FC2ブログ

保温折衷苗代。

浸種してた種もみも無事に芽がでてきたので、種まきすることにしました。
DSCN1764.jpg
温かい日が続いていたせいか、予想よりずいぶん早く芽が出てきて、急きょ苗代づくりに(苦笑)
DSCN1750.jpg
ビフォーは、こんな感じ。
 
ここから、スコップで畝上げしていきます。
DSCN1753.jpg
昨年は、手前と奥で高低差が出てしまったので、
DSCN1754.jpg
今年は改善策として、先に水をはって、水平を合わせておく事にしました。
水を基準に、高い所を削ってと、まさしく水平に^^

これで苗代完成として、水を落として翌日を種まきとします。
DSCN1767.jpg
浸種して、芽出ししておいた種をパラ蒔いていきます。
覆土はそこら辺の土を適当にほぐしてパラパラとかけてあげて、有効ポリをベタ掛けして、
DSCN1782.jpg
肩口まで、水をはってあげたら、保温折衷苗代の出来上がり。
今年も無事に、いい苗が作れますよ~に。
DSCN1776.jpg
この写真のどこかに、猫のぢん君が隠れています。答えは、終盤で。
DSCN1818.jpg
育苗してた苗さん達も続々と定植中。
コンパニオンプランツ的にイロイロ混ぜこんで、隙間を埋めるように定植してあります。
8.jpg
イチゴが色づき始めてきました♪
ハウス栽培のイチゴは、そろそろ終わりらしいけど、露地のイチゴは今からが、穫れ始め^^
DSCN1830.jpg
今年から植えてるナツハゼが、花をつけ始めてきました。
ナツハゼは、日本に自生してるブルーベリーの一種だそうです。
他にもシャシャンボって、自生系のブルーベリーも密かに植えてたりする^^
どんな実で、どんな味がするのかな?楽しみなワイルド系ベリー類たち。
DSCN1835.jpg
これは、ホームセンターで買ったビルベリー。
どうも本物のビルベリーではないらしいけど、ブルーベリー系の実はなってくれるはずで、これも楽しみ。
9.jpg
ここの所天気も良くって、塩ビ管太陽熱温水器絶好調。
6.jpg
MAX49度!!
風呂釜に温水が入ってしばらくすると、42~3度くらいに落ち着いてきます。
お風呂を入るには、最高の適温♪
7.jpg
自堀の井戸水を太陽光で沸かして、五右衛門風呂を焚かずして、入る^^
22.jpg
ぢん君は、ここにおりました。
DSCN1762.jpg
ヒナちゃん達は、1か月を過ぎて、見た目もだいぶ鶏らしい感じになってきました。
皆、順調にスクスクと成長しております^^

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター