FC2ブログ

除草機、梅、ラッキョウ漬け。

田植えが終わってから、1週間おきに除草機を入っています。
RIMG3825.jpg
これで、3度目の除草機。
野菜全般もそうだけど、お米作りは特に、生育初期の除草が肝心。
RIMG3838.jpg
途中、気になった大きい草は手で引っこ抜きながら、除草機を通していきます。
たまに、稲を植えたつもりが草が植わってたりすることもあります(笑)苗の時はよく似てるんだわ。ははは。
RIMG3828.jpg
除草機を通すごとに、抜けてる所を補植したり、大きな草を除いたり、
3回目の除草機を通した頃には、だいたい綺麗に稲がそろってきます。
またこの頃になると、浮草も全面に繁茂してきます。
RIMG3837.jpg
THE 浮草マルチ。
浮草が光を遮って、草の生育を抑えてくれるのだ。
除草機3回目を通した後は、この浮草に除草はバトンタッチ。
自然の力を借りて、草を抑えていきます♪
RIMG3841.jpg
梅がいい感じに、熟してきました。完熟かな。
洗って、ヘタを取って、塩をまぶして、
RIMG3843.jpg
梅の下漬け。
後は、梅の2倍の重石を乗せて、梅酢が上がってくるのを待ちます。
今年は、5キロの梅を使っての梅干しづくり。

今までは、つい沢山穫れるから、10キロ~15キロと大量に仕込んでましたが、冷静に考えてみればとても食べきれない量><
スローライフのポイントは作り過ぎないことだなと、4年目にしてやっとこさ、わかってきました。
特に漬物系、ジャムなど甘い系、沢山穫れるとつい欲が出て、作り過ぎちゃいがちだけど、塩気がきついもの、甘いものは、沢山食べられるものでもない、、、。今までに、作り過ぎて失敗する事が多かったので、今年は控えめに。
RIMG3881.jpg
梅シロップ。今年は、蜂蜜と氷砂糖の2種。

梅に引き続き、6月の収穫&保存食づくり、ラッキョウ。
まずは、収穫から。
RIMG3844.jpg
ここに、こう見えても、ラッキョウが植わっています(笑)THE 自然農法!!
RIMG3846.jpg
ジャン。
RIMG3858.jpg
洗って、皮向いて、
RIMG3860.jpg
ラッキョウ定番の甘酢漬け。

去年塩漬けして、保存してたものをつけ直しました。
RIMG3883.jpg
左から、醤油、梅酢、甘酢漬け。
梅漬け、ラッキョウ漬けは6月の定番自給仕事。無事仕込み終了♪
RIMG3884.jpg
この季節、挿し木にも向いているらしいです。
オカワカメ、フェイジョア増殖中。

フェイジョアは、アクシデントで今年植えた苗が折れてしまったので、折れた枝で挿し木に挑戦。
と、いうのも、フェイジョアの苗高かったね~ん(涙)
ピンチは、チャンス。無事、つきますよ~に。
RIMG3873.jpg
新しく作った棚には、ナタマメが絡まり始めました♪
RIMG3878.jpg
畑では、大浦太ゴボウのツボミが、つき始めました。
やっとこさ、本格的に梅雨入りしたようで一安心。

今年は雨が少なかったので、畑の作物たちも雨が降って大喜びだし、
自分たちが利用してる井戸水も、地下に水が蓄えられて安定するし、
こういった生活をしていると、雨の恵みって本当に大切なんだな~と、しみじみ感じます。
雨は、雨で大事な恵み。ほっ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ビワ、ジャガ、梅、蛍!!

ビワの実が、全般的にいい感じに色づいてきました♪
RIMG3771.jpg
収穫適期^^さあ、採るぞ~。

収穫は、鶏舎の上に登ってもじりとります。
RIMG3773.jpg
ろん農園のある所は、ほどよい田舎の過ごしやすい、いい所♪
RIMG3776.jpg
鶏舎と鶏舎の間に、ビワの木が1本あります。
RIMG3774.jpg
袋掛けもなし、ほったらかし農法ですが、この通り^^

食べきれない分は、ジャムに加工します。
RIMG3820.jpg
皮を剥いて、種をとるに少し手間がかかりますが、ビワジャムめちゃ美味♪
RIMG3804.jpg
畑では、ジャガイモを収穫。いい感じ^^
RIMG3813.jpg
ビワ、ジャガイモに引き続き、小梅も収穫しました。
RIMG3815.jpg
こっちは、大梅。
2~3日、追熟させてから、梅漬けなどします。
RIMG3785.jpg
果菜類もなり始めてきました♪
RIMG3787.jpg
雨が少ないせいか?
少し苦めのキュウリちゃん。
RIMG3792.jpg
サヤインゲンも初なり^^
RIMG3803.jpg
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、キュウリに、サヤインゲン、食用ホオズキ。
これから、徐々に夏の野菜も増えてくるでしょう^^
RIMG3782.jpg
無農薬で育てている稲たちも、順調に成長中♪

話は、変わりますが、この間、裏玄関の前で、蛍を見つけました。
RIMG3823.jpg
写真、真ん中左の草がモサっとしてる辺り。
毎年、この辺りで蛍確認しています。(夜に)
RIMG3760.jpg
捕まえて、明るい所で確認。
RIMG3757.jpg
暗い所では、こんな感じ。
蛍が出てくるような、いい環境の所で暮らせるなんて^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

ナタマメ棚作成&サマータイム。

今年新しくできた井戸の上にツル性を這わす棚を作成しました♪
RIMG3715.jpg
ビフォー。
RIMG3719.jpg
アフター。
RIMG3716.jpg
土台にはウチの畑から出てきた石を使ってみました。
最初は、掘っ建て式にしようかと思ったんだけど、
地面に埋めるとどうしても朽ちるのが早いから、基礎石を置いて地面と離すことにしました。

使った木材は、残り物の木材(廃材)や
薪用に頂いた木材で、いいものは何かに使えるかも?と、とっておいた物。
石も自分所の畑から出てきたものだから、材料費ゼロ円(笑)
RIMG3720.jpg
棚の下には、ナタマメが芽を出し始めています。
うまく絡んでくれますよ~に。

一昨日6/13は、2度目の除草機に入りました。
RIMG3723.jpg
こないだは、縦方向に入ったので、今回は横方向。
RIMG3724.jpg
裸足になって、人力でよいしょ、よいしょと押していきます。

この日は、天気も良く気持ちいい一日でした^^
RIMG3728.jpg
すでに、浮草がだいぶ繁茂してきております。
うちの草対策は、除草機、浮草、カブトエビたちと3つの策で、草を抑えていきます。
まあ、浮草とカブトエビは自然発生ですが、自然を味方に(笑)
RIMG3726.jpg
3回目の除草機の頃には一面に浮草がはびこってくれるかな?
草をもって草を制す♪

梅雨入り宣言があったのはいいものの、雨が全然降らないですね、、、
RIMG3735.jpg
雨期待で、植えつけたサツマイモのツルたちもちょっと心配><
今日は、ジョウロで水をあげてきました。
RIMG3737.jpg
雑穀達は、雨が少なかろうが、順調に成長中♪
左から、アワ、キビ、高キビ。
雑穀は強い作物なんだなと実感。

鶏舎の間のビワの木は、実が黄色く熟して、ちょうど食べ頃になってきました。
RIMG3738.jpg
ビワの収穫は猿との競争!!
去年は後半戦に猿に、食われまくりました><
まあ、自分も鶏舎の屋根に登り、ビワをもじり食っているんだから、猿みたいなもんだけど(笑)
バケツいっぱいに収穫♪
RIMG3746.jpg
最後は、本日の夕食。
鮭以外は、オール自給や頂き物。
掘りたての新ジャガに、新玉、頂きもののブロッコリ、お米は昨年自分たちで作ったもの。
自給自足は、プライスレス^^

最近は、夕刻を早めに切り上げて、明るいうちに晩ご飯を頂くようにしています。
日が昇るのも早くなり、朝はだいたい5時始動。
最近なんだか、疲れが溜まってとれないな~と感じていたんだけど、よく考えてみたら、夜は冬と変わらずで、朝の開始時間だけが、随分と早まってました。そりゃ~、疲れとれんし、睡眠もたらん(笑)って、ことで早めに仕事は切り上げる、サマータイム導入しました。

田植えも無事に終わった事だし、少しペースを落ち着かせて、スローダウンしていこ~。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

何気に農繁期。

6月は何気に農繁期。
田植えに引き続き、ネギ科の収穫や小麦の収穫、サツマイモの定植など、野良仕事が続きました。
RIMG3704.jpg
今年は、薄力のアヤヒカリに、強力のミナミノカオリの2種類。
RIMG3645.jpg
ワケギの種球の掘り取りしたり、
RIMG3647.jpg
今年は玉ねぎが、珍しくいいサイズでした(笑)
RIMG3648.jpg
ニンニクはちょっと不作気味。サイズ小さめ><
RIMG3650.jpg
新ジャガ試し掘り。いい感じ^^
RIMG3654.jpg
ナタマメ発芽!!パッカーン。
一回目に蒔いたナタマメは失敗し、2度目の挑戦で無事に、芽が出てくれました^^
RIMG3655.jpg
何度も蒔き直しても中々芽が出ないのが、ローゼルちゃん><
自家採種した種の出来が悪かったのか?これで出なかったら、今年は諦めます(笑)
RIMG3651.jpg
パッションフルーツの花が咲きました。
初めてみる不思議な花の形。パッション感じるわ~。
RIMG3683.jpg
庭先の栗の木も花が満開^^いっぱい実をつけてくれよ~。
RIMG3665.jpg
今年も小梅の木は、実を沢山つけてくれています^^
多い年にはこの一本だけでも、50キロ以上とれます。無農薬の上ほぼ放任なのに(笑)

アブラナ科の種とり。
RIMG3658.jpg
三陸つぼみ菜。
RIMG3662.jpg
高菜に、御園大根。

梅雨入り前にやっておきたかった野良仕事、あらかた順調にこなせました^^
後は、ビワの収穫や梅仕事、ラッキョウ漬けなどと続きます。
半農半X、自給自足的な暮らしは、お金を稼ぐ以外にも、豊かに暮らすための仕事が盛りだくさん。

天気がいい日は、ポリタンク温水器絶好調。
RIMG3674.jpg
1日、太陽の恵みを存分に浴びて、
RIMG3677.jpg
レバーをひねれば、太陽で温められた温水がパイプを通って、自重で自然落下。
RIMG3697.jpg
この季節でも、晴れの日はだいたい30度超え^^
後は、五右衛門風呂でわずかに焚くだけ♪

お風呂だけでなく、調理の熱源も薪を使っています。
RIMG3642.jpg
夏場は、室内が暑くなるので、
RIMG3657.jpg
土間に移動。
この時計ストーブは、周りをバーミキュライトで囲って、断熱して燃焼効率をあげて使っています。
RIMG3707.jpg
田植えが終わってから、だいたい1週間おきに、3回ほど除草機に入ります。
一回目は縦方向に入りました。線を引いて、縦、横揃えて植えてあるので、バッチリ。
RIMG3708.jpg
まだ、草が見えないこの段階で、除草機を通して、土をかき混ぜて、小さな草を飛ばしてやります。
RIMG3710.jpg
草の赤ちゃんが浮いてくる^^
また、除草機で水を濁らせることによっても、草の生育を抑制することにもつながるそうでです。
無農薬のお米づくり。
手間暇かかるけど、これで1年分、安全かつ美味しいお米が食べられるんだから、頑張れます^^

3月入ったヒナちゃん達も随分大きく育ってきました。
RIMG3690.jpg
夜も、止まり木に止まって寝るようになってきたので、寝枠も取っ払ってあげました。
広々とした鶏舎で、ノビノビと元気に毎日走り回っております^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

THE 手植え田んぼ。

5/30は、管理機での代掻き、エブリ等での均しでした。
RIMG3579_2017053019525684f.jpg
この日の作業は、超ハードで、体力の限界に達しました(笑)
次の日から全身筋肉痛~~~。1日、中休みを入れまして、

6/1から、田植え開始。
この日は、卵の配達を前日の夕方に済ませ、朝の7時過ぎより、作業開始♪
RIMG3584.jpg
まずは、苗取りから。
コンクリの畔に座りながら、苗取りできるよう工夫したので、去年よりも作業性アップ^^

ある程度苗取りできたら、次は線引き。
RIMG3585.jpg
株間、畝間30㎝となるように線を引いて、正条植えとします。
RIMG3586.jpg
間隔を広めにとって、風通しを良くし、ノビノビと育てていきます^^
農薬を使わない無農薬の米作りでは、病気にならないよう環境を作ってあげます。
また、この正条植えなら、除草機を縦、横と入れるので、除草対策にも向いてます♪
RIMG3591.jpg
さあ、植えるぞ~!!

この日は、1日中MAXに、フル稼働。
朝の4時半から、鶏の世話を終わらせて、7時半から苗取り、線付け、田植え、昼休憩へ、

昼休憩後、鶏の餌やり、集卵し~の、田植え再開。
夕刻、6時過ぎまでヒタスラに植え続けました。
RIMG3588.jpg
一日で、おおかた終わりました。
残すは端の少しと苗代の部分のみ。
今年は今までになく、いいペースで順調に進みました。
RIMG3598.jpg
晩飯は、頂き物のズッキーニ炒めに。
RIMG3599.jpg
ろん農園のゆで卵に、キャベツ煮に。
RIMG3600.jpg
これまた、頂き物の角煮♪田植えの陣中見舞いにと^^
代掻きで、まだ全身筋肉痛だったので、タンパク質が身に沁みります。筋肉が破壊されて、再生し、超回復(笑)明日も頑張るぞ~。

いやその前に、この日は残業でした(笑)
いつもなら、午後にやっている卵の汚れ落としやパック詰め作業を夜な夜な。
この日の労働時間長~。

そして、翌日6/2。
この日は残った部分の田植えと苗代部分の代掻き。
苗代部分は、オール人力で仕上げました。
RIMG3610.jpg
三鍬で、畔を崩し、軽く耕して、土を大まかに移動し、エブリで均して仕上げます。
RIMG3611.jpg
完璧!!なんちゃって職人の腕が光ります☆彡
人力でも、そんなに時間もかからずに、意外とできちゃいました^^

この日は、午前中に田んぼ仕事は終えて、いつもの鶏仕事に。ふぅ。
この部分の田植えは、土が落ち着いた翌日にやる事とします。

おっと、そういや豆の注文があったのを忘れてました。豆の選別仕事。
RIMG3617.jpg
欠けた豆や見た目の悪い豆を除いていきます。
RIMG3619.jpg
除いた豆はこんな感じで、
RIMG3621.jpg
いい豆を袋詰めすると、こんな感じに♪
左から、大豆、黒豆、チビ黒豆。無農薬、無化学肥料栽培の豆ちゃん達です^^
RIMG3631.jpg
そして、6/3今日、午前中に、無事に田植え終了~♪
早速、水を入れてあげました^^

代掻きも入れて、正味四日。そのうち2日は半日だったので、延べ3日程度。
大変だったけど、これで、一年分の自分たちの食べるお米が作れると思うと、十二分にやりがいがあります。
今年も田んぼ、順調に育ちますように~

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター