FC2ブログ

晴耕雨DIY。

外作業のできない雨の日は、プチDIY。

レッツ、トライ。何でも自分でやってみよう♪
RIMG0092_convert_20160726160553.jpg
行平鍋、持ち手に亀裂が入って、ビスが効かずに、ぐらぐらになってた><
時計ストーブで調理してるので、柄が熱くなりやすいので、ある程度は仕方なしですが。
これを直します。

最初は、新しい取っ手に代えるか?考えましたが、、、
柄をぐるりと45度回して、別の所にビスを打つことにしました。
まだまだ、使えるでしょ(笑)
RIMG0093_convert_20160726160707.jpg
亀裂が入りにくいように、ドリルで下穴を空けておきます。
で、ビス止め。
RIMG0096_convert_20160726160809.jpg
ひっかける金具をつける穴を横に空けて、付け替えたら完成。
RIMG0097_convert_20160726160843.jpg
横に亀裂が入ってますが、これはこれで、新たに亀裂が入りにくくなるので、逆にオッケーだと(笑)

また、土間に棚を新しく設けました。
ビフォー。
RIMG0110_convert_20160726160918.jpg
ここに、棚を作ります。
RIMG0111_convert_20160726160942.jpg
縁の下に転がっている材木を壁の形に適当に切り込んだりして、、、
RIMG0113_convert_20160726161009.jpg
こんな感じに。
日が当たるので、保存用にストックしてる空のビンを中心に配置。

セルフビルドの家は、日々使い勝手のいいように進化していきます(笑)
RIMG0114_convert_20160726161051.jpg
これは、以前DIYした土間の食料棚。
全て自分たちで、自給した穀物や豆、野菜、乾物、保存食などが、ズラリ♪
ポリタンクは、山で汲んできた名水百選の水^^
天然水も自給?採取。夏場は、特に重宝します。
RIMG0129_convert_20160726161119.jpg
野菜も盛り沢山^^
贅沢な悩みですが、とても消費しきれていません。
今年はちょっと作り過ぎました。
意外と自分ところで食べる分は、わずかでいいんですね。来年はもう少し縮小するかな!?

野菜もチョクチョク販売していますが、中々思うようには、はけていません。
無農薬、無化学肥料の貴重なお野菜達。
絶対、求めてる人が、いるはずなんやけどな~。
RIMG0116_convert_20160726161209.jpg
今朝は、ズッキーニの双子を収穫しました^^

成鶏舎の裏では、冬瓜をグリーンカーテンにしていました。
RIMG0119_convert_20160726161318.jpg
ある土地は、最大限に有効活用^^

もう一つの鶏舎では、アピオスを這わせています。
RIMG0120_convert_20160726161338.jpg
アピオスは、種イモの保存状態が悪く半分くらいしか発芽せず><
下には、一人ばえの赤紫蘇やコンニャクも。

次は、育雛舎の様子。
RIMG0132_convert_20160726161235.jpg
3月に入れたヒナは、ずいぶん大きくなってきました。
後、1か月もすれば、卵を産み始めてくれるかな?

夏場は、産卵率が下がる傾向にあるので、これからこの若い子たちに期待しています^^
RIMG0098_convert_20160726161517.jpg
あずちゃんも雨の日は、家の中でゴロゴロ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター