FC2ブログ

2019-10

おくどさんの解説。

本題の前に、ビオトープや農園の様子を紹介。
DSCN2502.jpg
ビオトープでは、色んな水生植物が顔を出してきました♪
最初は、アオミドロばっかりやったけど、今では何種類も確認できるように^^
DSCN2507.jpg
生き物も少しずつ増えてきています。
カエルがいて、オタマジャクシがいて、
DSCN2511.jpg
糸トンボなんかもよく飛んでくる。
DSCN2514.jpg
この子は、糸トンボのヤゴかな!?
他にも、ゲンゴロウやアメンボ、モノアラガイなどもよく見かけます。
少しづつ生態系が豊かに変化していっているようです。

庭の睡蓮鉢のプチビオトープは、
DSCN2518.jpg
一時は、緑っぽい水になって汚れてきてましたが、今では底の砂が透けて見えるほど、綺麗な水に変化^^
メダカ効果!?スイレンが浄化してくれてる!?はたまた、梅雨時期で曇りの日が多いから!?
理由はわからないけど、綺麗な水になってきました。
DSCN2522.jpg
メダカも順調に元気に育ってくれてるし、水草や睡蓮も順調に成長中。
どこからきたのか、モノアラガイ(小さいタニシのようなヤツ)も出てきました。
水が綺麗になってなってきたのは、植物やメダカなど生き物たちのバランスが取れてきたからかもしれません。
DSCN2553.jpg
初夏の縁側からの景色。
DSCN2494.jpg
ビラックベリーが熟してきた。

フキの葉っぱに止まってるカエルちゃんを発見。
DSCN2486.jpg
一見普通のアマガエルかと思いきや、サイズが一回り大きく、色や柄が何となく違う。

捕まえて、識別してみよう。
DSCN2489.jpg
気分は、爬虫類ハンター(笑)
生き物図鑑でチェックすると、シュレーゲルアオガエルと判明!!
珍しいカエルでもなく、普通にいるらしいけど、アマガエルと間違えられて名前はあまり知られていないらしい。
DSCN2492.jpg
正面からみると、中々かわいらしい。

6月のろん農園。
DSCN2528.jpg
野菜も草もモリモリ(笑)
皆元気に、成長しております。

さて、本題のおくどさんの解説。
おくどさんとおいっても、一般的なタイプの物でなく、自分で考えたオリジナル式。
卵型ストーブや時計型ストーブのように2コンロ焚けるようにまず考えました。
DSCN2216.jpg
奥のコンロ側は、レンガを二段重ねて、手前を燃焼室に設定。
このレンガがないと、燃焼室が広くなってしまうので、薪を沢山使ってしまうと考えたから。
なるべく燃焼効率の良いおくどさんになるよう、考えに考えました。
DSCN2540.jpg
奥にレンガを置かない場合、炎の流れ、煙道といったことを考えると、手前のコンロに火が当たりにくい。という、デメリットも考えられます。
DSCN2539.jpg
だから、奥にレンガを置いて、炎の流れを上向きに少し変えてあげる目的もあります。
この設計で、作って実際使ってみたのだけど、今一つ炎の周りが悪く、思ったほど火力が上がらなかった。
DSCN2541.jpg
で、さらにレンガを足して、煙道、炎の動きを変えてみました。
レンガを追加したことによって、奥コンロ側の煙道の空間が丁度よくなったのか、引きもグッとよくなって、
さらに炎の流れも丁度、手前のコンロにドンピシャで、いい感じに火力アップできました。
DSCN2481.jpg
こう置いたり、
DSCN2497.jpg
こう置いたり。いろいろ工夫して、手前のコンロ、さらに奥のコンロでも火力が上がるよう調整してあげます。
このレンガは調整できるよう、固めずに置いただけで、煙道を微調整。
DSCN2543.jpg
上から見た図。
まんべんなく炎が回るように、イメージを膨らませます。
そんなこんなでバッチリ、使い勝手最高のおくどさんが出来上がりました。
DSCN2548.jpg
手前コンロは蓋をあければ、強火になり、閉めれば中火、奥のコンロは弱火といった感じ。
蓋の開け閉めや、薪の量、空気孔の開け閉めなど、火力の微調整は自由自在^^
一つの焚口で、2コンロ使える超便利なハイブリッドカマドの完成!!

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ron2012simplelife.blog.fc2.com/tb.php/667-c14b75a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏は卵が少なめに。 «  | BLOG TOP |  » 田んぼの手押し除草機。

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
余計な事は、考えない。シンプルに楽しく生きていこ~。
そして、なるべく自然のリズムで、心地よくいきていこ~。
シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。

目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して奮闘中。

これからやってみたいことは、マウンテンバイク、釣り、リバーカヤック、ギターなど。

心のアンテナに引っかかってきた楽しいことに、どんどんチャレンジしていこう。やらずに頭で考えることは止めて、直感を信じて、とにかく思い切ってやってみよう。


主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

思い出に残る職歴
ガソスタ(名古屋)
サークルK(友人が店長)
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法の米作り 5年
自然養鶏 6年
自給自足的な暮らし 5年目

さなざまな職を転々としながら、時にふらーっと旅に出たり、自由気ままにあっちへふらりこっちへふらり、風来ふらふら風来坊。
今は地元の三重に戻り、シンプルでナチュラルな暮らし目指して奮闘中。

さすらいのお勉強野郎は今日もゆく。

アクセスカウンター

最新記事

ブログ村ランキング。

カテゴリ

未分類 (17)
自給自足 (88)
メシ (24)
ナチュラルライフ。 (62)
有機農。 (174)
DIY。 (95)
遊び心。 (30)
小さな幸せ。 (27)
小さな不幸せ。 (5)
生き物。 (34)
里山。 (9)
花。 (8)
緑。 (2)
旅。 (7)
ろん論。 (7)
音楽。 (2)
アウトドア (7)
DIY作品。 (12)
セルフビルド (40)
ジャンプアート。 (10)
井戸掘り。 (22)
自然養鶏。 (40)

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR