FC2ブログ

自家製酵母の途中経過。

自家製酵母の前に、ここ最近の手作り品を紹介。
ろん農園の御園大根を使って、
RIMG2912_convert_20151220190914.jpg
切干し大根やったり。

ろん農園で収穫したサツマイモを
RIMG2910_convert_20151220190843.jpg
蒸して、皮向いて、切って、干すと、干しイモに。
自然の甘味で、超美味いです。

こないだ製粉したそば粉で、シフォンケーキ焼いてみたり、
RIMG2874_convert_20151220190639.jpg
シフォンケーキは卵を泡立てた力で、膨らませます。
小麦粉より、弾力があって、そば粉の香りとか味がして、とても美味。うまっ。

で、自家製酵母の途中経過。
RIMG2877_convert_20151220190742.jpg
結局、ミカン、ヨーグルトに続き、バナナでもやってみてます^^

今日で、ちょうど1週間経過。
RIMG2922_convert_20151220190953.jpg
いい感じに、ブクブクと発酵してきた模様です。
蓋を開けると、プシュッと音がして、耳を澄ますとシュワシュワと音が聞こえてきます。
もう、いいでしょう。

これで、液種の出来上がり。
この液種を使って、今度は元種を作っていきます。
RIMG2924_convert_20151220191040.jpg
液種100gと小麦粉100gに塩1つまみ。
これをよく混ぜ混ぜしていきます。
RIMG2925_convert_20151220191114.jpg
こんな感じに。

これを発酵用に用意したクーラーボックスに入れて、保温していきます。
夜布団の中で使った湯たんぽの残りの温度を再利用して、昼間は保温。
RIMG2930_convert_20151220191225.jpg
25度前後が、酵母菌の発酵にいいらしいです。
RIMG2929_convert_20151220191148.jpg
だいたいいい感じに、保温できてると思われます。

2~3日後には、元種の発酵がうまく進めば、ブックブクに発酵してくるらしいです。
初めての自家製酵母づくり、どうなることやら!?
無事に発酵してくれますように~。

つづく

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

紹介

日蓮正宗

全生庵

言霊百神
非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター