FC2ブログ

しめ縄自作&お餅つき。

毎年同じことの繰り返しだけども、しめ縄づくり。
とっておいた自家製の稲ワラを使って、作ります。
IMG_0108.jpg
一晩水で濡らして、湿らせておいたものを樹脂ハンマーで叩いて柔らかくしたり、藁を綺麗に整えたり。
IMG_0109.jpg
今年は、写真左の藁の束を中に入れ込んで、太めのしめ縄になるようにしてみました。
IMG_0111.jpg
途中経過、こんな感じになって、
IMG_0118.jpg
左、ヒイラギ、右ユズリハの葉っぱや、実家の庭からもらってきた榊を用意したり、
半紙を切って紙垂を作り、昨年作っておいた木札に一筆入魂したら、
IMG_0153.jpg
こんな感じに^^
真ん中が太くて、なんとなくカッチョい。
IMG_0128.jpg
裏口や水回りなどの5本足や3本足しめ縄も自作。
各井戸、各鶏さんの部屋にも作ったから、結構な量に。
IMG_0130.jpg
鶏さん達、来年も何事もなく、
IMG_0133.jpg
元気にスクスク育ちますように。
IMG_0151.jpg
猫の入り口にも。
IMG_0155.jpg
絹さや順調に成長中。
IMG_0147.jpg
干し柿もいい感じ。
IMG_0145.jpg
黒豆もお節に間に合いました。

年末といえば、お餅つき。
IMG_0135.jpg
よいしょ~。
IMG_0136.jpg
餡子、大根おろし、ゴマ、納豆、砂糖醤油。
IMG_0138.jpg
つきたての餅、いと美味し。
IMG_0158.jpg
鏡もちもこんな感じに。
ちょっと、ミカンの大きさのバランスが悪いけど(笑)

大掃除も終わり、(6畳のスモールハウスだから、掃除する所もしれているけど、、、)
気持ちよく、正月を迎えられそうです^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ソバ&大豆の選別。

ソバの選別。
DSCN4267.jpg
まずは、フルイにかけて小さなゴミや異物を取り除きます。
DSCN4268.jpg
アサガオ?つる性の種や土などが、フルイから落ちてきた。
DSCN4270.jpg
次は、目で選別。
異物を取り除いていきます。
DSCN4273.jpg
除いたヤツ。ここでもアサガオ?の種が、多かった><
DSCN4274.jpg
これで、だいたいソバの実に分けられたのですが、製粉するには、もう一工程磨きの作業があります。
今年も自家製年越そばつくるぞ~。
DSCN4275.jpg
ソバ同様に、大豆も選別してこんな感じに。

変わりまして、田んぼ後の作業。
DSCN4233.jpg
一般的な農法では、耕してしまうのがセオリーですが、ろん流では、
DSCN4237.jpg
刈払い機で、ブイーンと刈ってしまいます。
極力耕さない方向で、土づくりをしています。
時間にして、ほんの40分程度。
耕運機で耕すより、早いし化石燃料を使う量も少ないし、一石二鳥^^

また、時間を見つけては、薪づくり。
DSCN4226.jpg
玉切りして、薪割りして、こんな感じに。

さらに、薪集め。
DSCN4227.jpg
ご親戚の倉庫に眠っていた材木達を頂いてきました。

使えそうな物は、ストックしておき、残りは丸ノコで細かくして、薪燃料に。
DSCN4232.jpg
捨てればゴミ、適当なサイズに切ってあげれば、調理、お風呂の薪燃料に♪
DSCN4298.jpg
塩ビ管太陽熱温水器は、12月でも稼働中。
DSCN4277.jpg
天気がいいと20数度まで上がります。
DSCN4278.jpg
ちなみにこの時期の井戸水は10度くらいなので、太陽が10数度焚いてくれたことになります。
これだけでも、随分と薪の節約に繋がります^^太陽の恵みに感謝。
DSCN4238.jpg
イチゴノキの花。
DSCN4240.jpg
ワイルドストロベリーの花。
DSCN4230.jpg
なめ茸初収穫^^
DSCN4245.jpg
自家採種の種から育ててた大根、なぜか一本だけ赤いのが出てきました。
少し交雑したのかな?自家採種ならではの楽しみ(笑)
DSCN4249.jpg
この時期、ビワの花がいい香り。
DSCN4251.jpg
初めて見つけたヤーコンの花。
DSCN4244.jpg
甘夏は、いい色に。
DSCN4254.jpg
今年初なりの柚子もいい感じ。
冬至の明日は、柚子湯なり^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ソバ&大豆の脱穀。

収穫して、軒下で乾燥させていたソバが、いい感じにカラカラになってきたので、
DSCN4208.jpg
脱穀することに。
DSCN4210.jpg
文明の利器、足踏み脱穀機。

次にかけるのが、唐箕。
DSCN4218.jpg
これも便利な機械です♪
左手で、ハンドルを回し、風を起こしながら、右手で上からソバを入れていく。
そうすると、軽いゴミなどは風で飛ばされ、重たいソバの実は手前の口から、出てくる仕組みとなっております^^
DSCN4220.jpg
何回も通してやると、こんな感じに。
まだ、これでもアサガオの種など混ざってたり枝クズなども入ってたりするので、また時間が出来た時に選別します。
DSCN4171.jpg
大豆もカラカラに乾燥してきたので、脱穀しました。
ソバと同じように、足踏み脱穀機や唐箕を駆使すると、だいたい大豆に選別できます。(下の写真)
DSCN4223.jpg
豆が入ったサヤなどもあるので、ここは地味に手でサヤを外したり、枝クズ取ったりと目選別。
天候の加減でしょうか、今年は収穫量少な目で、6キロ弱。
DSCN4224.jpg
ひとまず、ざっとサヤを外してこんな感じに。
さらに、悪い豆などを選別したら出来上がり。これは、また時間が出来た時に。冬のマメな自給仕事です。
今シーズンも自家製大豆で、手前味噌つくるぞ~。

本格的に寒くなる前に収穫したイモ達の保存。
DSCN4184.jpg
乾燥に弱い菊芋やヤーコンなどを今年は、土を入れて保管することにしました。
DSCN4186.jpg
思い付きで、もみ殻を混ぜてみました。
こうすることで、パラパラになって芋が取り出しやすいし、土少なくていいし軽くなるしと保存に最適では!?

寒さに弱い芋達は、室内に取り込んだり(サツマイモ、宇宙芋、ショウガ等、、、)
冬の食料や、来年の種イモ達をシッカリ保管しておきます。
DSCN4191.jpg
時折、肉の自給。
淘汰の意味もあって、時々捌きます。
DSCN4192.jpg
ガラは、とってもいい出汁がでます。
DSCN4193.jpg
だし汁使って、親子丼ならぬ親子茶漬け。

冬になり、草も少なくなってきたので、緑餌をサイレージに切り替えました。
DSCN4221.jpg
8月に仕込んだコーンサイレージ。
(作った時の記事は、こちら↓↓↓)
http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/blog-entry-681.html
DSCN4196.jpg
今年は、今までで最高の出来^^
嫌気発酵が上手くいくと、いい香りがします。
DSCN4206.jpg
ここの所、よくお出かけするぢん君。
DSCN4205.jpg
帰ってくると、全身種だらけ(笑)この日は、特にヒドカッター><
DSCN4222.jpg
最後は、朝の日光浴がルーティーンのアズキちゃん。
最近、私もアズキを見習って、なるべく朝日を浴びるように心がけています(笑)
動物は、自然と体や心に、いい事わかっているんだな^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

芋類の収穫&プチセルフビルド。

今年も早いもので、もう12月。
朝、起きるとまだ外はうす暗い。
DSCN4148.jpg
スモールハウスの東の裏口から、パチリと一枚。朝のグラデーション。
DSCN4152.jpg
さらには、朝の鶏さんの世話をしている頃に、ちょうど日の出に^^日の出も遅くなったし、位置も随分南寄りになってきました。

ここの所ブログあげていなかったので、最近の収穫イロイロ。
DSCN4144.jpg
サツマイモ紅あずま、長芋、里芋とか収穫。
長芋が想像以上に順調に育っててビツクリ。頑張って、何とか掘りあげました^^
DSCN4154.jpg
宇宙芋も収穫。芋といっても、ムカゴが大きくなります。
DSCN4155.jpg
段ボールいっぱいに^^
DSCN4157.jpg
ハヤトウリ収穫。2~3本植えておけば、大量に収穫できます。ほぼ放任でも(笑)
DSCN4159.jpg
左、生姜や右、ヤーコンも収穫。
DSCN4160.jpg
ヤーコン!!

他にも、菊芋なども収穫したのですが、今年は不作。今年の気候のせいでしょうか?
いつもなら嫌っていうほど穫れるものがサッパリでした。
DSCN4183.jpg
順調に育っていたと思っていたローゼルは、ツボミをつけるも一向に花が咲かず、、、沈。

プチセルフビルド。
ここは、堆肥置き場として使っていたのですが、
DSCN4161.jpg
いつの間にか、柱がボロボロに~
DSCN4162.jpg
矢印の所なんか、完全になくなっている(笑)
DSCN4164.jpg
左奥の柱もスカスカ。
ここの柱は、掘っ立て(埋め込み式)の上、堆肥を置いていたので、余計に朽ちやすい環境が整っちゃってたようです。
朽ちたらまた、適当にやり替えたらいいさ~。
DSCN4168.jpg
次は、掘っ立てじゃなく、ブロックを基礎に地面から離すことに。
買わずに、あり合わせの材を柱に起用したので、長さが足りず継ぎ足してこんな形に(笑)

そんなこんなで、最終的には、
DSCN4170.jpg
こんな形に♪
堆肥は、別の所に置くとして、ここはちょっとした物置スペースにしてみました。
ちなみに、たくさんある漬物石は、、、僕の筋トレ用(爆)
DSCN4181.jpg
最後は、生垣に自生してるツルウメモドキ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター