FC2ブログ

看板、棚、肉の自給とか。

畑仕事や野菜仕事も落ち着いてきた冬は、手作りの季節です。
1月のDIYの様子を紹介します。

作業の合間を見計らって、看板製作にとりかかっています。
RIMG1796.jpg
使う材料は、以前薪用に木材をもらってきた時に、これはいつか何かに使えるかも?と、燃やさずにとっておいた頂き物の板。
この板を使って、看板を作ってみようと思います。

実家の工場に持っていって、作業開始。
まずは、適当な長さに切って、
RIMG1799.jpg
サンダーでツルツルに磨いていきます♪
RIMG1818.jpg
最近、新しい子猫ちゃんが工場に居ついております。
少しづつ、なれてきたようで、猫じゃらしに無我夢中^^
どうやら実家で飼うことに、なりそうです(笑)
RIMG1830.jpg
筆ペンで、コピー用紙に下書きし、糊ではっつけておきます。
RIMG1872.jpg
よ~く乾いたら、ジッチャンの形見の電動彫刻刀でブイ~ンとホリホリ。
1文字に、だいたい30分くらい。
何気に看板製作も回数重ねています。これで、5つ目くらいかな^^
現在、製作中。

愛車のスーパーカブのオイル交換したりもしました。
RIMG1756.jpg
ついついオイル交換忘れてしまって、いつも不調になってから、オイル交換という流れのろん氏です。
RIMG1758.jpg
漏斗がなかったので、プラスチックのファイルで代用(笑)
オイル交換もやってみれば、何のことはなく簡単にできます。
ボルトを外して、オイル抜いて、ボルト止めて適量のオイルを入れるといった簡単な作業。

この間尻ツツキで隔離コンテナをいくつか新調したので、それ用の収納棚を作りました。
RIMG1759.jpg
ビフォー。
RIMG1856.jpg
アフター。

今は尻ツツキも落ち着き、ケガしてた子もほぼほぼ回復し、一安心といった感じです^^

尻ツツキの犯人は、心を鬼にして、肉にしてしまいました。
嘴は焼き切らないのに、首はちょん切るのかい、ってツッコミはなしで(笑)

75℃のお湯につけて、脱羽してから、捌いていきます。
RIMG1780_201701261820039c4.jpg
ビフォー。
RIMG1784_201701261820566df.jpg
アフター。

お米や野菜が自給できて、肉も自給できれば、リアルに自給自足できます♪
最近スーパーで、全然買い物してないな~(笑)
RIMG1820.jpg
お昼は、ウチで定番の炒飯。
この日は、畑で採れたての高菜を使った高菜チャーハン。
RIMG1791.jpg
自家製沢庵も中々いい感じ。
RIMG1829.jpg
冬場は、自家製酵母パンづくりも進みます♪ココアパン。

1月23日は、今年初の本格的な積雪でした。
RIMG1840.jpg
リアルに雪見障子に^^
RIMG1842.jpg
翌朝は、一面真っ白に。朝の鶏舎付近にてパチリ。
RIMG1848.jpg
ろん農園はというと、こんな感じに^^

これからの時期は、麹や味噌などの発酵食を手作りする予定です。
まだまだ、やることはいっぱい。

こんな生活がいいな~と妄想しながらも、悩みに悩んだ20代後半。
30を目前に、実際に動き始め、現場で感じ、心を決めて、自分で自給自足的な手作りライフを始めて早4年目。
やってきてみた感想としては、やっぱりこれでよかったんだな~と。
実際にやってみれば、結構できちゃうんだな~と。
4年前に妄想してた以上に今、なってきちゃってる。

こうしなきゃいけない。ああしなきゃいけない。そんなものは、ほとんどが幻想で(笑)
これからも、一般常識に惑わされず、自分の価値観、直感を信じて、とことん邁進していこう。

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

なんでもできるんですねぇ

畑から家畜の世話、DIY。それに鶏をさばく。
大草原の小さな家のパパみたいです。
がんばれ。
鶏はさばけないが…。時々参考にさせてもらいます。

Re: なんでもできるんですねぇ

いえいえ、ほとんどなんちゃってですが、お爺さんが残してくれた道具があるので助けられています。

大草原ではありませんが、小さな家ですね(笑)
昔、北の国からは、よく見ていましたが、大草原の小さな家は、まだ。一度見てみたいです^^

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター