幅30㎝の超太い廃材!!古民家の梁を頂いてきました。

明治の廃材
つい先日は、【ジモティー】を活用して、いらなくなった木材を頂いてきました。

ジモティーは、近場の人同士(地元付近)でいらなくなったものなどを売ったり、あげたりできるサイトで時々利用させてもらっています。

こんなに立派な材とは思っていなかったので、一人で現地に向かった僕は、巨大な木材と大格闘!!
気合と根性で、なんとか軽トラに積み込み持ち帰ってこれました。残暑厳しい中、超汗だくだくでした。

なぜか、通りすがりのお兄さんに『良かったら、どうぞ』と、ペットボトルのジュースを頂くし(笑)

幅30㎝級の梁が何本もあり、ビツクリ。後からお聞きした所によると、明治後期に『遊郭』として使われてた建物だったらしく激レアな廃材を頂くことができました。

もともと、薪にするのに集めていた木材ですが、そういった歴史ある昔の立派な材だと知ったら、薪にするのはもったいなし。

DIYやセルフビルドなどで、いつか使おう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



『ドゥーパ!』8月号に、掲載されました。

DSCF3111.jpg
本日発売のDIYマガジン『ドゥーパ!』8月号にろん農園の暮らしの様子が、掲載されました。

今回、テーマが小屋づくりという事で、私の所にもお声が掛かりました。

恥ずかしながら6ページにも亘って、セルビルドした小屋を中心にDIYで作り上げてきたろん農園ワールドを詳しく紹介していただきました。3坪のスモールハウス、五右衛門風呂、太陽熱温水器、雨水タンク、おくどさん、井戸、鶏小屋などなど。
DSCF31132.jpg

今年の3月にきたヒナちゃん達もこっそりと全国紙デビューしております^^

また当農園の他にも、素敵な小屋が紹介されていたり、小屋づくりのノウハウなどDIYの魅力がたくさん紹介されている一冊です♪
書店でなくとも、電子書籍でも、ご覧いただけるそうです。

DIYマガジン『ドゥーパ!』8月号、気になった方は、ぜひ^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

自給自足は、忙しい。

5月、6月は、自給仕事が中々忙しい季節。
野菜の播種や植え付け、支柱立て、草の管理などなど。
DSCF2653.jpg
分葱の種球の掘り上げ。
DSCF2672.jpg
ニンニクの収穫。
玉ねぎ、ジャガイモの収穫なども、この季節。
梅雨の天気と相談しながら、作業を進めていきます。
DSCF2654.jpg
5月下旬、栗の花。
今年もたくさん実ってくれるといいな。
DSCF2680.jpg
5月初旬には、田んぼで苗代を作って、お米作りもスタートしました。
代掻きの半月前くらいに、田んぼの真ん中で巣を作って卵を産んでいるのを発見。

おそらく、ヒバリの卵だと思われます。
苗代に行くと、いつもよく鳴いていました♪

苗代づくりの様子は、YouTubeでも紹介しています。
DSCF2700.jpg
また、梅雨の雨が本格的に降る前に、各種の種採り作業も進めておきます。
エンドウ系の種やアブラナ科、春菊、パクチー、ホウレンソウなどなど。

今年は、小麦も栽培していたので、いつも以上に忙しかった。

撮影なんかもしながらなので、余計(笑)
小麦の栽培、収穫の様子はYouTubeでもアップしています。
DSCF2749.jpg
6月は、ビワに梅にと果樹の収穫。
食べきれないビワは、ジャムにしたり、ビワ酢を仕込んだり。
梅は、定番の梅干しに♪

自給自足的生活は、スローライフというイメージがあるかもしれないけど、実際には結構なビジーライフ(笑)
だけど、その季節季節の旬の物が味わえるし、収穫の楽しさ、本能的な暮らし、やりがい、充実感といったものを兼ね備えています。
お金とは違った豊かさってのも存在するんだな。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

検索フォーム

アクセスカウンター