2017-09

1月の鶏の様子。

ここ最近のニワトリさんの様子を紹介します。
RIMG3633_convert_20160131175841.jpg
この子たちは、一番古株のニワトリさん。(うちでは2年生と呼んでいます)。
2014年の4月生まれ。
卵を産み始めてから、1年過ぎ2年目に入ってきていますが、まだまだ卵を産んでくれています^^
産卵数は、年を重ねるごとに少しづつ減ってきます。

次は、2015年の4月生まれの一年生。
RIMG3636_convert_20160131175915.jpg
写真は、ちょうど朝のニワトリの餌やりに行った時のもの。
鶏の世話は、早朝と午後の2回行っています。

餌を食べたり、水を飲んだり、止まり木にとまって休んだり、地面をカキカキしたりと、自由に動き回っています^^

中には、
RIMG3635_convert_20160131175946.jpg
梁の上にまで飛び上がる奴も、、、(笑)

下の写真の左側の箱は、産卵箱。
RIMG3637_convert_20160131175710.jpg
卵を産みたくなったら、この箱の中に入って、卵を産んでくれます^^

産卵箱の蓋を開けるとこんな感じになってます。
RIMG3570_convert_20160131180030.jpg
暖簾をかけて、暗くして安心して卵を産めるように工夫してあります。

暖簾を開けると、
RIMG3571_convert_20160131180102.jpg
朝は、産卵ラッシュ。満員ですね(笑)

午後の集卵の時にはこんな感じに。
RIMG3632_convert_20160131175628.jpg
1年生順調に卵を産んでくれています^^

鶏の世話はいつも何をしているかというと、
まず、水替え、そして餌やり。それに加え、午後は集卵など。
RIMG3616_convert_20160131175216.jpg
朝、午後と新鮮な井戸水に変えてあげます。
毎日綺麗な水を与えるのは、鶏の健康や美味しい卵を作る大事な作業です。

自家配合した餌を発酵させて与えています。
RIMG3617_convert_20160131175401.jpg
冬場は温度が低くて発酵が遅いので、元種を仕込んだり、もみ殻を入れた袋で覆ったりと、発酵を促進させるよう工夫しています。
人間もそうだけど、鶏も発酵食品が健康にいいようですね^^

これは、夏場に仕込んだデントコーンサイレージ。
RIMG3622_convert_20160131175434.jpg
トウモロコシを茎ごと刻んで、樽に詰めて、嫌気発酵させて保存していたもので、これも毎日与えています。
緑餌(草)が少なくなる時期、サイレージがあると重宝します。

また、野菜の残さなども鶏に与えています。
RIMG3624_convert_20160131175510.jpg
人間が食べないような所でも、ニワトリさんは気にせず食べてくれます。
虫がついていようが、大喜びです。
いや、むしろニワトリにとっては虫がいた方が、喜ばれます(笑)

鶏を飼っていれば、生ごみは燃やすごみではなく、貴重な資源となります。
ニワトリさんが食べて、鶏舎の床となり、いずれ畑や田んぼの肥料となって土に還っていきます。

これらの飼料や水を積んで、
RIMG3630_convert_20160131175545.jpg
鶏舎への移動は、自転車リアカーのハコブンダーで。
小規模養鶏に電気も化石燃料も必要ありません(笑)
(電気を使うのは、育雛時の保温する電球くらいです。)

最後は、一番若い昨年の10月にきたシェーバーブラウンちゃん。
RIMG3638_convert_20160131180233.jpg
すくすくと元気に育っております。
RIMG3613_convert_20160131180157.jpg
トサカも少し生えかけてきていますね^^

最近、自給ライフネタばかりですが、ニワトリのお仕事は、毎日しております(笑)

にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/tb.php/460-891d01ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続、柿酢&踏み込み温床作成。 «  | BLOG TOP |  » 凍結&薪づくり。

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜の無農薬栽培、無農薬のお米作り、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、天ぷらカーなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 3年
自然養鶏 4年
自給自足的な暮らし 3年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (16)
自給自足 (75)
メシ (23)
ナチュラルライフ。 (52)
有機農。 (144)
DIY。 (73)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (26)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (28)
里山。 (9)
花。 (6)
緑。 (2)
旅。 (5)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (10)
セルフビルド (35)
ジャンプアート。 (9)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (35)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR