FC2ブログ

鶏小屋(小)と井戸掘り器。

昨日と一昨日は、なんちゃって左官職人。
土を少し掘って平らにして、砂とセメントと水を入れてこねたものをしいていき、ブロックをすえていく。
14,3,18,1
鶏小屋の足元をイタチなどの外敵からやられないように、ブロックとモルタルで固めていく。
隙間があく所は、板をあてて枠をして、モルタルを流し込んで固める。
こんな感じ。
14,3,18,2
枠を外せば、完成なり。
うっしゃ!!
14,3,18,3

今日は井戸掘り器を作成。
ネットで調べると、塩ビパイプで簡単に井戸掘り器がどうも作れるらしい。
調べてると実にいろんな人が自力で井戸掘っていたりする。
自力で井戸を掘るなんて、おもろいやん。
よし、自分もやってみよ~(笑)

まずは、こんな鉄板をディスクグラインダで切りこんで、三角に尖らせていく。
14,3,18,4
塩ビパイプの継手にボルトが入る穴と鉄板が入る切り込みを入れてやる。
鉄板にも、ボルトが入る穴を空けておく。
14,3,18,6
組み立てるとこんな感じ。
14,3,18,7
こんな弁も作成。
これを鉄板の上の所にセットする。
14,3,18,8
タップビスで継手を固定していく。
パイプには4ミリの穴をたくさん空けておく。
上の方に大きな穴を空けて完成なり。
14,3,18,9
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

続きが気になります。

掘れるんですかね?

打ち抜き井戸ってやつは、この方式で掘られてる方が多いみたいですよ。

うまくいくかどうかはわかりませんが、まずはやってみます(笑)
非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター