FC2ブログ

THE 粘土層掘り進める。

3/14。井戸掘り4日目。
RIMG2586.jpg
深さ2m40㎝辺りから、黒い粘土層に土質が変わってっきました。
ちょうどこの辺りから、水も湧き出し始め、掘りがいのある感じになってきました♪
RIMG2590.jpg
この日は、2時間半くらい作業し、2m70㎝まで掘り進める。
まだまだ粘土層は続きそう。
RIMG2591.jpg
井土側3個目も挿入~。
3個目辺りから、井戸側が下がりにくくなってきて、どうやって落とし込んでいくかが、これからの課題。

1日間空けて、3/16。井戸掘り5日目。
RIMG2603.jpg
径の細いロープでは、滑車との相性が悪かったので、径の太いロープに変えてやりました。
RIMG2608.jpg
バケツを引っかけるフックは梅の木の剪定枝で^^
RIMG2605.jpg
順調に湧き出た水が溜まってきてるので、動力ポンプで水を先にかきだしておきます。
この動力ポンプは、引退した農家さんからの頂き物♪
RIMG2609.jpg
狭い井戸内で、作業しやすいよう柄の短いスコップも新調しました。
普通のスコップでは、柄が邪魔でしょうがない><

水が湧き出できたり、粘土層でドロドロになるので、ウエーダーにカッパを着用して、掘削作業。
RIMG2610.jpg
ビフォー。

この日は、2時間の掘削作業で。
RIMG2613.jpg
アフター。
ヘルメットにゴーグルにと完全防備で。

真っ黒な泥に燃え尽きたぜ(矢吹丈風)
泥だらけ~。どんだけ~。
どうやら、井戸掘りもここ辺からが正念場のようです。が、やっと、らしくなってきました(笑)
RIMG2621.jpg
この日は、50㎝掘り進み3m20㎝に。

本日、3/17。井戸掘り6日目。
RIMG2634.jpg
3mを超えた辺りから、赤茶色の粘土層に変わってきました。
今日は2時間半程度の作業。
RIMG2633.jpg
脱出は、4mのはしごをかけてこんな感じに。
RIMG2630.jpg
現在3m70㎝。
以前掘った径の小さい井戸掘りで、だいたいここら辺の土の層は把握しており、
予定では4m~4m50㎝の間で硬い岩盤に当たって掘れなくなると想定しています。
目標の4m~4m50㎝まで、残りわずかとなってきました^^

終盤戦も気を抜かずに、慎重に掘り進めたいと思います。
RIMG2635.jpg
今日掘りあげた土、左、赤茶色の粘土層、右、黒の粘土層。
RIMG2637.jpg
粘土は、袋に入れておいて、また何かに使えるかも?と大事にとっておきます♪
陶芸の作品とか、おくどさんとか作れないかなとか妄想が膨らみます。

踏み込み温床の野菜の種達も、芽を出し始めました^^
RIMG2598.jpg
少し時間かかりましたが、無事に発芽。ほっ。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

がんばれ

Re: タイトルなし

ありがとうございます^^
非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター