FC2ブログ

昔ながらの手刈り小麦。

6月は小麦の収穫を進めました。
RIMG1021_convert_20150626115510.jpg
昔ながらの足踏み脱穀機を使用。
RIMG1019_convert_20150626115321.jpg
去年使っていた足踏みさんは、ボロボロに破れてしまったので、今年は、お友達から新たに、譲っていただきました。

完全には脱穀しきれないので、木の棒で叩いて脱穀を仕上げていきます。
RIMG1111_convert_20150626120155.jpg
そしたら、フルイにかけて大きなワラクズなどを取り除いていく。
RIMG1117_convert_20150626120007.jpg
こんな感じに。
RIMG1095_convert_20150626120456.jpg
それを、昔ながらの唐箕にかけて、外の殻を飛ばしていきます。
RIMG1103_convert_20150626121354.jpg
唐箕って便利な機械です^^雑穀、大豆、穀物系と重宝します♪
これは、昨年親戚のオジサンから譲っていただきました。


小麦の収穫も終盤戦。
収穫した小麦を、よ~く見ると、
RIMG1094_convert_20150626115751.jpg
芽が出て来とるヤツがチョコチョコある><
梅雨時が収穫期となる小麦は、ここら辺が少し難しいですね。。。

まあ、けど基本自分らで食べる用なので、少々のことは多めにみます。
セルフビルドの考えにも通じますが(笑)

梅雨の合間が収穫となるので、中々水分が抜けてない時の収穫となることも多くなります。
RIMG1092_convert_20150626115843.jpg
なので、天気がいい日にシートに広げて天日乾燥したり。

そうこうと梅雨の合間の、天気と相談しながらの小麦の収穫。
RIMG1107_convert_20150626115645.jpg
も、なんとか無事終わりました。うっしゃ!!

自給農業に大きな機械は入りません。
大事なのはマンパワー。
全部で62キロほど穫れました^^

実の所この小麦、去年ニワトリの飼料用に仕入れたクズ小麦を種もみにしてました。
けど、これだけ穫れりゃ十分でしょう^^
農のセオリーでは、いい種を使うとなってますが、クズでもこれだけ穫れるんですね(笑)


唐箕をかけた後の小麦の最後の仕上げは、人間の目で選別。
RIMG1137_convert_20150626120649.jpg
製粉をどうしようかは、まだ試案中ですが、とりあえず家にあるミルサーで粉砕して粉にしてみました。
目の細かいフルイにかけて、フスマと分けたら簡易小麦粉の出来上がり。

試しにうちの卵で、シフォンケーキを焼いてみました。
自家製小麦粉、自家製自然卵、自堀の井戸水に、少しの砂糖と油。
RIMG1153_convert_20150626120739.jpg
んん、美味い。小麦の収穫で、少し自給率が上がりそうです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

収穫祭おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。子猫さん達の写真は?(^◇^)

ありがとうございます。無事収穫できました^^猫ちゃんの写真のまたあげていきますね♪
非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター