FC2ブログ

米麹&天の恵み&種まき開始。

米麹を仕込んでいました。
DSCN1100.jpg
自家製の無農薬米^^シッカリと蒸しあげていきます。
DSCN1102.jpg
蒸しあがったら、広げて40度くらいまで、お米を冷まして、麹菌の種付け。
手早く全体をよく混ぜこんだら、温度が下がらないうちに、米袋へ入れて、毛布でぐるぐる巻き、布団のなかへ入れて保温していきます。(写真撮る余裕は、ありませんでした。)
DSCN1101.jpg
今年は、湯たんぽで少し加温したり(最初のウチだけ)
翌日の朝には、温度がバッチリ上がってきてたので、まとめてたのを薄く広げて、湯たんぽも外して、再度毛布でサンドイッチして保温を続けます。

また、デジタルの外部センサー付き温度計を駆使したりと、より精度が上がるよう工夫してみました。
DSCN1119.jpg
写真は、仕込んで3日目の朝の様子。人肌の温度位をキープしていきます。
DSCN1107.jpg
塩ビ管太陽熱温水器も太陽のめぐみを吸収して発熱♪
DSCN1112.jpg
また、数日前の雨で、雨水タンクも満水に。雨のめぐみも吸収♪
DSCN1117.jpg
2月の渇水期もなんとか乗り越え、地下水位もグンと上がりました^^
少し上がり過ぎて、若干濁りぎみですが、、、(苦笑)。大雨が降るとたまに、濁る事があります。
DSCN1108.jpg
踏み込み温床も発酵が進み、発熱中。
DSCN1110.jpg
鶏さんの飼料も発酵が進むとホコホコに温まってきます♪
ろん農園では、今アチコチで発酵菌による発熱や天の恵み満載中です^^
DSCN1147.jpg
そうこうしてたら、いい感じに米麹が固まってきました。
今までになく、いい感じ。オッケー牧場♪
この米麹を使って、自家製味噌を仕込むのじゃ。

踏み込み温床の床の温度も30度台に落ち着いてきたので、種まき開始しました。
DSCN1124.jpg
主にナス科を種まき。
DSCN1125.jpg
無事発芽しますよ~に。

自家採種してる種も、毎年してたら段々貯まりに貯まってきました。
DSCN1127.jpg
種がたくさんあるとなんだか安心します。こんなボックスが、2つ。
DSCN1128.jpg
我ながら思う。よくぞまあ、こんなに集めたもんじゃ(笑)。
古い種や使わない種など、この際整理することに。

せっかく集めた種を燃えるゴミにだすのも何だかしっくりこないので、どっか空いてるスペースにばら蒔いてしまおう。
DSCN1141.jpg
福岡正信さんっぽく、粘土団子でも作って、ポイポイ投げながらの播種なんてのも面白いかもと妄想中。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター