FC2ブログ

流木集め&大根収穫。

昨日は薪集め。
毎日、調理と五右衛門風呂の燃料に薪を使っていると、結構な薪を消費します。
RIMG4105_convert_20160227172439.jpg
これから、畑や田んぼ、ヒナの準備と忙しくなる前に、薪を集めておきます。

環境美化運動兼ねて、最近は流木を利用しています。
大量のゴミの山も目線を変えれば、宝の山。

0円エネルギーは、地球を救う。かもしれない。

玉切りした流木は、実家の薪置き場にストックしておきます。
RIMG4101_convert_20160227172302.jpg
実家には、ぢんちゃんの兄弟、大ちゃんがいます。

大ちゃんは今の所、室内飼い。
RIMG4102_convert_20160227172339.jpg
外に出る時は、首輪して紐をつけてもらってます。
大ちゃん、かわいい。

実家に寄ったついでに、近くの山で、ひと遊び。
RIMG4107_convert_20160227172556.jpg
1年目2年目は、ライフラインを整えたり、鶏舎の建築や卵の販売とバタバタやったけど、
自給暮らしも3年目に入り、少しずつですが、スローになりつつあります。

んで、たまには、息抜き。
マウンテンバイク面白れ~^^

今日は、大根収穫しました。
RIMG4120_convert_20160227172720.jpg
というのも、このようにトウがたってきて、早い子は花が咲いてきています。
あんまりトウがたってくると、大根として美味しくなくなってくるので、ちょっと遅いかもしれないけど、全部収穫してしまいます。
(種採り用に4~5本は残しておく)
RIMG4119_convert_20160227172640.jpg
上から見ると、こんな感じ。
RIMG4122_convert_20160227172753.jpg
前回紹介した、自然農法とは違い、こっちは不耕起栽培で、管理して作った方。
RIMG4128_convert_20160227172901.jpg
一輪車いっぱいに。

こっちは、庭で自然農法で作った方。
RIMG4127_convert_20160227172834.jpg
作ったというよりも、勝手に育ってくれたといった方がいいかもしれない(笑)
細いのから、カブみたいのから、個性豊か♪

切干大根にして、保存食としていつでも使えるように。
RIMG4152_convert_20160227173211.jpg
大根掘ってて、なんか、夏休みの終わりかけに、宿題まとめて、やってたのをふと思い出す。
もっと早くやっておけばよかった~。って。

また、今日はジャガイモ植えました。
RIMG4129_convert_20160227172930.jpg
昨年の12月に収穫してあったのを種イモに。
RIMG4130_convert_20160227173001.jpg
自家採種だけにちゃんと発芽してくれるのか、少し心配。
無事、芽が出てくれますよ~に。

踏み込み温床で、一番最初に蒔いた種は、今こんな感じに。
RIMG4136_convert_20160227173056.jpg
これは、伊勢ピーマン。
他にも、大玉トマト、ミニトマトも発芽を確認。ほっ。
RIMG4135_convert_20160227173028.jpg
最後は、絹さやとぢんちゃん。
絹さやも順調に育ち、稲わらにツルを絡ませつつあります。

今年は、野菜イロイロ作るぞー!

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター