FC2ブログ

春の野菜の様子。


DSCN1593.jpg
苗取りように、芽だししてるサツマイモも無事に発芽しました。
DSCN1635.jpg
育苗してたズッキーニは大きくなってきたので、畑に定植。
DSCN1637.jpg
ウリ科は、ウリハ虫に食害される事が多いので、ビニールで囲って、守ってあげます。

ハヤトウリの苗を鶏舎横のマキの木のふもとに定植してたら、
DSCN1738.jpg
カブトムシの幼虫発見。
カブトの幼虫が入るってことは、フカフカ腐葉土のいい土してるんだな^^
ハヤトウリは、木のふもとに、植えておくと、自然と木に這ってくれて、ほぼ放任でも沢山実をつけてくれます。
DSCN1664.jpg
直播のふだん草、順調に発芽。
DSCN1665.jpg
ワサビ菜も順調に発芽。
DSCN1733.jpg
&菊芋。
DSCN1735.jpg
&ヤーコン。
DSCN1737.jpg
ジャガイモも順調に成長中。
芽かき、除草、土寄せしてあげました。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ミツバチさん、来園!!

まずは、本題のミツバチさんの前に、農園の様子をご紹介します。
DSCN1591.jpg
昨年植えた、マルベリー、桑の木が沢山実をつけてくれています^^
桑の木成長いと早し。一年でずいぶん大きくなりました。
DSCN1671.jpg
春菊がちょうど今、花盛り。
野菜は収穫して終わりでなく、花を咲かせて、種採りして次に繋げていきます♪
DSCN1675.jpg
スナックエンドウ。
DSCN1677.jpg
絹さや。
DSCN1666.jpg
手前から、ルッコラ、カツオ菜、大根おしん、春菊(春まき)、小松菜。
皆さん、順調に育ってくれています。
DSCN1668.jpg
ニンジンも順調。
発芽を揃わせるのが、若干難しいけど、今回は全員、無事に発芽してくれました^^
DSCN1698.jpg
種から育ててる、野菜の苗さん達。
DSCN1610.jpg
鶏舎の横では、ラズベリーの花。
年々、色んな植物が増えていき、楽しみがドンドン増えていってます。
ビバ自給自足。ビバ半農半X。

ボチボチ、田んぼの準備も始まってきます。
DSCN1642.jpg
種もみの浸種。使うお米は、もちろん去年収穫した籾から♪
たった1キロ足らずのお米が、1年分の食べるお米となるのだから、お米作りはやめられない^^
超やりがいのある作物なんだな~。

そして、本題のミツバっちゃん。
DSCN1690.jpg
な、な、なんと、ミツバチを愛する方のご厚意で、分蜂したミツバチちゃん達をいただける事となりました。
超スーパー嬉しい。

去年から、巣箱(待箱)を置いていたものの、
『すぐにミツバチはこないだろうな~。何年か先になるかもしれへんな~、、、』って、
内心思ってたのに(笑)
DSCN1692.jpg
昨日の夜に、来園して今朝、巣門をオープンしました。
自分で飼うとなると、外で見るのとはまた、全然愛着が違います。

初日から、ミツバチちゃんにもう、メロメロ。愛着湧きまくりです^^
新しい土地(ろん農園付近)を無事、気に入ってくれますように~。
DSCN1687.jpg
ここの所天気も良くて、塩ビ管太陽熱温水器絶好調。
連日40度越えが続いています。4月の時点で、焚かずに入れるなんて。
DSCN1725.jpg
ヒヨコちゃんも、元気ににスクスクと成長中。
DSCN1719.jpg
もうすっかり人にも慣れて、膝の上に乗ってきたり、
DSCN1661.jpg
肩に乗ってきたり(笑)

生き物、自然に寄り添った暮らしってやっぱいいな~と、再認識する今日この頃です。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

緑餌大好き&焼きタケノコ。

ヒナがきてから、1週間ほどで、運動場の枠を取っ払ってあげました。
DSCN1520.jpg
広々とした鶏舎で、ノビノビと元気に走り回っております♪
DSCN1540.jpg
日々、スクスクと成長中。
DSCN1553.jpg
10日目くらいで、保温のための育雛箱の覆いも取っ払ってあげました。
徐々に、温度を下げて外気温に慣らしていきます。

この日は、トウのたった白菜を少し緑餌に与えてみました。
DSCN1577.jpg
ビフォー。大喜びで突いています。
DSCN1583.jpg
アフター。
DSCN1544.jpg
ヒナの頃から、緑餌を与えることによって、生涯、草などよく食べてくれる鶏さんに育ってくれます^^
たくさん草を与えるのも自然養鶏の一つの特徴でしょう。
冬場に比べて、春先から、緑餌の量が一気に増えるので、卵の黄身の色も若干黄色が濃いめになる傾向があります。
といっても、一般的な卵に比べたら、薄くナチュラルなタンポポ色な感じです。

桜の花も終わり、そろそろタケノコ前線到着かな!?と、いうことで、タケノコ掘りにいってきました。
DSCN1565.jpg
足の裏の感覚で、見つけます。タケノコめっけ。
昔はなんとも思わんかったけど、自分所の土地で、タケノコ掘りができるなんて、恵まれた環境だったんだな。
DSCN1566.jpg
少し時期が早かったみたいだけど、小さめのをなんとか5本ゲット。
DSCN1569.jpg
アルミホイルで包んで、薪ストーブに入れて、焼きタケノコに初挑戦してみました。
DSCN1572.jpg
掘りたてだからできる超贅沢な焼きタケノコ。
醤油をたらしていただきました。
アクもほとんど感じず、ほんのり甘く美味しかった^^

そんなこんなで、今日は畑デー。
DSCN1586.jpg
玉ネギの除草に。
DSCN1587.jpg
ジャガイモの除草。
DSCN1585.jpg
畑の生垣では、アケビの花みっけ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター