FC2ブログ

春の兆し、菜花色々。

3坪のスモールハウスと3坪の土間の間から、朝日がチラリ。
朝の鶏仕事が終わる頃に、ちょうど昇ってきました♪
RIMG2298.jpg
春が近づき、太陽の昇る位置もだいぶん北寄りに動いてきました。
3月に入り、温かい日も続いてきましたね^^
RIMG2336_201703051850274f7.jpg
朝熊小菜。
畑のアブラナ科も続々とツボミをつけ始めてきました。
RIMG2330_20170305185026409.jpg
ターサイ。
RIMG2338.jpg
赤かぶ。
RIMG2339.jpg
白菜。
RIMG2340.jpg
大根。
RIMG2344.jpg
三陸つぼみ菜。
アブラナ科は、どれも菜花として利用できるので、毎年色んな菜花を食し、楽しんでいます^^

今年は、網をかけてアブラナ科の種とりにも挑戦してみようかな?
RIMG2342.jpg
レタスは塔がたってきて、もうちょいで蕾をつけそう。(レタスはキク科です)
野菜は食べて終わりでなく、種を採るまでが野菜作り^^
RIMG2326.jpg
7~8分咲くらいでしょうか。
小梅の花が終わりかけ、大梅の花がいい感じに咲き始めてきております^^
RIMG2305.jpg
踏み込み温床の地温は、30度くらいに落ち着いてきました。
丁度、野菜の種に、いいくらいでしょうか。
RIMG2307.jpg
種まきから1週間。キャベツ、ブロッコリーが、一番乗りで発芽しました♪
RIMG2309.jpg
大玉トマトも発芽したかも!?
RIMG2311.jpg
野菜の水やりは、雨水タンクから。
満タンで、200リッターたまるので、野菜の苗の水やりには、十分間に合います^^
RIMG2304.jpg
写真は集卵したての卵さん。
手前から、2016年春産まれ、2015年秋産まれ、2014年春&2015年春生まれ。
一般的な養鶏場では、卵を産み始めて、1年ちょいで役目を終える所が多いそうですが、
ろん農園ではまだまだ現役で卵を産んでもらっています。

鶏は年齢を重ねるごとに、だんだん産卵数が下がってくるのですが、今は春の産卵シーズン♪
皆よく卵を産んでくれています^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター