FC2ブログ

手打ちうどん。

我が家に製粉機がきました♪
RIMG2646_convert_20151212185517.jpg
マンパワーの石臼で粉を挽くのにも中々限界があるので、文明の利器、製粉機なるものを新調しました。なるべく消費を抑えるエコ生活を心がけてますが、小麦やソバ、トウモロコシ、、、いろんな穀物系の収穫物を簡単に粉にできれば、自給ライフの強い味方になるのではと、初期投資。

機械に、小麦を投入して、出てきた粉をふるいにかけて、フスマと小麦粉により分けていきます。
石臼で人力なら、これくらいの量を挽くのに、丸1日くらいは十分かかりますが、製粉機を使えば、ものの1~2時間程度。

これで、自家栽培の無農薬無化学肥料の小麦粉が自由に使えるようになるのだ~^^

試しにシフォンケーキを作ってみたり、
RIMG2691_convert_20151212185834.jpg
シフォンケーキは、卵で膨らませるので、ろん農園の自然卵と小麦粉で♪
RIMG2698_convert_20151212185902.jpg
こんな感じに。

また、今日はニワトリを1羽絞めました。
RIMG2716_convert_20151213184917.jpg
大きい養鶏場だと時期が来ると、廃鶏業者にまかせていっぺんに廃鶏に出しますが、うちほどの規模だと自家消費(自給用の肉)として、少しづつ淘汰していけます。
RIMG2718_convert_20151213184947.jpg
スーパーで、パックに入ったお肉だと、どうしてもお命を頂戴しているという感情が湧きにくいけど、自分で絞めるとそういった感情がひしひしと湧いてきます。お命大事に頂戴します。

また、今日は自家製小麦粉で、うどんを打ってみました。
RIMG2710_convert_20151213184546.jpg
うどんは、小麦粉と塩水だけで、できると知って、これは面白いぞ!と、思い立ちました。

小麦に塩水を加えよく練ったら、ビニール袋に包んで、1時間ほど寝かしたりして、
RIMG2719_convert_20151213184656.jpg
伸ばして、
RIMG2723_convert_20151213184731.jpg
切って、

だし汁を用意して、
RIMG2734_convert_20151213184833.jpg
リアルに鶏ガラです(笑)
RIMG2731_convert_20151213184804.jpg
なんとかそれっぽいものができました♪
塩や醤油などの調味料以外は、オール自家製の手打ちうどん。

美味っ!!

小麦粉の製粉具合なのか!?少しうどんの色がソバっぽい色になりましたが、初めてにしては上出来ではないでしょうか。
まだまだ、改善の余地はありますが、自家製小麦からうどんを作るという過程は非常に面白かったです。

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター