FC2ブログ

今年の田んぼ始まる。

今年のお米作りもついに始まりました。
まずは、種もみを選別。(4月30日)
IMG_0764.jpg
水に入れて、浮いてきた物を省きます。
教科書的には、塩水選するんだけど、うちではごくごく簡単に水選。アンド、消毒も何もしないのがろん流。
選別した種もみを水に漬けて、一週間ほど置いて、芽だしさせてあげます。
IMG_0823.jpg
この時期だと、1週間もすれば、芽が少し出始めてきます。

ってことで、苗代づくり。
IMG_0814.jpg
THE男のスコップ仕事。
井戸の配管、苗代づくりと土系スコップ仕事が続きました(笑)
IMG_0817.jpg
最後は、水を張りながら、水平をみて均してあげます。
水を張って、平らにする。まさしく水平。
IMG_0825.jpg
水を落として、翌日に種まきろんべえ。
芽出しした種もみをパラパラパラ~っと適度に蒔いてあげます。
そして、軽く覆土してあげたら、水を張って、
IMG_0826.jpg
防鳥糸を張ってあげたら仕込み完了。
今年は、有効ポリを使わずに、シンプルな農法で挑戦。初の試みなので、うまういくかちょっとドキドキ。
どうか今年も順調に育ってくれますように~。

畑の様子も少し紹介。
IMG_0703.jpg
今年はいつになく玉ねぎが好調。今年はいいサイズのが結構穫れるかも。
IMG_0775.jpg
アブラナ科の葉物も順調。手前から、ワサビ菜、ルッコラ、カブ。
他の畝にも、小松菜、大根なども好調^^
IMG_0780.jpg
ブルーベリーに花。
IMG_0747.jpg
各種野菜も育苗中。
IMG_0729.jpg
去年仕込んだ柿酢。順調に発酵が進んでるようです。
IMG_0730.jpg
一度濾してやることに。
ザルで濾したり、さらしで濾したりして、
IMG_0768.jpg
左のビンに。
右のビンは、一昨年仕込んだ柿酢。熟成が進むといい色になってくるんだな^^完全にお酢に変身しました。
IMG_0743.jpg
井戸掘りもなんだかんだチョコチョコ手直しして、やっとこさ仕上がってきました。
IMG_0736.jpg
透明度も日に日に上がってきています♪
IMG_0705.jpg
春の陽気で、天気のいい日は自作の塩ビ管太陽熱温水器も絶好調。
ほとんど焚かなくともいいくらい。太陽の恵みに感謝。
IMG_0803.jpg
室内で、調理に使ってる卵型ストーブでは、部屋が暑くなるような日には、土間のおくどさんで調理。
断熱効果抜群の土が熱を遮ってくれるので、快適。ハイブリッドカマドなのだ。
IMG_0727.jpg
ふと思い付きで、鶏の飼料に使っている小麦で、猫草作ってみたのだが、
IMG_0725.jpg
うちの猫ちゃん達、見向きもせず、、、
IMG_0771.jpg
結局、ヒナの緑餌に(笑)
ちっちゃな頃から草を与えてるので、緑餌は何でもよく食べてくれます。
IMG_0769.jpg
ある朝、部屋の中で巨大なネズミらしき尻尾が落ちているのを発見しました。
何者かによる食殺事件発生!?
IMG_0715.jpg
犯人!!!

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

龍(ろん)

Author:龍(ろん)
目指す方向性は、極力持たない暮らし。本当に好きなもの、必要なものが最低限あれば、それで十分。シンプルに衣、食、住の生活じたいを楽しんでこ~。
そして、自由な発想で、自分で何でも、作っちゃおう。

只今、自然卵養鶏、野菜&お米の無農薬栽培、セルフビルド、自堀の井戸水、五右衛門風呂、薪調理、塩ビ管太陽熱温水器など、自給自足的な暮らし目指して大奮闘中。

思い出に残る職歴
自然養鶏
牡蠣の養殖
総合格闘技(修斗)
大規模請負農業(米、麦、大豆)
有畜循環型有機農業(自然養鶏&お米&野菜)

主な農暦
自分流の半不耕起の自然栽培(野菜) 10年
米、麦、大豆などの慣行農法 3年
有機農法のお米作り 7年
自然養鶏 8年

主な旅暦
沖縄本島一周⇒徒歩&ヒッチハイク&オールテント泊(基本野宿)
タイラオス⇒アジア放浪旅&ムエタイ修行
北海道一周⇒ママチャリ&オールテント泊(基本キャンプ場)

検索フォーム

アクセスカウンター