FC2ブログ

米麹作成と味噌の仕込み。

味噌を仕込むために、米麹を作成していました。
RIMG3719_convert_20160207173731.jpg
まずは、一日水に漬けておいた白米をよ~く水を切ってから、1時間近く蒸していきます。

程よく蒸しあがったら、シャモジでホコホコして温度を下げていきます。
RIMG3723_convert_20160204174053.jpg
程よい温度になったら(手で触って、少し熱いなって程度)、麹菌を均等に、振りまいて混ぜこんでいきます。

後は、米の袋に入れて、毛布にくるんで、段ボールの箱に入れて、さらに毛布でぐるぐる巻きにしたりして、保温します。
一般的には、保温ボックスを作って、熱源を使って、保温するやり方が主流ですが、このやり方だと特に熱源も必要ありません(エコでしょ)
RIMG3724_convert_20160207173518.jpg
近くに、このやり方で、毎年多くの米麹を成功させている方がいます。
案外、近くにすごい方はおられるもんです^^

米麹を昼間に仕込むと翌朝には、少し温度が上がり始めてくるので、そしたら塊をほぐして、今度は薄く平らにして、再び保温。
RIMG3775_convert_20160207174045.jpg
麹の上はあったかい^^ぢんちゃんも保温のお手伝い!?

後は、2日目の夜くらいに温度が上がってきたら、切り返しをして、保温を続けていきます。
RIMG3765_convert_20160207174014.jpg
この辺から、麹菌の繁殖が盛んになって、ガンガン発熱量も上がってきます。
米麹が適温を保つように、冷ましたり、布団をかけて保温したり、お世話を続けていきます。

なんだかんだで、三日目の夜まで、保温は続きました。
いいところで、毛布から出して、冷ましたら米麹の完成。
RIMG3849_convert_20160207174233.jpg
こんな感じに。

去年に続いて、米麹作りはまだ2回目の初心者で、心配半分いや心配大半での仕込みでしたが、なんとかそれっぽい物に、仕上がりました。
自分たちで、手間暇かけて育てたお米だけに、失敗して無駄にはしたくなかったので、成功して一安心。
なんせ、失敗したら自分たちが食べるお米が、それだけ減ってしまうんやから(笑)
RIMG3836_convert_20160207174200.jpg
初心者で、出来具合がよくわかりませんが、去年よりは向上してると思います。
まあ、去年の米麹でも、ちゃんと味噌になったんやから、上等でしょう。

で、今日は早速味噌の仕込み。
RIMG3825_convert_20160207174402.jpg
一日水に、漬けておいたお豆さん達。
ろん農園で収穫した無農薬の、大豆とチビ黒豆、計3キロ。
RIMG3844_convert_20160207174433.jpg
直径36センチの大鍋で、豪快に(笑)
4~5時間かけて、じっくりと炊いていきます。

炊きあがった大豆は、ビニール袋に入れて、踏み踏みして潰していきます。
RIMG3855_convert_20160207174545.jpg
去年仕込んだ味噌は、少し豆の形が残っていたので、今年は念入りに踏み踏み。
RIMG3858_convert_20160207174613.jpg
こんな感じに。

出来立てホヤホヤの米麹と塩を混ぜこんで、
RIMG3850_convert_20160207175542.jpg
潰した大豆と塩切りした米麹を混ぜこんで、樽に詰め込んだら、
RIMG3861_convert_20160207174643.jpg
冬の大仕事である、味噌の仕込み終~了~。

自分たちで育てた、無農薬無化学肥料栽培のお米と豆で、仕込んだ味噌。
こりゃあ、きっとうまいに違いない(笑)

手作りライフが、止まらない。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター