FC2ブログ

ハッピーヒル陸稲播種。

今日は、陸稲で作ろうと思っているハッピーヒルの種もみを播種しました。
ハッピーヒルといえば、自然農法の福岡正信さんが、作っていたお米。
昨年、種を手に入れて、育てたものを種とりしました。
ハッピーヒルのもち種。
RIMG5087_convert_20160416185435.jpg
このハッピーヒルのもち種を陸稲で育てて、年末はこのお米で餅つきするのが目標です。
2週間近く浸種させて、芽だししてあります。(草との競争に少しでも負けないように)
去年陸稲やって、つくづく思いました。陸稲とは、草との闘いである。
陸稲を育てるには、いかに草を抑えるかがポイントだと思います。
ちなみに、去年はたくさん労力かけて、収量もごくわずか><

今年は、やり方を少し変えて、リベンジです(笑)
RIMG5086_convert_20160416185402.jpg
変えた所その1。
まず、しっかりと耕して草の根をなるべく少なくしておく。
播種の2週間くらい前と直前と2度耕して、少しでも草を少なくしておきます。

変えた所その2。
畔で囲って、雨水を少しでも溜められるようにしておく。
できることなら、少しでも水が溜めれた方が草を抑えられる。
実際に水が溜まるかどうかは、雨が降ってみないとわかりませんが。
RIMG5091_convert_20160416185506.jpg
変えた所その3。
筋蒔きに近い点蒔きにしました。3~5センチ程度の間隔で、3~4粒ずつ蒔いていきます。
感覚を狭くして、株間の草を管理を省く予定です。
ちなみに、去年作った感じでは、陸稲では分げつがあまり進まないようなので、蒔く数を増やそうという意味もあります。
計8条蒔きました。

腰痛~。
RIMG5092_convert_20160416185542.jpg
変えた所その4。
最後に有効ポリのべたがけ。
去年直播した所は、発芽率かなり悪かった><
これは、おそらく鳥に食べられたんだろうと思われます。
有効ポリで生育を促進させつつ、鳥害も防ごうという作戦です。

ちなみに去年は、畑苗代を作って、畑に移植田植えという方法も取りましたが、すごい大変だったので辞めました(笑)

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター