FC2ブログ

刻みデイズ。

今週から、鶏小屋の準備に取り掛かってます。
まずは、設計から。
縦横の長さ、柱の高さ、屋根の形、こう配など、ニワトリさんならこれで満足できるやろうと、
いろいろイメージしながら、設計し決めていく。

そんなこんなを考えた末にこんな感じになった。
よくわからんと思うけど、自分が理解できればそれでいい。
14,2,27,5
工場にある使えそうな材を選びホゾ穴をあけていく。
長い間放置された廃材なので、反ってたり、角材の幅もマチマチ。
けど、所詮鶏舎なので、ちょっとぐらい気にせず使っていく。
14,2,27,1
これは、桁や母屋を継ぐ所。
14,2,27,2
こんな感じで半分ずつ木を合し、
ドリルで穴をあけ、ボルトで締めて継手とするなんちゃって工法。
果たしてうまくいくのか?ドキドキでもある。

家づくりでは、屋根の垂木彫りしたけど、簡単な鶏舎では垂木彫り無しでいこうと思う。
少し心配だったので、試しに角度を合わせて釘を打ってみた。
14,2,27,3
うん、大丈夫やろ。
できる限り省力化。
14,2,27,4
柱のホゾも一通り終わった。
うっしゃ!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター