FC2ブログ

秋雨の合間の晴れに。

やはり9月は、雨多し!!
RIMG0790.jpg
どうやら雨の統計を調べてみると、1年の中で1番雨が多いのは、9月だそうな。
梅雨の6月や7月が雨が一番多い季節と思いきや、実は断然、9月の方が雨が多いとか。
35年も生きてきて、今更気づくとは~、、、

雨の中休みを活用して、最後の冬瓜の収穫。
RIMG0807.jpg
いつもながらですが、こう見えても冬瓜が植わっております(笑)
RIMG0809.jpg
どんだけ~。
今年は、冬瓜作り過ぎちゃいました。
こんなに穫れるとは、想定外。何でも実際にやってみて、経験して覚えていくしかないですな><。
冬瓜の作り過ぎには、要注意ですね(笑)

秋といえば、栗拾い。
RIMG0801.jpg
庭に生えている栗の木が、実を落とし始めました。
落ちてるのを拾ったり、棒で突いて落としたりして♪
RIMG0803.jpg
ジャン。栗ご飯で頂きました^^秋の味覚。
RIMG0806.jpg
庭に生えてるイチジクも収穫。甘くて美味い^^最高。
RIMG0810.jpg
パーゴラに這わせてる四角豆も夏を越して暑さが和らいだせいか、絶好調♪

ここんとこ雨ばっかりでしたが、2日ほど晴れ間がやっと出てくれました。
RIMG0794_20160929173709393.jpg
たまには、気晴らしに海へ、レッツゴー♪
RIMG0800.jpg
海へくると、沖縄の海岸線を歩いて旅してた時を思い出すな~。
ほぼ毎日が、海辺でのテント野宿(笑)
ただ単に、海岸線を歩いたり、ヒッチハイクしたりして、まわるだけ。
朝日と共に動き出し、夕日と共に、就寝する。
特別に観光地を回るわけでもなく、ただそこにある町や、人、風景、自然を感じる。
ただそれだけで、最高の旅やったな~。
シンプルな生活への憧れは、あの旅の頃から、ずっと模索していたような気がします。

ほんの2日3日ですが、晴れ間が続いたので、米を少し脱穀しました。
RIMG0817.jpg
これだけ雨が続くと、米の芽が出ないか!?カビないか!?とか、とにかく心配。
で、保険的に、3分の1ほど、脱穀しておくことにしました。
RIMG0811.jpg
お米の乾燥度は、今一つですが、一度脱穀しておいて、再度天気のいい日に地干しする作戦です。

残ったお米は、また晴れ間が続くまで、はさに干しておくことに。
一般的には、はさがけ1~2週間程度と言われていますが、実際に果たしてどれほどもつのか、実験です。
幸い、調べたところによると、コシヒカリは穂発芽しにくい品種だそうです。

収量は、まあまあいい感じではないでしょうか^^
RIMG0819.jpg
早く前線が下がって、晴れ間が続きますように~(切実)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター