FC2ブログ

2018-10

踏み込み温床&温水器40度超え。

2.20踏み込み温床を仕込みました。
まずは、昨年使った温床の残りを全部取り出します。
DSCN0906.jpg
この材は、また来年の育苗などの床土に利用できます^^
DSCN0903.jpg
ちなみに、これは一昨年仕込んだもの。
DSCN0904.jpg
いい感じに堆肥化が進んで、ふかふかでいい感じ。

さあ、今年の温床の材料をかき集めます。
DSCN0952.jpg
畑で枯草など、集めて軽トラ山盛りに。
DSCN0986.jpg
また、ストックしておいた枯草達をもう1車^^

踏み込み温床というと、落ち葉を使うのが一般的ですが、ウチでは枯草をメインに使っています。
そうすれば、外から持ち込まなくても、自分所の物で、循環させていく事が可能になります。
DSCN0973.jpg
今年はワラカッターという文明の利器を利用して、細かく粉砕して使うことにしました。
DSCN0974.jpg
畑の片付けも兼ねて、そのまま畑に残っていたオクラ、モロヘイヤ、ナス、菊芋の茎葉なども一緒に細断。
太くて硬い茎葉も、細かくチリヂリにしてくれるので助かります。分解もよりしやすくなると思います。
DSCN0978.jpg
温床の枠にある程度敷き詰めたら、
DSCN0980.jpg
米糠をパラパラと振りかけてあげて、(米糠には、発酵にいい菌がイッパイ入っています♪)
DSCN0979.jpg
次は、自家製の鶏糞。
DSCN0981.jpg
そして、水をたっぷりかけてあげます。
ここは、雨水タンクから、雨水を使用します。
DSCN0990.jpg
そして、踏み踏み。
この工程を5回ほど繰り返して踏み込み温床の仕込み完了。
DSCN0992.jpg
最後に、温度計をセットして、経過をうかがいます。
無事に温度上がりますように~。

時には、優雅にブレイクタイム。
DSCN0965.jpg
紫芋タルト。

卵の配達なんかに使っているカゴの持ち手が壊れました><
DSCN0955.jpg
取っ手が壊れただけで、捨てるのももったいないし、直してみよう。
ホームセンターで、太めの針金を入手して、それっぽく曲げてあげたら、
DSCN0956.jpg
オッケー牧場。
なるべくなら使い捨てでなく、できる限り使ってあげたい。
DSCN0963.jpg
卵のパックなんかもそう。
パックを返却してくれるお客様も多く、綺麗なものは再利用させていただいています。

踏み込み温床を仕込んでいたこの日は、天気が良く1日お日様が良く当たっていました♪
DSCN0942.jpg
朝の8時過ぎから、4時前までたっぷりと光を浴びて、温水器のコックをひねりました。
DSCN0977.jpg
な、な、、何と、温水器驚きの40度越え!!(入れてる途中で)
DSCN0984.jpg
最終的に、風呂釜に溜まった後の温度は、36~7度くらいに落ち着きました。
(風呂釜自体が冷え切ってるので、水温も下がるんだと思われます)
条件が良かったとはいえ、2月でここまで上がるとは、想像を絶する上がり具合に大興奮。そして、感動。
温水器作ってよかった~。

ちなみに、今日、2.22の温水器は、
DSCN1002.jpg
28~9度。上等、上等^^これだけでも、どれだけ薪を節約できることか。よっしゃ。

天気の良い晴れの日が、実に楽しみでもあるけれど、雨も降ってほしかったりもします。
ただいま渇水期中なので、畑にも、井戸水にも、雨が恋しい。
自然の恵みに寄り添って生活しているのだな~としみじみ感じる今日この頃です。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/tb.php/643-59efeb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

卵型ストーブ&ニンニク除草、追肥。 «  | BLOG TOP |  » 温水器完成&食うためのリアルな仕事。

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、ギターなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 5年
自然養鶏 6年
自給自足的な暮らし 5年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (83)
メシ (24)
ナチュラルライフ。 (60)
有機農。 (159)
DIY。 (90)
遊び心。 (29)
小さな幸せ。 (27)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (32)
里山。 (9)
花。 (7)
緑。 (2)
旅。 (7)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (12)
セルフビルド (39)
ジャンプアート。 (10)
井戸掘り。 (19)
自然養鶏。 (40)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR