FC2ブログ

小麦収穫&除草機2回目。

6月2日、もち麦を収穫しました。
RIMG5644_convert_20160603183451.jpg
まずは、刈り取り。

ノコギリ鎌で刈り取った後は、足踏み脱穀機で脱穀していきます。
これくらいの作付量なら、足踏み脱穀機でも十分間に合います♪
RIMG5647_convert_20160603183624.jpg
うまいこと脱穀できなくて、穂下の茎から折れてしまうものが多く、再度棒で叩いて、脱穀してみました。
こういった作業は、雑穀の調整なんかで、経験済みでだいたいやり方はわかってる^^

ここからは、大きなゴミを取り除いたり、フルイにかけたり、唐箕にかけたりして、調整していきます。
RIMG5653_convert_20160603183714.jpg
こんな感じに。
全部で、6キロ近く穫れました。上出来。
嬉しい収穫の瞬間です^^

また、昨日は水田の除草機も入りました。これで2回目。
RIMG5660_convert_20160603183912.jpg
前回縦に、入ったので今回は横方向に。
これで、株間の草も除草されていきます^^
RIMG5658_convert_20160603183757.jpg
早くも草の芽が出かけてきています。コナギかな!?
これらの草がなるべく小さいうちに、草対策をする事が大事。
RIMG5659_convert_20160603183830.jpg
除草機を通すと小さな草の芽が浮いてきます。

また、水面には浮草が徐々に増殖してきました。
RIMG5664_convert_20160603183945.jpg
この浮草は、マルチのように水面を覆い他の雑草の生育を阻害してくれるのではと期待しております。

そして今日、6月3日は、小麦のアヤヒカリを収穫しました。
RIMG5667_convert_20160603184013.jpg
去年は足踏み脱穀で挑戦しましたが、今年は文明の利器、ハーベスターを用いての収穫。
ハーベスターには、コンバインのように刈り取る機能がついていないので、手で刈りとって、それを機械に流し込むといった感じになります。
RIMG5668_convert_20160603184049.jpg
ハーベスターの威力はスゴイ。
RIMG5673_convert_20160603184209.jpg
手刈りとはいえ、1日でこれだけの量できちゃいました♪

刈った麦穂を機械に流し込むと、
RIMG5678_convert_20160603184301.jpg
脱穀されて麦粒に。
RIMG5694_convert_20160603184340.jpg
総計29キロ穫れました。うしっ。

これで、無農薬無化学肥料の自家製小麦の薄力粉が自給できるのだ~^^
まだ、強力小麦のミナミノカオリも控えています。
楽しみな収穫の瞬間です♪

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター