
RIMG2919.jpg
ロフトで新聞紙にくるんで、段ボール箱に入れて保管していました。
RIMG2922.jpg
ほぼほぼ、いい状態♪

おなじ要領で保管していたハヤトウリは、
RIMG2934.jpg
芽が出て、こんな感じに。保存成功^^

里芋は、畑の土に埋めて保存してました。
RIMG2936.jpg
バッチリ一つも腐らずに成功。
RIMG2951.jpg
これは、チョロギ^^

サツマイモは別の場所でも、保存を試していました。
どこかといいますと、
RIMG2923.jpg
鶏舎のど真ん中。ここの下に埋まっています。
埋めた時の記事は、こちら↓↓↓
http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/blog-entry-558.html

どうなったのやら?ドキドキです。
RIMG2925.jpg
掘り出しました。
RIMG2927.jpg
サツマイモは、すでに芽が沢山出ていました。
つまりは、保存は大成功^^種イモは一個も腐らず、ぷりっぷり♪
紅あずま、パープルスイートともに、いい状態。
RIMG2928.jpg
同じく埋めてあった生姜の種イモも大成功!!
何でも思いついたらやってみるもんですね。よっしゃ。
RIMG2952.jpg
種まきも随時おこなっております。
今日は、ポットに、ヘチマ、ゴーヤ、露地に、スイスチャード、オカノリ、オカヒジキ。
RIMG2953.jpg
ウリ科も続々と発芽し始めました。

今年も多品種作るぞ~。
目指すべき形は、少量多品目。色んな作物を少しずつ作っておけば、常に何か旬のものが食べられる。年々、作付けの種類は増えてきております。
今日も新たに野菜の種や苗を入手してしまった(笑)
アイスプラント、ビート、クレソン、パッションフルーツ(苗)など。

時折、肉の自給。
実家で飼っている鳥骨鶏ちゃんを2羽捌きました。
RIMG2941.jpg
鳥骨鶏は、真っ白な羽をしてるけど、皮は真っ黒。
実家の鳥骨鶏、卵を産まなくなってきたらしく頼まれました。今回入ったヒナちゃんと入れ替えとなるそうです。
RIMG2946.jpg
余すことなく、殻も使って、鶏出汁に。

肉の自給し~の、昨日は、タケノコ掘りに。
RIMG2948.jpg
めっけ♪
足で踏み踏みして、わずかに顔を出したタケノコの頭を感じ取ります^^
RIMG2950.jpg
計9本ゲット。
タケノコ掘りできる所まで、あるなんて代々続く土地に感謝。
RIMG2933_20170407181934a01.jpg
農園では、昨年植えた桃が花を咲かせました。
今年は、実つくかな~^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

苗鉢上げ&野草食す。

先月の井戸掘り作業で、他の仕事が少し遅れ気味だったりします。
畑仕事だったり、薪集め&薪づくりだったり、
ウチでは、リアルに食っていくための大事な仕事なのです。

ほとんどの野菜は、自家採種した種から育てています♪
RIMG2915.jpg
ナス、ピーマン、唐辛子など鉢上げしました。
RIMG2917.jpg
これはポットに直接まいた春菊。
RIMG2898.jpg
一番始めにポットに蒔いたレタスは、定植しました。
RIMG2918.jpg
これから野菜の種まきは、まだまだ続きます^^
今年も野菜、頑張るぞ~。ほどほどに。
RIMG2909_201704032013144c1.jpg
ブルーベリーも新芽?花芽?何やら動き始めました。
RIMG2905.jpg
ブラックベリーも葉っぱ出てきてます。

現在、畑の野菜はちょっとした端境期。
こんな時重宝するのが、畑に自生してる野草達。
RIMG2914.jpg
ノビル。
RIMG2820.jpg
タンポポとハコベの大豆和え。
RIMG2822.jpg
カラスのエンドウの胡麻和え。
RIMG2887.jpg
先月後ろ左足を骨折と大けがしてから、室内飼いで療養中のアズキちゃん。
順調に回復してきています。
早く外に出してあげたいけど、もう少し我慢、我慢。
RIMG2889.jpg
子のぢんちゃんは、相変わらず少し変な猫ちゃんです(笑)
誰に似たのやら!?
RIMG2837.jpg
ヒヨコちゃんは、すくすく元気に育っております♪
RIMG2851.jpg
餌は最初の玄米期間は終わって、今は大人と同じく自家配合の発酵飼料を与えています。
RIMG2882.jpg
天気のいい日は、日の当たる所で日向ぼっこしたりして遊んでいます^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (75)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (144)
DIY。 (73)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (35)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR