FC2ブログ

豆仕事&しめ縄自作&餅つき。

年末なにかと忙しい自給ライフ。
大豆の脱穀が続いていました。
RIMG1540.jpg
今年は、大豆が豊作♪
RIMG1541.jpg
足踏み脱穀したものをさらに、木で叩いたりしてサヤから豆を落としていきます。
RIMG1542.jpg
ざっと、荒いクズを取り除いて、唐箕にかけていくと、
RIMG1546.jpg
こんな感じに。
サヤから豆が落ちなかったものも、結構入ってきます。
RIMG1547.jpg
網目の粗いフルイを使って、よっていきます。(百均のカゴですが)
RIMG1556.jpg
そうこうしていくと、こんな感じにあらかた、豆に選別できます^^
ここから、食べるには、悪い豆を除いたり、ゴミを除いたり、残ったサヤを外したりとまだ、豆豆しい仕事が残っています(笑)
RIMG1557.jpg
30キロくらい穫れました^^よっしゃ。

農薬、化学肥料をつかわずに育てた、手仕事で仕上げた大豆さん達です。(まだ選別は残っていますが)
今年は、販売も少しできそうです♪

豆仕事をやってる間に、うちの熱源の薪が底をつき始めてきました><
やばい、このままじゃ年越せねえ。急きょ、薪集めに。
RIMG1559.jpg
今回は流木をもらってきました。
とある流木無料配布所に行ってきました。
そんなに質はいいとはいえないですが、贅沢はいっておれません。頂けるものは、頂きます(笑)
RIMG1573.jpg
そして、薪づくり、玉切り。
チェーンソーも少しうまく砥げるようになってきました。
RIMG1575.jpg
今まで、うまく砥げなかった原因の一つに、ヤスリがすり減ってどうも思ったように砥げてなかったようです。別のヤスリを変えたら、うまいこと砥げました。

また、夜なべしてしめ縄作ったり。
RIMG1578.jpg
自分たちで手塩にかけて育てた稲の藁を使って、手作りします^^
今年で、しめ縄づくり2年目。まだまだ、ヒヨっこ。
RIMG1583.jpg
玄関、裏口、勝手口、井戸、鶏舎の入り口等、なんだかんだで12個作成。
このしめ縄に、葉っぱや紙垂などをつけて、仕上げていきます。

また、今年は木札から作成してみました。
まずは、材選び。
RIMG1584.jpg
工場にストックしてある材木から、桧っぽいものを探して、板にして、ちょうどいい長さに切って、
角を落として、微妙に台形にして切り込みを入れたら、
RIMG1588.jpg
こんな感じに。
RIMG1613_201612301807076ce.jpg
ここに、1筆入魂。
伊勢地方で、定番の蘇民将来子孫家門。
去年は買ってきたけど、自分で書くと、なるほどこういう言葉がかいてあるんやとしみじみ感じます。
七福即生、七難即滅。これまた、すごい言葉やな。
RIMG1614_20161230180933ada.jpg
裏には、こんなおまじないを書くそうです。
去年は、買ってきたので全然裏なんて気にしていなかった。

これらをセットするとこんな感じに。
RIMG1617.jpg
自家製しめ縄完成!!
それぞれの葉っぱにも各種、意味があります。こういったことも、自分で作るとよ~く感じます。
RIMG1626.jpg
大事な井戸神様も。
自分で掘った井戸で、風呂、洗濯、炊事と毎日まかなえているのだから、リアルに神がかってるお井戸様です^^
後は、裏口や勝手口や、
RIMG1622.jpg
大事な鶏さん達の入り口にも、しめ縄をセット。
年末バタバタやったけど、これで新年迎える準備万端♪

もういっちょ、年末仕事。今日は餅つきをしました。
RIMG1594.jpg
このお米は、今年陸稲で作ったハッピーヒル米(もち)。
RIMG1598.jpg
は、ごくわずかしか収穫できなかったので、バイしたもち米をメインに(笑)。
RIMG1602.jpg
もちだけに、もっちもちに^^
RIMG1607.jpg
のし餅作ったり。
また、貴重なハッピーヒルもちは、鏡餅にしました。
RIMG1611.jpg
つきたての柔らか餅は、納豆、ごま、あんこ、大根おろし、のり醤油で、頂きました♪
つきたてのもちは、超美味しい!!

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター