FC2ブログ

バネ自作&バイク置き場。

バイクでの配達用に、荷台の箱の底にバネを仕込んでクッション性を高めようと思いたったのだった。
ホームセンターに程よいバネが置いてなかったので、適当にステンレスの針金を買って、バネを自作してみました。
RIMG0341_convert_20150508210405.jpg
こんな感じに。
RIMG0340_convert_20150508210302.jpg
それっぽいものができました(笑)

これを荷台の箱の底にセットしていきます。
RIMG0344_convert_20150508210456.jpg
程よいサイズにコンパネを切ってはめ込んだら出来上がり。
RIMG0345_convert_20150508210552.jpg
これで、カナリの振動を吸収できるかと思います^^完成。

続いてバイク置き場を作りました。
今回は掘っ立て工法。
RIMG0594_convert_20150508210656.jpg
柱を直接地面に埋め込むので、防腐のためにバーナーで柱を焦がしておく。

スコップで垂直に穴を70㎝ほど掘っていき、底に砂利を詰め込んでみました。
RIMG0624_convert_20150508210801.jpg
そこに柱を立てこんで埋めていきます。

こんな感じ。
RIMG0625_convert_20150508210940.jpg
今回はホゾぐみもなしの超なんちゃって工法。
RIMG0642_convert_20150508211038.jpg
羽子板金具が余ってたので、ドリルで穴を開けて、金具で止めていくだけ。
RIMG0641_convert_20150508211832.jpg
継手もなんちゃって工法で半分に切って、ボルトでつなぐだけ。
RIMG0643_convert_20150508211122.jpg
柱は全て廃材やから、いたる所にホゾぐみの跡が残ってる(笑)
RIMG0648_convert_20150508211208.jpg
後は、等間隔に垂木をはって、抜き板をはって、波トタンをはったら、これで完成。

最後は、田んぼ苗代の様子。
なんかオタマジャクシがいるのかな!?と捕まえてみたら、カブトエビでした。
RIMG0613_convert_20150508211309.jpg
ん~なんだか、懐かしい。子供の頃はよく見かけたような気がします。

一説によるとカブトエビで稲の除草対策ができるんだとか~!?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

この間はありがとうございました^^
大豆や卵喜んで頂けたようで嬉しいです。

また何かと情報交換やいい刺激を交換できたらなと思います。
またまた、何卒とよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター