FC2ブログ

THE 梅雨の合間の農ファンキー。

梅雨の間の晴れ間は、中々忙しい。
やることが、超いっぱい(笑)

6月10日、昨日は梅の収穫をしました♪
RIMG5762_convert_20160611181106.jpg
無農薬の梅の木では、収穫するころにちょうど毛虫が、羽化して蝶?蛾?になって、たくさん飛んでおります^^
収穫最中に、毛虫にやられなくてちょうどいい塩梅。
RIMG5770_convert_20160611181238.jpg
うまいことできてるんだな~(笑)

ろん農園に、サル出没!?
RIMG5772_convert_20160611181323.jpg
本能の赴くままに、木に登って収穫してます(笑)
RIMG5779_convert_20160611181409.jpg
収穫結果、
大梅12キロ(2本の木)、中梅36キロ(1本の木)でした。うっしゃ!!

毎年農薬を使わない、肥料をやらない、剪定をしないと、自然栽培の梅の木ですがこの通り。
余計なことはしなくても、十二分に自分ところで食べる以上に収穫できるんだな^^

さあ、まだまだ梅雨の晴れ間に仕事は続きます。
次は、大麦の収穫。
RIMG5781_convert_20160611181439.jpg
雨が続くと、収穫できず、芽が出てきたりとダメになる可能性もあるので、晴れ間にやっておきたい麦の収穫。

大麦は作付量が少ないので、足踏み脱穀機で。
RIMG5790_convert_20160611181734.jpg
むか~しながらのやり方です(笑)

脱穀機をかけたら、次は棒で叩いてさらに脱穀させていきます。
RIMG5793_convert_20160611181803.jpg
ざっと大きな藁クズを除いて、唐箕にかけてやります。
RIMG5798_convert_20160611181831.jpg
便利な機械です^^

唐箕をかけると、こんな感じに。
RIMG5800_convert_20160611181910.jpg
再度叩いて、脱穀し直して、もう一度唐箕にかけたらだいたい脱穀完了です^^

晴れ間のうちにやっておきたい仕事は、まだまだ。
次は、玉ねぎの収穫。
こう見えても、玉ねぎが植わっております(笑)
RIMG5782_convert_20160611181516.jpg
BEFORE
RIMG5784_convert_20160611181546.jpg
AFTER
ちょっとサイズは小ぶりなのが多かった><中々、有機栽培で大きな玉ねぎを作るの難しい。

別の所の玉ねぎも。
RIMG5787_convert_20160611181641.jpg
こちらは、サイズはまあまあでした。
こっちは、実験的にかなり多めに元肥の鶏糞を入れてあった所。なるほど、なるほど。
収穫した玉ねぎは、畑で日に当てて乾かしておきます。

晴れ間続きの2日目、今日は強力小麦のミナミノカオリを収穫しました。
RIMG5808_convert_20160611182018.jpg
この間のアヤヒカリと同じ作戦で、手刈り、ハーベスターでの脱穀。
RIMG5814_convert_20160611182245.jpg
これくらいの量なら、2時間程度で、こんな感じに♪
ハーベスター様様です。
去年は、全て足踏み脱穀機でやったので、なんだか物足りないくらい(笑)
ハーベスターが使えるなら、もう少し作付量増やしても、いいかも?

収穫し終わった麦藁は、同じ畑で作ってるカボチャやトウガンの敷き藁に。
RIMG5816_convert_20160611182217.jpg
ミナミノカオリは生育微妙で、収量は少な目でした。10キロほど。
しかし、これで、自家製無農薬強力小麦で、自家製酵母パンを焼けるのだ♪贅沢~^^

梅雨の晴れ間の畑仕事、種採り。
御園大根や高菜などいい具合に枯れてきたので、収穫。
RIMG5806_convert_20160611181939.jpg
これも、雨で腐ったり、また種が落ちてしまわないように、タイミングが大事。

また、晴れ間を利用して、種の乾燥や収穫した小麦の乾燥。
RIMG5817_convert_20160611182315.jpg
空豆、絹さや、スナックエンドウ、春菊、もち麦、アヤヒカリ、ミナミノカオリ。

次は、サツマイモの苗の植え付け。
RIMG5810_convert_20160611182056.jpg
この間から根だししていた苗。
RIMG5812_convert_20160611182127.jpg
こんな感じに。
RIMG5813_convert_20160611182151.jpg
植え付け終了。

他にも、今日はゴマの播種をしたりと、6月は何気に農ファンキー。

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター