FC2ブログ

無事、お米収穫!!

丸々1か月はさがけしていたお米ですが、ようやく脱穀できました♪
RIMG0866.jpg
この1か月、長かった~><
雨続きで、中々脱穀するタイミングが掴めず、雨が降るたびに、お米は大丈夫かと心配の1か月でした(泣)
RIMG0868.jpg
しかし、まったく発芽する様子もなく、カビたり特に悪くなることもなく、無事に脱穀できました(嬉)
はさがけしたお米の束も一カ月間1つも落ちることなく、奇跡的に台風直撃にも、耐えてくれました。
さんざん雨に打たれながらも、腐ることなく、芽を出すことなく、耐え忍んでくれたお米に感動です。
RIMG0869.jpg
去年の稲わらで、縛った束もほどけることなく、ちゃんと、はさがけできていました^^

雨にどれくらい耐えられるのか?そんな情報もあまり出回っていなく、この1か月間、不安の毎日でした。
というのも、はさがけしてる人自体が、圧倒的に少ないから、何しろ情報が少ない。
これだけ雨に打たれても、大丈夫だったという経験は、この先かなり自信になります^^
RIMG0872.jpg
去年よりも、収量は多そうな感じでした^^よっしゃ!!
手植え、手刈り、無農薬、天日干しの、いや、秋雨のド根性米でした(笑)

自然養鶏あるある。
RIMG0896.jpg
鶏舎の床が上がってきて、内開きの扉の開け閉めが、しにくくなってきたので、扉を短く調整しました。
RIMG0898.jpg
セルフビルドの鶏小屋は、使い勝手のいいように、ちょくちょく手直ししていきます。
一つに、卵屋さんといっても色んな仕事があります。

時折、肉の自給。
RIMG0914_20161009172651b15.jpg
これは、尻つつきという平飼い特有の悪癖が出た子を捕まえて、お肉にしました。
尻つつきも、自然養鶏あるあるの一つ。
尻つつきが出始めると、次から次へとお尻をつついて、大惨事となってしまいます。早め早めの対処が大事。

ただ今、薪ビンボー中。時折、薪集め。
RIMG0859.jpg
久々に、流木を集めてきました。
以前、河川事務所に問い合わせて確認しましたが、流木は自由に持って行っていいそうです^^特に許可もいりません。
(私有地はダメだと思うので、そこら辺は注意が必要です)
ボランティア!?環境美化運動兼ねての薪集め。
問題となっている大量の流木(ゴミ)も、見る人が見たら、宝(薪燃料)の山。
RIMG0860.jpg
ものの1時間もかからず、軽トラ一杯に。

カブは、田舎のオッちゃん仕様。
RIMG0862.jpg
田舎のオッちゃんあるある、荷台にコンテナ(笑)
RIMG0890.jpg
畑では、ローゼルが実りだしました♪
ガクを利用して、お茶にします。綺麗な赤色のお茶になります^^
RIMG0899.jpg
雨の日には、収穫して干してあったトウモロコシを粉にしたり。
RIMG0907.jpg
トウモロコシ粉を使ってのコーンブレッド。

生きるための仕事、日々、何気に色んな事やっております(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター