FC2ブログ

畑や田んぼもボチボチと。

こう見えても玉ねぎが植わっております。
このままでは、草に負けてしまうので、除草します。
RIMG2193.jpg
ビフォー。
RIMG2195.jpg
アフター。
RIMG2194.jpg
ニンニクも草取り。
鎌を忘れたのもあるけど、除草は素手で(笑)
RIMG2196.jpg
鶏糞を追肥。大きくなれよ~♪
RIMG2197.jpg
田んぼにも鶏糞まき。元肥です。
人間が作物を育てて、作物を搾取し続けると、地力が弱くなってくるので、持ち出した分(お米)+αくらいを補うようにしています。
RIMG2200.jpg
鶏糞をまいたら、トラクターで耕し。
イソヒヨドリがトラクターの周りをウロチョロして何やら虫を捕まえては食べていました。
トラクターと鳥の相性は結構いいのです♪

こう見えても、昔は大きな農業会社で大型トラクターを、乗り回していた時代もありました(笑)
けどもやっぱり、僕は小さなトラクターで、小さく耕すこっちの農の方が性にあってるな~。
RIMG2216.jpg
餌づくり場に、棚を増設しました。
日々、使い勝手のいいようにバージョンアップ。
RIMG2203.jpg
柿酢は、結局2瓶満タンに絞りとれました^^
RIMG2209.jpg
ちなみにこれは、1年前の物。
熟成が進むと黒っぽくなってくるんですね。
RIMG2211.jpg
南瓜や冬瓜は、腐らずに残っているものもあって、まだ食べています。
食べ終わったものの種は洗って干して、今年の種用に♪

珍しい来客がありました。
RIMG2204.jpg
昼寝してて、目を覚ましたら目の前にいるもんだから、ちょっとビツクリしました(笑)
モズやツグミなどは、庭でよく見かけてたけど、今度はキジの雄ちゃんでした。
RIMG2210.jpg
ここの所、自家製酵母パンをよく焼いています(嫁)。
RIMG2212.jpg
焼きたて。
ここ最近で、一番の出来。
RIMG2214.jpg
たまには朝食に、パンもいいもんです。美味し。
RIMG2227.jpg
鶏舎の前のフキのトウは、トウがだんだん高くなり、フキの葉っぱも出始めてきました。
春もだんだん近づいてきているようです^^

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

キジ??あはは
種の自給、大切ですよね。買うと高いし外国産ばかり。
まぁそれでも無いと買うんですけどね。
広い畑と田んぼ、うらやましいです。
うちは宅地で狭い庭やベランダ、使わないで空いている駐車スペースで細々です。
自分の食べるお米は自分で作りたいのですが…(^^;)





Re: タイトルなし

なるべくなら、自家採種していきたい所ですよね^^
そのためにも、作る野菜は、交配と書いてない種を選ぶようにしています。
自給的な農を始めて4年目にして、自分たちで食べる分を作るには、意外と小さい面積で十分なんだな~と、感じてきておる今日この頃です。

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター